FC2ブログ

    ソーシャルレンディング市場規模1300億円超えが各メディアで取り上げられています - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドポート » ソーシャルレンディング市場規模1300億円超えが各メディアで取り上げられています

    ソーシャルレンディング市場規模1300億円超えが各メディアで取り上げられています

     
     ソーシャルレンディングの2017年における市場規模(ファンド成立額)が2017年に1300億円を突破したことがメディアで大きく取り上げられています。

    クラウドポートが調査結果を公表


    2017年2月2日にクラウドポートが調査結果を公開しました。

    ソーシャルレンディング市場1300億円超え!

    ソーシャルレンディング比較サービス「クラウドポート」。2017年ソーシャルレンディング業界レポート公開(2017/2/2 PR TIMES)
    • 上記レポートでは市場規模が2014年に143億円、2015年に310億円、2016年に533億円、そして2017年には前年比2.5倍の1,316億円になったこと
    • 2017年の平均利回りが8.4%と前年の8.1%より0.3%増加しており上昇傾向にあること
    • 2018年も複数業者の参入が予定されており、一層の発展が期待できること
    などが取り上げられています。

    AMPと日刊工業新聞も報道


     上記クラウドポートのレポートを新製品、新サービスの発信メディアAMPと日刊工業新聞も取り上げています。

    「貸付型クラウドファンディング」で金融マッチング。日本の「ソーシャルレンディング」市場規模が1,300億円を突破(2018/2/2 AMP)

    【電子版】急成長のソーシャルレンディング、17年に国内市場1300億円超え 定着それとも一過性のブーム?(2018/2/10 日刊工業新聞)

    AMPは海外の事例を紹介


    AMPでは上記国内の概況、また海外ではソーシャルレンディングが貧困層の問題解決する手段として登場したことと絡めて、海外の状況も詳しく解説しています。国内・国外のソーシャルレンディングのマッチングサービスは新たな金融の場を作り出す、と好意的な報道です。

    日刊工業新聞は国内事情を掘り下げ


    日刊工業新聞はクラウドポートのレポートを元に、国内をさらに独自調査・取材した結果も交えた構成となっています。新規参入が予定される業者として具体的に
    1. 不動産ポータルサイト「ホームズ」を運営するライフル
    2. 不動産ファンド運営のケネディクス
    の名前が挙げられています。

    ソーシャルレンディング市場は注目されているとはいえ、あくまでこれから発展していく市場だ。ソーシャルレンディングを手がける事業者は中小企業が多く、「倒産や不祥事があると、ソーシャルレンディングそのものの信用に傷がつく事態にもなりかねない」と関係者はいう。ソーシャルレンディングが一過性のブームにとどまるか、それとも貯蓄から投資への大きなうねりになるか。今後の動きが気になるところだ。


     と手放しの賞賛ではなく、慎重に締めくくっていますが、客観的な情報ではポジティブなものにしか触れられておらず、将来の発展に期待をしてくれていることが読み取れます。

    メディアにも市場規模が注目され始めたソーシャルレンディング、2018年もますますの発展に期待です。

    2018年1月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約452万円
    2.AQUSH : 約59万円
    3. クラウドバンク: 約228万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約5万円
    5.クラウドクレジット:約259万円
    6.ラッキーバンク : 約53万円
    7.オーナーズブック:224万円
    8.LCレンディング : 約236万円
    9.ガイアファンディング : 約205万円
    10.トラストレンディング : 180万円
    11.クラウドリース : 約165万円
    12.スマートレンド : 約32万円
    13.グリーンインフラレンディング:約214万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約63万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約62万円
    17.アメリカンファンディング:約51万円
    18.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    19.アップルバンク:約51万円
    20.プレリートファンド:80万円
    21.エメラダ・エクイティ:35万円
    (総額:約2,736万円)

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    全般ランキング



    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1166-064f287a