FC2ブログ

    SAMURAIがいよいよソーシャルレンディング開始! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » SAMURAI » SAMURAIがいよいよソーシャルレンディング開始!

    SAMURAIがいよいよソーシャルレンディング開始!


    SAMURAIがいよいよソーシャルレンディング開始!


    SAMURAIがいよいよソーシャルレンディング、つまり投資スキームに「融資」を組み込んだ案件の募集を開始しました。

    2018/1/19に開催したSAMURAIのセミナーでソーシャルレンディングを開始することを発表しておりましたが、ついに募集開始となります。

    参考
    2018/1/20 <速報>SAMURAIがソーシャルレンディング参入を表明!<スクープ>

    募集が開始されたのは「AFビジネスローンファンド1号(貸付先A社、K社)」です。

    01_SAMURAIがソーシャルレンディングを開始!

    02_SAMURAIがソーシャルレンディングを開始!

    募集総額は1,003万円、運用利回りは7%、運用期間12ヶ月、

    03_SAMURAIがソーシャルレンディングを開始!

    大半(1,000万円)はサプリメントを販売するA社へ貸し付けられる予定です。

     SAMURAIでは募集ページ、またWEBサイトのどこにも「ソーシャルレンディング」とは記していません。

    04_SAMURAIがソーシャルレンディングを開始!

     しかし上記貸金業登録を持つパートナー企業のSAMURAI ASSET FINANCEを介した投資スキームを用いていること、「匿名化」、「複数化」を行っていることから、間違いなく他の運営会社と同じソーシャルレンディング案件であると考えられます。

     さてこの案件、ざっと見たところ他社のソーシャルレンディング案件と違って2つ大きな違いがあります。


    1.返済が一括返済であること


     運用期間12ヶ月の修了後にリターンと元本がまとめて支払われます。他社は毎月分配が大半です(クラウドクレジットも一括返済を多く採用、オーナーズブックは4半期ごとの分配)。

    2.サプリメントがプレゼントされること


    ・当匿名組合への投資金額が5万円以上50万円未満のお客様には投資金額の10%相当分のA社商品をプレゼントいたします。
    ・当匿名組合への投資金額が50万円以上のお客様にはA社商品販売価格5万円相当分をプレゼントいたします


      とのことです。融資先企業が販売する商品のプレゼントというのは久しくソーシャルレンディング案件ではなかったと記憶しています(私はもらったことがこれまでありません)。かつてmaneoが融資先を公開してして飲食店に融資を行っていた頃はあったと記憶していますが、その頃のmaneoを実は私はよく知りません。

    A社の正体は・・・


     最大5万円相当のサプリメントがもらえるとしても、A社の正体がわからなくてはどのようなものがもらえるか不安・・・。と思われる方には、私からヒントを差し上げられます。

    SAMURAIはこれまでソーシャルレンディングでなく、「社債案件」ですが7回「サプリ生活ボンド(債権)ファンド」を募集しておりますが、その社債を発行した会社ではないかと思われます。
    ※当時のサービス名はSMART EQUITY

    商品一覧を見ると、「ビルベリー」、「DHA、EPA」、「グルコサミン」サプリメントに強みを持つ会社のようです。

    ※飽くまで私の「予想」です。間違えていたらごめんなさい


    ビットコインプレゼントの対象案件


    この案件も下記仮想通貨プレゼントキャンペーンの対象です。

    05_SAMURAビットコインプレゼント

    ★☆SAMURAIサイトリニューアルオープン☆★ ビットコインプレゼントキャンペーンのお知らせ(2018/3/30 SAMURAI)

     口座開設により1,000円相当、10万円以上24万円以下の投資により2,000円相当、25万円以上の投資により6,000円相当のビットコインがもらえます。最大7千円のビットコイン獲得のチャンスです(24万円以下の投資と25万円以上の投資のビットコインプレゼント両取りは不可)。


    最後に


    SAMURAIが加わることによりソーシャルレンディング運営会社は24社となりました。2018年ではネクストシフトファンドに続き2社目となります(すでに2015年5月からサービスを開始していたSAMURAIを2社目というのも変な話ですが)。

    この調子で2018年もますますソーシャルレンディングが盛り上がっていくことに期待です。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    2018年3月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約456万円
    2.AQUSH : 約60万円
    3. クラウドバンク: 約257万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約34万円
    5.クラウドクレジット:約260万円
    6.ラッキーバンク : 約51万円
    7.オーナーズブック:224万円
    8.LCレンディング : 約238万円
    9.ガイアファンディング : 約207万円
    10.トラストレンディング : 180万円
    11.クラウドリース : 約167万円
    12.スマートレンド : 約33万円
    13.グリーンインフラレンディング:約218万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約63万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約62万円
    17.アメリカンファンディング:約52万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約51万円
    20.プレリートファンド:約81万円
    21.エメラダ・エクイティ:35万円
    22.SAMURAI:約10万円
    (総額:約2,821万円)

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額270億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク


    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1291-d8c128e9