DIMEで投資型クラウドファンディングが紹介されています。その1 株式型 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » 株式型クラウドファンディング » DIMEで投資型クラウドファンディングが紹介されています。その1 株式型

    DIMEで投資型クラウドファンディングが紹介されています。その1 株式型


     DIME2018年7月号の特集「10万円から始める!今、知っておくべき5つの新投資入門」において株式型クラウドファンディングとソーシャルレンディングが紹介されています。



    「5つの新投資」として

    1.スタートアップ企業(株式型クラウドファンディング)
    2.著名人
    3.AI
    4.投資アプリ
    5.融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)です。


    が紹介されています。

    今回は「1.株式型クラウドファンディングの紹介」について触れたいと思います。

     株式投資型クラウドファンディング はWEBメディアではすでに何回もとりあげられていると思います。しかし紙媒体の雑誌で投資商品として取り上げられるのは初めてではないかとおもいます。

    「株式型」クラウドファンディングでプチエンジェル投資家になる!-株式市場に公開されていない未上場株を入手して、上場時に大きなリターンを得る-これまでプロの投資ファンドしかできなかった投資手法が個人でもついに解禁へ!


     の煽り文とともにクラウドファンディングの仕組み、2015年9月の改正金融商品取引法により解禁されたこと、リスク、出資制限様々に触れられ「最大の魅力はリターンの大きさ」と紹介されています。なお、この紹介には「IPOで稼ぐメカニックの株ログ」の管理人、IPOメカニックさんが登場しています。

    株式型クラウドファンディングメカニックさん紹介

    利益を得るのは、出資した企業が株式を上場した時、あるいはM&Aによって買収された問を想定しています。その差異、場合によっては株式の価値数倍から10倍以上になる可能性があります。非常に夢のある投資といえます。

    IPOメカニックさんのコメント

    株式型クラウドファンディング3社紹介

    現状利用できる3サービス、FUNDINNO、GoAngel、エメラダも上記表のようにポイントを抑えて紹介されています。

     この特集の注目点は「実際にやってみた」というコーナーが設けられており、実際にファイナンシャルプランナー、あるいは編集部員が体験レポートを載せていることです。株式投資型クラウドファンディング を担当したのはファイナンシャルプランナーの松岡賢治氏です。

     FUNDINNOにおいてMIRAI PROJECT(ミライプロジェクト)社に投資しています(現時点で投資額は不明)。投資状況はDIME誌上でレポートされるとのことです。

     MIRAI PROJECTが早いうちにエグジットして、株式型クラウドファンディングの評判が高まることに期待です。

    FUNDINNO公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    2018/6/21 追記 上記DIMEの株式型クラウドファンディングの記事がWEBで読めるようになりました。

    誰でもプチエンジェル投資家になれる「株式型」のクラウドファンディング」(2018/6/20 @DIME)

    2018年5月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約459万円
    2.AQUSH : 約49万円
    3. クラウドバンク: 約231万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約83万円
    5.クラウドクレジット:約262万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:226万円
    8.LCレンディング : 約219万円
    9.ガイアファンディング : 約209万円
    10.トラストレンディング : 約180万円
    11.クラウドリース : 約169万円
    12.スマートレンド : 約33万円
    13.グリーンインフラレンディング:約221万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約64万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約63万円
    17.アメリカンファンディング:約52万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約52万円
    20.プレリートファンド:約82万円
    21.エメラダ・エクイティ:70万円
    22.SAMURAI: 35万円
    (総額:約2,893万円)


    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1384-dc677d23