FC2ブログ

    ポケットファンディングが追加投資額小口化と法人口座サービスをスタート - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ポケットファンディング » ポケットファンディングが追加投資額小口化と法人口座サービスをスタート

    ポケットファンディングが追加投資額小口化と法人口座サービスをスタート


     沖縄発気鋭のソーシャルレンディング、ポケットファンディングについていくつかニュースがあるのでお伝えします。

    ポケットファンディング

    追加投資額が小口化


     ポケットファンディングにおいて最低投資額からの追加投資額が小口化されました。

    ポケットファンディングにおいてはこれまで最低投資額が1万円であり、そこから1万円刻みで2万、3万・・・、と投資が行えました。この追加最小額が1.000円となります。つまり1万円以上であれば、1万1千円、1万2千円・・と投資することが可能となります。

    新サービス: 追加投資単位の少額化サービス(ポケットファンディングWEBサイト)

     なお、大型案件で最低投資額が50万円などである場合は、追加投資額が5千円、5万円となる場合もあるとのことです。詳しくは上記リンクをご参照下さい。

     最低投資額以上ならば投資額を千円刻みで設定可能なのは、これまでクラウドバンクだけでした。お陰でクラウドバンクにおいてはほとんど「現金」を余らすことがなく私は投資が行えています。

     しかし最低投資額が3~5万円、追加投資額が1万円といった運営会社が現状大半であり、どうしても各運営会社で数万円のお金を余らせてしまうことが多いです。私の場合それが月20~30万円となります。このお金を運用に充てられないのは勿体無いないので、同様の動きが広がって欲しいと考えています。

    ポケットファンディングが今回、投資額を細かく設定できるサービスを開始してくれたのは、資金活用の面から嬉しいニュースです。

    投資会員の法人口座が開設されました


    ポケットファンディングにおいて法人でも投資できる口座が開設されました

    ソーシャルレンディングでの法人口座の活用について (ポケットファンディング WEBサイト)

    このことにより個人だけではなく、法人もポケットファンディングにて投資を行うことができます。

     ポケットファンディングは、沖縄独自の相互扶助の仕組みである模合(もあい・ムエー)にも投資を行ってもらえるサービスを目指すとインタビューで述べていました。

    参考
    2017/8/8 ポケットファンディングへインタビューを行わせていただきました(後半)

    個人でも相当額の収入がある人ならば法人口座を開設したほうが税制面のメリットがありそうです。

    参考
    2018/2/5 個人口座と法人口座でソーシャルレンディング投資をする時の分岐点は?(ポケットファンディングマネーブログ)

    法人口座の開設による、ますますの募集額増加に期待です。


    ポケットファンディングはブログが面白い


     ポケットファンディングWEBサイト内ではマネーブログが掲載されていますが、実に内容が充実しています。

    ポケットファンディグマネーブログ(ポケットファンディグWEBサイト)

    観光、産業、空便、基地返還、人口増加といった沖縄県の将来が期待できる経済事情、

    ポケットファンディングのスタッフ紹介


    など盛りだくさんです。沖縄県に特化しているのもユニークです。

     私からポケットファンディングで投資を考える際に役立つと思われる記事を幾つかピックアップしますと

    2017/9/22沖縄県の地価の動向

    2017/10/2 沖縄県のマンション動向

    2017/11/21沖縄県の観光事情とその経済効果

    2018/2/8 沖縄の基地の一部返還の状況

    ば特にオススメです。

     いずれも頑張っているじゃないか、沖縄県!と思わせてくれる客観的論拠(数字)と優れた文章力で読ませてくれます。

    当ブログも見習いたいと思っています。

    ポケットファンディング公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1164-3b9f49f8