FC2ブログ

    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年12月期 その3 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディングサービス比較 » ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年12月期 その3

    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年12月期 その3

    ※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

     2017年12月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその3です。

    その2につきましては

    2017/12/19 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年12月期 その2

    をご参照ください。

    口座開設キャッシュバックキャンペーン情報


    ポケットファンディング:口座開設+初投資で最大8,500円!
    公式サイトへのリンク

    トラストレンディング:口座開設+初投資で最大5,000円!
    公式サイトへのリンク


    各社セミナー情報(募集中のみ)


    1.エメラダ・エクイティ
    日時:2017年12月21日(木)、22日(金)、25日(月)、26日(火)、27日(水) 19:00~
    場所:東京都千代田区大手町 大手町ビル4階 FINOLAB
    セミナー情報ページ

    2.クラウドリアルティ(会員のみ)
    日時:2017年12月28日(木) 18;30~
    場所:東京都中央区日本橋兜町
    セミナー情報ページ

    3.クラウドクレジット
    日時:2018/1/10(水) 19;00~
    場所: 東京都中央区日本橋茅場町 平和ビル
    セミナー情報ページ

    4.クラウドクレジット
    日時:2018/1/18(木) 19;00~
    場所: 東京都中央区日本橋茅場町 平和ビル
    セミナー情報ページ

    5.maneoクラウドリーススマートレンドアメリカンファンディングさくらソーシャルレンディングアップルバンクプレリートファンド
    日時:2018/1/22 19:00~
    場所:東京都千代田区東京国際フォーラム
    セミナー情報ページ

    I マネーボイスにソーシャルレンディングを揶揄する記事が掲載されました。


    マネーボイスにソーシャルレンディングを揶揄する記事が掲載されました。

    ※本記事は有料メルマガ『俣野成敏の『トップ1%の人だけが知っている「お金の真実」』実践編』2017年12月11日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会に初月すべて無料のお試し購読をどうぞ。


    と書いてあるとおり、有料メルマガへの勧誘記事です。

    投資家を殺す「ブラック商品」の見抜き方、「ホワイト商品」の探し方=俣野成敏(MONEY VOICE 2017/12/14俣野成敏氏著 )

     ソーシャルレンディングの問題点に対して的確な批判をしているならばともかく、的外れな記事のような気がします。ただし先日取り上げた山崎俊輔氏のものほどはひどくありません

    参考
    ファイナンシャルプランナー山崎俊輔氏のソーシャルレンディング批判に対する反論 その1
    ファイナンシャルプランナー山崎俊輔氏のソーシャルレンディング批判に対する反論 その2
    ファイナンシャルプランナー山崎俊輔氏のソーシャルレンディング批判に対する反論 その3

    俣野成敏氏の今回の記事について反論する記事を掲載しました。

    2018/2/5 プロフェッショナルサラリーマン俣野成敏氏のソーシャルレンディング批判に対する反論

    をご参照ください。


    以下、各サービスについてのニュースです。


    1.maneo


    1.1募集額


     maneoの2017年11月における募集額は55億3,604万円となります。これは2017年8月における47億1,910万円を超え、歴代1位の記録となります。

    1.2 maneoファミリー間との口座開設時情報共有が可能となりました。


    maneoがファミリー間との口座開設時情報共有サービスを開始しました。

     maneoの口座さえ開設すれば、他の未開設であるmaneoファミリーの口座申込がmaneoに登録した情報を利用して行うことができます。完全な口座連携ではありませんが、他のmaneoファミリーへの口座開設のハードルがぐっと低くなりました。

    詳しくは下記記事をご参照ください。

    maneoがファミリー間の会員情報連携を開始しました。 (2017/12/12)


    日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額950億円の実績あり



    2.AQUSH


    AQUSHの2017年11月における募集額は0円となりました。


    3.SBIソーシャルレンディング


    3.1 募集額


    SBIソーシャルレンディングの2017年11月における募集額は15億5,300万円となりました。

    3.2 再生エネルギー開発案件「かけはし」10弾の運用が開始されました。


     SBIソーシャルレンディングと玄海インベストアドバイザーとの協業ローンファンドシリーズ(愛称:かけはし)第10弾の運用が開始されたことがプレスリリースで発表されました。

    「かけはし」シリーズ第10弾 運用開始のお知らせ(2017/12/13 PR TIMES)

     4時間で1,100人から11億円を集めた大型、注目案件のためにプレスリリースが打たれたようです。この手の大型案件が続々募集されるようになればSBIソーシャルレンディングだけではなく、ソーシャルレンディング全体もこれから注目を浴びていくことになるでしょう。

    SBIソーシャルレンディングの大型案件組成の動きに期待です。


    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング


    4.クラウドバンク


    4.1 募集額


    クラウドバンクの2017年11月における募集額は14億1,222万円となりました。

    4.2 資産運用EXPOにクラウドバンク出席、セミナー開催


     2018年1月25日(木)から27日(土)の3日間、資産運用EXPO(展示会)が開催されます。クラウドバンクの参加の予定です。セミナーも開催されます(1月27日開催)。詳しくは

    2017/12/14 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年12月期 その1(A 資産運用EXPOでソーシャルレンディングが紹介されます。)

    をご参照ください。

    4.3 クラウドバンクの財務状況が自社WEBサイトで見られるようになりました


    クラウドバンクの財務状況が「企業情報-開示情報」のページで見られるようになりました。

     業務および財産の状況における説明書(2017年3月期)、第20期(2017年3月期)決算公告などが見られます。

     これまでのクラウドバンクの財務状況は見られましたが、別サイト(EDINET)においてでした。同サイトで上記情報が見られることにより、ますますクラウドバンクの企業としての透明性が高まったといえます。

    4.4 クリスマスキャンペーンを実施中


     クラウドバンクはクリスマスキャンペーンを実施中です。12月25日までの投資総額に応じてアマゾンギフト券がもらえます。くわしくは

    201712/4 クラウドバンクがクリスマスキャンペーンを実施します。

    をご参照ください。


    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額220億円!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク


    5.クラウドクレジット


    5.1 募集額


     クラウドクレジットトの2017年11月における募集額は4億5,727万円となりました。これはこれまで最高だった前月の4億3,364万円を超え、歴代1位となります。

    5.2 電通グループの電通ストラテジック・パートナーズと業務提携しました。


    クラウドクレジットが電通グループと提携しました

    資金調達の実施並びに 電通グループとのパートナー提携の開始のお知らせ(2017/12/4クラウドクレジットWEBサイト

    電通グループとのシナジー効果によるますますの業務拡大が期待できます。

    5.3 フェムトパートナーズから新たに4億円の資金を調達しました。


     クラウドクレジットはベンチャーキャピタルであるフェムトパートナーズから新たに4億円の資金を調達しました。同VCのフェムトグロースファンド2.0投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資となります。

    新興国ソーシャルレンディングのクラウドクレジット、フェムトグロースファンドらから約4億円調達——電通ストラテジック・パートナーズと提携(2017/12/4 THE BRIDGE)

    クラウドクレジット4億円調達 途上国投資ファンド拡大(2017/12/7 日経新聞)

    この資金調達にクラウドクレジットのよりますますの設備・人材投資、サービス拡充が期待できます。

    クラウドファンディングの仕組みを創るプロジェクトマネージャーWANTED!(2017/12/12)

    上記電通グループとの提携、資金調達については

    2017/12/5 クラウドクレジットが電通グループと提携、資金調達に成功! クラウドクレジットが電通グループと提携、資金調達に成功!

    をご参照ください。

    5.4 クラウドクレジットのエストニア子会社が現地で金融機関へ登録されました。


     クラウドクレジットのエストニア子会社 (Crowdcredit Estonia OÜ)が同国の金融機関として登録(認可)されました。これよりエストニア国内における金融業(融資など)が可能となります

    クラウドクレジット エストニア子会社Financial Intelligence Unitへの金融機関登録のお知らせ(クラウドクレジットWEBサイト)

    従来に比べて新しい案件、業務の効率化・高収益化が期待できます。詳しくは

    2017/12/13 クラウドクレジットの子会社がエストニアの金融機関として登録されました。

    をご参照ください。


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    6.Lucky Bank


    ラッキーバンクの2017年11月における募集額は5億5,065万円となりました。


    今回はここまでにさせてください。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    全般ランキング


    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!ポケットファンディング
    Pocket Funding



    2017年11月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約448万円
    2.AQUSH : 約60万円
    3.クラウドバンク: 約226万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約7万円
    5.クラウドクレジット:約258万円
    6.ラッキーバンク : 約52万円
    7.オーナーズブック:173万円
    8.LCレンディング : 約234万円
    9.ガイアファンディング : 約202万円
    10.トラストレンディング : 155万円
    11.クラウドリース : 約163万円
    12.スマートレンド : 約32万円
    13.グリーンインフラレンディング:約212万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約62万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約61万円
    17.アメリカンファンディング:約51万円
    19.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    20.アップルバンク:約51万円
    21エメラダ・エクイティ:30万円
    (総額:約2,560万円)


    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook


    ソーシャルレンディング主要サービス運営会社比較表


    2017年12月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
    01_ソーシャルレンディング会社比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
    02_ソーシャルレンディング会社比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
    03_ソーシャルレンディング会社比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
    04_ソーシャルレンディング会社比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
    ソーシャルレンディング各社比較その5


    ソーシャルレンディング主要サービス案件比較表


    2017年12月時点ソーシャルレンディング案件比較1
    11_ソーシャルレンディング案件比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディング案件比較2
    12_ソーシャルレンディング案件比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディング案件比較3
    13_ソーシャルレンディング案件比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディング案件比較4
    14_ソーシャルレンディング案件比較2017121304


    2017年12月時点ソーシャルレンディング案件比較5
    ソーシャルレンディング案件比較その5


    各社募集実績の求め方

    maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」から
    AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
    SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
    クラウドバンク:ホームページに表示してある「累計応募金額」から
    クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」から
    ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」から
    オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
    スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
    LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」から
    J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
    クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」から
    スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」から
    みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」から
    TATERU FUNDING:ホームページの「出資金額の推移」から
    アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    クラウドリアルティ:プロジェクト一覧から、募集を終了した案件の合計額から
    さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」から
    キャッシュフローファイナンス:ホームページの「成立ローン総額」から
    アップルバンク:ホームページの「成立ローン総額」から
    LENDEX:WEBサイトの「ファンド一覧」の募集が終了したファンドの合計額から
    ポケットファンディング:ホームページの「累計応募成立金額」から
    FUNDINNO:WEBサイトの募集が終了した案件から
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1077-36d28016