FC2ブログ

    スマートエクイティが「SAMURAI」に生まれ変わりました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » SAMURAI » スマートエクイティが「SAMURAI」に生まれ変わりました

    スマートエクイティが「SAMURAI」に生まれ変わりました


    SAMURAI誕生


    SAMURAI証券(旧AIP証券)が運営する投資型クラウドファンディングサービス、スマートエクリティが「SAMURAI」に名称を変更しました。

    01投資型クラウドファンディンSAAMURAI2017121501

     SAMURAI証券は先日SAMURAI&J PARTNERS 株式会社に買収され100%子会社になるとともに、現在の名前に変わりましたが、今回サービス名も変更となりました。

    当社子会社SAMURAI証券の運営するクラウドファンディングサイトリニューアルのお知らせ(2017/12/15SAMURAI&J PARTNERS 株式会社WEBサイト)


    案件募集も再開


    それととともに案件の募集も再開されています。私の記録に間違いがなければ1年ぶりほどとなります。

    02投資型クラウドファンディンSAAMURAスリランカ預金ファンド(I2017121501

    スリランカ預金ファンド(2年満期一括型)5号は目標利回りが5から7%で約2年運用、手数料が無料のファンドです。

     ルピー建てでスリランカの定期預金(12%固定金利)へ投資することになります。以前は300万円と小ぶりのファンドだったのですが、今回は上限金額が1千万円(最低成立額500万円)と大きくなりました。

    2018年3月にリニューアル実施


    さらにホームページでは2018年3月のリニューアルが予告されており、生まれ変わったWEBサイトは現在でも見ることができます。

    03投資型クラウドファンディンSAAMURAI2017121501

    04投資型クラウドファンディンSAAMURAI2017121501

    05投資型クラウドファンディンSAAMURAI2017121501

     上場企業であるSAMURAI&J PARTNERS 株式会社の買収により生まれ変わったSAMURAI、第一種金融取引業の登録を持つSAMURAI証券が運用することも注目されます。今後の展開に期待です。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    全般ランキング


    2017年11月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約448万円
    2.AQUSH : 約60万円
    3.クラウドバンク: 約226万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約7万円
    5.クラウドクレジット:約258万円
    6.ラッキーバンク : 約52万円
    7.オーナーズブック:173万円
    8.LCレンディング : 約234万円
    9.ガイアファンディング : 約202万円
    10.トラストレンディング : 155万円
    11.クラウドリース : 約163万円
    12.スマートレンド : 約32万円
    13.グリーンインフラレンディング:約212万円
    14.さくらソーシャルレンディング:約62万円
    15.クラウドリアルティ:30万円
    16.ポケットファンディング:約61万円
    17.アメリカンファンディング:約51万円
    19.キャッシュフローファイナンス:約51万円
    20.アップルバンク:約51万円
    21エメラダ・エクイティ:30万円
    (総額:約2,560万円)

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額220億円!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!ポケットファンディング
    Pocket Funding

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1068-070d3e7a