グリーンインフラレンディング募集再開! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » グリーンインフラレンディング » グリーンインフラレンディング募集再開!

    グリーンインフラレンディング募集再開!


     本日(2018/6/13)、19時過ぎにグリーンインフラレンディングが募集を再開しました。2018/6/1に募集を行った【第15弾】バイオマス発電ローンファンド(第25次募集)以来約2周間ぶりとなります。

    グリーンインフラレンディイング募集再開

     募集が行なわれたのは【第1弾】200億円突破記念ローンファンド(第1次募集)、つまり募集累計額200億円突破記念ローンファンドです。年利13%という、記念にふさわしい利回りとなっています。

     19:20頃に募集が開始されたようですが10分以内に満額成立しました。第1弾ですから、2弾、3弾もあるものと思われます。

     中止になった「【第15弾】バイオマス発電ローンファンド」と「【第21弾】メガソーラーローンファンド」の募集が再開されたわけではありませんが、まずは募集再開を喜びたいと思います。

    この調子ならば6月19日の発表も明るいものになるのではと期待しています。

    参考
    2018/6/12 グリーンインフラレンディングの募集停止が発表された時、私はmaneoセミナーに出席中だった

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年5月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約459万円
    2.AQUSH : 約49万円
    3. クラウドバンク: 約231万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約83万円
    5.クラウドクレジット:約262万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:226万円
    8.LCレンディング : 約219万円
    9.ガイアファンディング : 約209万円
    10.トラストレンディング : 約180万円
    11.クラウドリース : 約169万円
    12.スマートレンド : 約33万円
    13.グリーンインフラレンディング:約221万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約64万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約63万円
    17.アメリカンファンディング:約52万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約52万円
    20.プレリートファンド:約82万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 35万円
    (総額:約2,893万円)

    新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


    手数料無料でいつでも解約可、投資家が最大限守られるTATERU Fundingで安定の資産運用を
    TATERU Funding

    投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1391-e77caf7f