FC2ブログ

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » 
    ソーシャルレンディング総合情報、比較、ニュースサイトです。上記メニューからお好みの情報を選択してください。はじめての方は「ソーシャルレンディングをわかりやすく解説」をお読みください。
    「インタビュー・コラム・セミナー・メディア」ではソーシャルレンディング運営会社へのインタビュー、セミナー・イベント参加報告、ソーシャルレンディングがメディアに取り上げられたこと、またコラムを紹介しています。
    「会社別ランキング・おすすめ記事」では会社別のランキング、お勧め記事を掲載しています。
    「ソーシャルレンディング比較記事」では2014年末からソーシャルレンディング業界の動向・ニュース、募集額をまとめた記事を紹介しています。
    「全記事一覧」で全ての記事を掲載順にご覧いただくことも可能です。

    沖縄発!ポケットファンディングのブログをお読みください(これは固定記事です。次が最新記事です)。




    沖縄発、投資型クラウドファンディングサービスのポケットファンディングは法人口座申し込みを受付中です。定期的に沖縄の元気さが分かるブログも配信中!

    ポケットファンディング公式サイトへ

    ソーシャルレンディング2019年1月収益報告


    ファイアフェレットの2019年1月における収益報告を行います。

    月あたり分配額は一時期に比べて落ち込むのは避けられない状況


    ファイアフェレット2019年1月のソーシャルレンディング投資状況・リターン

    2018年1月時点における総投資額は約2,298万円、それに対して源泉徴収後の配当は6万1,584万円となりました。

     一時期は約10万円を前後で推移していた上記月あたり税引き後配当ですが、厳選して新規投資を行っているため、だいぶ減っています。正直回復する見込みはあまりありません。

     クラウドクレジットオーナーズブックSAMURAIのように毎月分配をほとんど採用しておらず、四半期ごと、ないし満期一括を採用しているところの配当がある月は跳ね上がることもあるかもしれません。

     30万円を投資している利回り10%のクラウドリアルティの京町家案件の1年に1回の分配が、今年の前半にあるはずなので、その月も期待です。


    新規案件に積極的になれるように、遅延案件の償還が進んでほしい


    ファイアフェレットの2019年1月末時点ソーシャルレンディングリターン総額(税引き後)_確定申告後

    2019年1月末時点における税引き後損益累計は565万5,302円となりました。

    損失総額は27万7,454円ですが、これは確定申告後源泉徴収額が還付されるとして計算しています。

     新規案件投資に積極的になりたいと思っていますが、現状相当額が被弾しており、その償還の見込みがある程度立ってからにしたいと思っています。

     そのことについては「自分がとっているリスクを計算してみた。」の記事で、被弾額、被弾率をご報告する際に改めて詳しく述べたいと思っています。

    2019年1月末時点で以下のサービスで資金を運用中です。
    1. maneo:約220万円
    2.AQUSH : 約45万円
    3.クラウドバンク: 約191万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約155万円
    5.クラウドクレジット:約268万円
    6.オーナーズブック:332万円
    7LCレンディング : 約43万円
    8.ガイアファンディング : 約108万円
    9.トラストレンディング : 約189万円
    10.クラウドリース : 約44万円
    11.スマートレンド : 約34万円
    12.グリーンインフラレンディング:約217万円
    13.さくらソーシャルレンディング:約17万円
    14.クラウドリアルティ:30万円
    15.ポケットファンディング:約65万円
    16.キャッシュフローファイナンス:約24万円
    17.プレリートファンド:約85万円
    18.SAMURAI:125万円
    19.エメラダ・エクイティ:70万円
    (総額:約2,298万円)

    SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績300億円超え!SBIソーシャルレンディング

    アジアの中心、沖縄のクラウドファンディング!【PocketFunding】




    日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額1,500億円の実績あり


    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのオーナーズブックで安全資産運用
    OwnersBook

    SAMURAIセミナー参加でQUOカードが貰えるチャンス!


    先日もお伝えしたSAMURAIの2月21日開催のセミナー

    参考
    2018/2/3 SAMURAIがお客様感謝セミナーを2月21日に開催、著名投資家が登壇

     著名投資家である山崎和邦武蔵野学院教授の登壇が予定されているなど、豪華な内容です。このセミナー参加者3人に抽選でQUOカード3,000円分が当たるというアナウンスがありました。

    SAMURAIセミナー情報2019022101

    【2月21日(木)19:00~】抽選でQUOカードプレゼント!『SAMURAI証券 お客様感謝セミナー』を開催いたします!(2019/2/13 SAMURAI WEBサイト)

     SAMURAIのセミナーは2018年11月8日、2019年1月22日開催のものに私は立て続けにでておりますが、SAMURAIの紹介にとどまらず、金融・投資商品・ソーシャルレンディング業界全体にまで話が及ぶ大変興味深い内容となっています。

    質疑応答の時間が十分に設けられており、業界人の「ここだけ」の話も聞けるのがポイントです。

    05_SAMURAI10%高利回りファンド_QUOカード

     もらえるQUOカードの種類に特に言及はありませんが、おそらく私も以前もらったことがある、このSAMURAIオリジナルのものと予想されます。

     ソーシャルレンディングでの投資を考えている方、投資していて現在の業界の様子について最新の情報を得たい方はぜひ、ご参加ください。

    SAMURAI公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    クラウドバンクがセミナーを再開!豪華特典付き!


    クラウドバンクが投資家向けセミナーを再開しました。

    クラウドバンクセミナー

     証券会社が運営する信用第一のソーシャルレンディングサービスであり、また業界3位(募集金額ベース)のクラウドバンクが2019年2月28日にセミナーを開催します。

    大前和徳前社長の頃、クラウドバンクはセミナーを頻繁に開催しておりましたが、橋村純社長の現体制ではその代わりに資産運用EXPOへの開催を積極的に行い、そこでセミナーを開催していました。

    参考
    2016/11/4 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年12月期 その1 資産運用EXPOでソーシャルレンディングが紹介されます。

    2018/12/10 クラウドバンクが資産運用EXPOに2年連続で出展します

     今回久しぶりに一般的なセミナーを再開しました。セミナーは単なるネット、メールの情報ではなく、直に運営者に話を聞ける機会。参加する意義は大いにあると、経験から申し上げさせていただきます。

    場所は東京都港区赤坂 東京ミッドタウン 4F カンファレンスルームRoom1となっています。

    セミナー情報ページ

     セミナーの内容としては初心者向けと思われます。クラウドバンクとソーシャルレンディングの仕組みについて一から勉強したい、投資を検討中の方には最適かと思われます。

    クラウドバンクセミナー2

     本セミナーには豪華特典があり、来場者が投資家口座を開設し、10万円以上の投資を行えば5千円のキャッシュバックがもれなくもらえます。

    これを機会にクラウドバンクのセミナー参加、ソーシャルレンディング投資をご検討いただければ幸いです。

    クラウドバンク公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村