FC2ブログ

    エメラダ・エクイティで株式型クラウドファンディングに初投資しました。 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » エメラダ・エクイティ »  エメラダ・エクイティで株式型クラウドファンディングに初投資しました。

    エメラダ・エクイティで株式型クラウドファンディングに初投資しました。


     株式型クラウドファンディング、エメラダ・エクイティで未上場企業の新株予約権に投資しました。株式型クラウドファンディングに投資するのは初めてです。

     株式型クラウドファンディングはFUNDINNOとGoAngelが既に先行してサービスを開始しており、エメラダ・エクイティは3番手です。

     なぜ私がエメラダ・エクイティではじめて投資しようと思ったか?

     エメラダ・エクイティで紹介されている案件(企業)の方がIPO、M&Aでエグジットしやすく、利益を得られやすいのかな?と感じたからです。

     FUNDINNO、GoAngel、エメラダ・エクイティはともに株式型クラウドファンディングです。しかしFUNDINNOとGoAngelは現物株へエメラダ・エクイティは新株予約権への投資といった違いがあります。

    株式型クラウドファンディング_FUNDINNO_GoANGEL_EMERADA比較

     大きな違いを表にまとめました。エメラダ・エクイティの投資対象である新株予約権は普通株式に比べて、投資対象企業への議決権もなければ、配当金をもらう権利もありません。企業の投資家管理負担が小さいということから、その他財務情報開示などの権利も制限されているのかもしれません。

     投資家にとって不利なことだらけでは?

    とは思いますが、私が魅力と感じたのは

    「プロの投資家がすでに出資をしている」、「そのような個人にプロ投資家との「相乗り投資」の機会を提供」、「まずエメラダ・エクイティィに参加できるのは将来的にエグジットを見据えているスタートアップのみだ。」、「個人投資家に、プロの目利きを通過している案件のみを提供します」

    といった文面です。

    参考
    スタートアップに新たな資金調達手段を提供する日本版AngelList「エメラダ・エクイティ」が本日ローンチ(2017/11/07 Tech Crunch、masumi ohsaki氏著)

    株式投資型クラウドファンディングで「熱量」のある投資を エメラダが今日からサービス開始(2017/11/07 ZUU ONLINE 濱田優氏著)

    エメラダ・エクイティ代表の澤村帝我氏は上記記事中にて一言で言えば

    普通株式よりも新株予約権にしたほうが、ずっとIPO、M&Aでのエグジットが狙える企業が集まる!

    と主張されています。

    エメラダ・エクイティWEBサイトへ

     私は現在株式の売買を行っていません。しかし1銘柄だけまだ保有しています。価値が3分の1以下になり塩漬です。2006年5月の購入のはずですから10年以上保有しています。

     年に何度か株主宛の書類が送られてきますが、封も開けずにゴミ箱いきです。配当はそれでも貰えますが微々たる額なので気にしません。議決権なんて行使した記憶がありません。

    こんな私に議決権や配当がどれだけの意味があるのでしょうか?

     ならば澤村氏の主張を信頼して、これまでソーシャルレンディングで行ってきたように「おまかせ投資」してしまったほうが良いかな、と考えました。

    02_エメラダ・エクイティ2017y11m21d_204859983

     エメラダ・エクイティの1号案件で登場したのはFar Yeast Brewing社、クラフトビールの製造会社です。私の知る限り1号案件はどの投資型クラウドファンディング運営会社も自信案件を持ってきてくれています。

     おまかせ投資が私のポリシーですが、いちおう財務諸表や経営陣は確認しています。売上は確実に伸びています。経営陣も信用のおける方です。5年以内の上場を目指しています。これらの情報はエメラダ・エクイティの投資会員になれば投資をしなくても誰でもみられますが、承諾なしの公開はできないので詳しくはお伝えできません。

    なお、会員登録は無料です。

    こんな好条件の未上場株に投資できる機会など、これが最初で最後では?と思った次第です。

    03_エメラダ・エクイティ2017y11m21d_204911782

    投資額は14、35、49万円の3つが選択できます。

    04_エメラダ・エクイティ2017y11m21d_204923541
    05_エメラダ・エクイティ2017y11m21d_204938843

    私は真ん中を選び35万円を投資しました。

     私はこれまで株式・FXなどのキャピタルゲイン投資で確認できるだけで400万円の損を被っています。上記塩漬け株の他にやはり1銘柄塩漬けの投資信託を保有していますが、それらの損失を確定させれば損失は500万円近くになります。

     こうした未公開株式の儲けの相場を私は知りません。例えばの話ですが、35万円が10倍になれば上記の損失のかなりを埋められます。20倍になれば帳消しにして余りがでます。

    自分なりに考えて行った株式、FXで私は大損を被り時間を浪費してきました。

    おまかせ投資でそれを帳消しにできるのならば、これほど痛快なことはないと考えています。

     こうした夢のあるエメラダ・エクイティの案件が続々組成されることに期待です。

    エメラダ・エクイティWEBサイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村


    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    3番目

    FUNDINNO、GoAngelサービス開始、EMERADAは3番手です

    2017-11-22 12:20 │ from とおりすがりURL

    No title

    とおりすがりさん、ご指摘をどうもありがとうございます。

    まことにそのとおりでした。

    記事を修正いたしました。

    至らぬところまことに申し訳ありません。

    これからもよろしくお願いします。

    2017-11-22 12:31 │ from ファイアフェレットURL Edit

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1021-ca34d087