FC2ブログ

    ラッキーバンクの融資先X社はウィングトラスト社か - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ラッキーバンク » ラッキーバンクの融資先X社はウィングトラスト社か

    ラッキーバンクの融資先X社はウィングトラスト社か


    当ブログが先日、アップした記事

    2018/3/4 ラッキーバンクの行政処分にあるX社はLBIリアルティなのか?再検討

     にラッキーバンクの融資先X社が、ウィングトラスト株式会社という不動産会社であることを示唆する内容のコメントがありました。そのことについて本記事は検証結果をお伝えしたいと思います。

    まずは前書きをお読みください。

    ラッキーバンク3月19日の投資家説明会における新事実は特になし


     ラッキーバンクは2018年3月19日に今回の行政処分についての投資家説明会を開催しています。私はこの説明会には未参加ですが、参加された方から実に詳細なレポートを送ってもらえました。内容はその方のご意向により現時点では伏せますが、

    特に処分のことについては、既に発表された事以外の新事実はなし

     とのことでした。田中社長、野島副社長の真摯な姿勢が見られ、現在の社内体制については詳しい説明があったとのことです。それだけに処分について投資家を安心させられる新事実が無かったことは残念です。

     証券取引等監視委員会が出した行政処分理由には

    X社が手掛ける複数の不動産事業について事業期間が延長となる事態が発生し、この間、X社は売却資金を得られず、平成29年3月以降に償還期日を迎えるファンドに係る借入金の返済が困難な状況となっていることを認識したにもかかわらず、その後もX社を貸付対象先とするファンドの募集を継続している。


     と書かれています。これでは運用成績が悪い特定の案件のみがデフォルトの可能性があるのか、それともX社の財務状況そのものが悪く全案件デフォルトの可能性があるのか不明です。ソーシャルレンディングの投資スキームからすると後者でもおかしくありません。

     ですからX社の財務状況を明かしてくれない限り、もしくは全案件の担保価値が投資家の出資額をどの程度保証できるものかを説明してくれない限り、投資家としては不安が残ります。
    ※私も一介の投資家ですから、100%の担保保証を求めているわけではありません。ただし正しい情報は知りたいと思っています。

     ラッキーバンクには私も複数回問い合わせのメールを送りましたが、やはり聞きたいことに対しての説明は頂けませんでした。事情もあるのでしょうが、4/2までに求められている当局への報告が終わるまでは、やはり情報開示は不可能であるものと思われます。

    X社はウィングトラスト社であることを示唆する書き込みが


    そんな不安が募る中で前述のとおり上記記事に下記のコメントを頂けました。

    タイトル:ラキバン
    ブログ楽しく拝見させていただいております。
    ラッキバンク行政処分の件ですが、とある筋から小耳にはさんだのですが
    ラッキーバンク(田中社長) ウィングトラスト(田中社長) って関係で
    親族まわしって感じなんですかね? まあ別法人だしって感じですが親族でうまくまわしてるって情報です。


     X社がウィングトラスト社と指摘されているわけではありません。しかしラッキーバンクの融資先のほとんどがX社と知っている人ならば、ウィングトラスト社=X社であるとピンときます。

    以下、私からの回答を情報を追加して転記します。

    タイトル:確かにX社=ウイングトラス社でもおかしくありません

    情報提供ありがとうございます。

    正直ウィングトラストという名前は初めて知りました。

    私が関係者のお話を聞いて確実視しているのは

    「X社はLBIリアルティではない」
    「X社の経営者は田中翔平社長の”非常に親しい”親族」
    の2点です。

    ウィングトラスト社について調べて見ました。

    不動産運営を営むウィングトラスト社の社長は田中伊世子氏ですね。

    ラッキーバンクの融資先?ウィングトラスト社田中伊世子氏

    まあ「田中」という姓はよくありますし・・・。

     不動産コンサルティングの株式会社アンビシャスの取引先にはラッキーバンク・インベストメント(田中翔平社長)、ウィングトラスト社(田中伊世子社長)の両方が挙げられていますね・・・。

    ラッキーバンク・インベストメント_ウィングトラスト社が併記

    公益社団法人東京都宅地建物取引業協会の「千代田中央支部 会員一覧
    にはラッキーバンクインベストメント、LBIリアルティ(田中翔平社長)とウィングトラスト社(田中伊世子社長)の両方が載せられていますね。

    ラッキーバンク・インベストメント_ウィングトラスト社
    ※他にも田中姓の代表者は沢山います。

    当ブログと相互リンクしていただいているソーシャルレンディング・不動産担保ローンファンドWATCHさんの

    2014/11/17 ラッキーバンクLucky Bankについて1(ラッキーバンク・インベストメント株式会社 代表取締役社長 越後篤)

     はラッキーバンクについての記事ですが、「ウィングトラスト株式会社が行っている『不動産OWNER’S倶楽部』」という言葉も登場しています。ただしなぜその言葉を登場させられたかの説明は書かれていません。

    ※ソーシャルレンディング・不動産担保ローンファンドWATCHの管理人さんに私は複数回、お会いしたことがありますが、不動産業界で働くとても造詣が深い方です。きっと無意味ではないでしょう。

    上記情報を総合すると、X社=ウィングトラスト社でもおかしくないといった感じです。確信は持てません。

    ただし、田中伊世子氏が田中翔平社長のお母様、という確証が得られたらほぼ私は確実視します

    情報提供あらためて、どうもありがとうございます。

    「X社は=ウィングトラスト社である可能性がある。」

    ということを旨において、以後情報収集に努めたいと思います。


    以上となります。

     私の調査ではX社=ウィングトラスト社との確信に至るまでの情報は得られませんでした。ただしそれを匂わすいくつかの傍証は得ることができました。また否定する情報は見つかりませんでした。故にこうして記事にしました。

     私と同じく不安を抱いている方と、少しでも情報共有ができればと思っています。金融庁が運営会社に融資先の情報開示を禁じている現状、窮地にあたっては投資家が自助努力を行う先駆けになれれば幸いです。

    もし他にも情報をお持ちの方がいらっしゃれば、お寄せいただければ幸いです。

    2018/3/31追記
    ソーシャルレンディングメディアSuper Flow!さんでより説得力のある検証が行われています。ご参照ください。


    ラッキーバンクの主な貸付先 X社はウイングトラストが最有力(2018/3/31 Super Flow!)

    ※ソーシャルレンディングとはどのような金融商品であるかの解説記事を書きました。お読みいただけると嬉しいです。
    ソーシャルレンディングとはどのような投資商品なのか、その魅力を徹底解説します。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    全般ランキング


    2018年2月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約454万円
    2.AQUSH : 約60万円
    3. クラウドバンク: 約229万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約34万円
    5.クラウドクレジット:約259万円
    6.ラッキーバンク : 約53万円
    7.オーナーズブック:224万円
    8.LCレンディング : 約237万円
    9.ガイアファンディング : 約206万円
    10.トラストレンディング : 180万円
    11.クラウドリース : 約166万円
    12.スマートレンド : 約33万円
    13.グリーンインフラレンディング:約216万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約63万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約62万円
    17.アメリカンファンディング:約51万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約51万円
    20.プレリートファンド:80万円
    21.エメラダ・エクイティ:35万円
    (総額:約2,776万円)

    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!ポケットファンディング
    Pocket Funding

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額230億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1226-7b2dd03b