FC2ブログ

    オーナーズブック発表 ソーシャルレンディングサミット参加報告 その4 - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » オーナーズブック » オーナーズブック発表 ソーシャルレンディングサミット参加報告 その4

    オーナーズブック発表 ソーシャルレンディングサミット参加報告 その4

     2017/3/8にクラウドポートが開催したソーシャルレンディングサミット参加報告 その4です。

    その3は

    2017/10/22 ソーシャルレンディングサミット参加報告 その3-クラウドクレジット-発表

    をご参照ください。

    今回はプログラムの

    参加運営業者代表からのプレゼンテーション

    におけるオーナーズブックからの発表をお伝えします。

    オーナーズブック 岩野達志社長からの発表


    オーナーズブック 岩野達志社長
    岩野達志社長

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

     オーナーズブックのポイントは2つ、「堅実な運営」「今後、エクイティ型クラウドファンディングを提供すること」

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

    「堅実な運営」について

     オーナーズブックの運営会社、ロードスターキャピタルは不動産のプロが運営、様々な資格をもつスタッフ・アナリストが揃っている。また会社としても充実した不動産に特化した経営を行える様々な免許を取得している。

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

     当社の面白いところは私も含めてゴールドマン・サックスのOBが6人いる。それだけでなく、ほかにも様々な会社から人材を集めている。不動産だけではなく、ITも内製化して優秀なでプロフェッショナルなスタッフを集めシステムの開発、運営を行っている。
     会社で不動産投資をおこなっているので、そこで得た知識を個人投資家の皆様にも将来的には提供していきたい。

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

    自社投資案件と同じ面線で、投資家に提供する案件を組成して投資家に提供している

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

     社内と外部の不動産鑑定士による堅実な審査を行い、LTV(Loan To Value Ratio:不動産購入価格に占める借入金の割合)基準は80%以下を目安にして、それをクリアした案件を投資家に提供している。

     オーナーズブックは利回りが低いねとよく言われるが、このようにリスクを最大限コントロールした案件の組成を行い、投資家の安全保全に最大限注意を払っている

     オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

     ロードスターキャピタルは安定した財務基盤を持っており、5年間にわたり、増収増益となっている。
     
    ここ3、4年でも数億円単位の利益をだしている会社である。

     
    「今後、エクイティ型クラウドファンディングを提供すること」について

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

     現在はメザニンが主力だが、今後の展開の展開としてはエクイティ部分に投資できる案件の提供もを考えている。

     メザニンに投資してもらう現在のソーシャルレンディングでは当局の匿名性の規制の問題で案件の透明性が確保できないし、複数化もせざるを得ない。

     エクイティ型ならば、情報を開示して、物件ごとに案件を組成できる。その案件を投資家に販売するにライセンスの取得を現在進めているところである。

     エクイティ型の良いところは、不動産投資がうまくいけば、(ソーシャルレンディングの上限である15%以上の)大きなリターンを投資家へ配分できることである。もちろん損失を被るリスクもあるので、そこは私達が(そのようなことがないように)努力していきたいと思っている。

    オーナーズブック  ソーシャルレンディングサミット発表

     ロードスター化キャピタルは常日頃不動産投資を手がけており、不動産の売買情報が集積されている不動産会社である。
     マーケットの最前線にいる人材が案件を組成し、リスクを管理し、個人に提供していくことを、今後も目指していきたい

     目指すのは10戦10勝の堅実な運営、リターンがちょっと低いねということころはご容赦いただき、その代わり我々は万全を期していきたい。

     その一方で多少はリスクはとっても20~30%を目指せる商品というのも出していきたいと思っている。商品の販売は来年になってしまうかもしれないが、ご留意いただきたいと思っている。

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    以上となります。

    オーナーズブックの運営会社ロードスターキャピタルは東証マザーズへ上場しました。

    オーナーズブック 会員数1万人突破

     会員登録数は2017年10月には会員数が1万人を突破しました。この1年で3.2倍に伸びています。募集額はこの1年で約26億円とその前の1年の約6億7千万円の約4倍となりました。

     オーナーズブックのますますの飛躍に期待です。

    次回は

    ラッキーバンク田中翔平社長の発表をお伝えします。

    オーナーズブック公式WEBサイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    次回記事
    2017/11/13 ソーシャルレンディングサミット参加報告 その5-ラッキーバンク-発表
    関連記事
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/1005-9227203a