FC2ブログ

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » 
    ソーシャルレンディング総合情報、比較、ニュースサイトです。上記メニューからお好みの情報を選択してください。はじめての方は「ソーシャルレンディングをわかりやすく解説」をお読みください。
    「インタビュー・コラム・セミナー・メディア」ではソーシャルレンディング運営会社へのインタビュー、セミナー・イベント参加報告、ソーシャルレンディングがメディアに取り上げられたこと、またコラムを紹介しています。
    「会社別ランキング・おすすめ記事」では会社別のランキング、お勧め記事を掲載しています。
    「ソーシャルレンディング比較記事」では2014年末からソーシャルレンディング業界の動向・ニュース、募集額をまとめた記事を紹介しています。
    「全記事一覧」で全ての記事を掲載順にご覧いただくことも可能です。

    バンカーズが会員登録だけでAmazonギフト券2000円!(これは固定記事です)

    バンカーズがサイトリニューアルに伴う過去最大のキャンペーンを実施中です。

    バンカーズ最大2000円プレゼント01

    詳しくは

    これまで最大の2,000円プレゼント!Bankersサイトリニューアル記念キャンペーン実施中

    の記事をご参照ください。

    バンカーズ 公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    新型コロナでいっぱいいっぱい、でも回復しつつある


     久しぶりのブログ更新です。新型コロナによる業務形態変更、テレワークによりいっぱいいっぱいな日々が続いています。

     テレワーク体制は整えられたのですが、かえって休日、テレワーク日が大変なことになっています。私個人と業務形態のせいなのですが、こればかりはなんともできません。

    ゴールデンウィークは黄金どころか地獄でした。睡眠時間はたっぷり取れるのですが、最近悪夢ばかり見ている気がします。

    でもようやく体調を取り戻しつつあります。ブログも以前の調子で復活できればと思っています。

     しかし世の中を見るとなんと暗いことでしょう。スマートニュースアプリのヘッドラインには暗いニュースばかりが並びます。それを読んでしまうとさらに陰鬱になります。

    暗いニュースだらけのスマートニュース
    ※2021/5/11 スマートニューストップより、大体4分の3は暗いニュース

     世界は二極化しています。不幸なことに日本は陰の方のようです。オリンピックなんてもう内心、だれもが開催できるなどと思ってはいないのでしょうか?

     開催中止となるとさらに不幸な方が増えるのでしょう。

    まだ私など幸運な方なのかもしれません。心底コロナが憎いです。

    ポチッと押して頂けると励みになります

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ソーシャルレンディングランキング


    上場企業の収益事業で資産運用できるFundsに注目
    Funds

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額1170億円!!!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    CRE Funding

    LENDEXは担保不動産価値査定の確かさで投資家の資産を保全します
    LENDEX

    1万円から始める新しい不動産投資クラウドファンディング
    CREAL

    FundsがシリーズCラウンド20億円資金調達!口座開設キャンペーン開始!


    実績と募集額が表すFundsの凄さ


     Fundsの運営会社ファンズ株式会社が既存株主(グローバル・ブレイン、B Dash Ventures、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、三菱UFJキャピタル、みずほキャピタル、AGキャピタル)に加えて新規株主(NRI、日本郵政キャピタル、メルペイなど)を加えて、総額20億円もの資金調達を行ったことを4月27日に発表しました。

    Funds20億円調達1

     これまでファンズ株式会社が行った累計資金調達額は32億円とのことなので、今回の資金調達は非常に大規模であることがわかります。

    上場企業利用者国内No.1も強調して

    上場企業利用社数国内No.1※1 貸付投資の「Funds」がシリーズCラウンドで総額約20億円の資金調達を実施

    とのプレスリリースも発表しています。

     上記ページには「数字で振り返るこれまでのFunds」とのコンテンツも含まれています。FundsのWEBデザインが洗練されており、機能性にあふれていることに定評がありますが、このコンテンツも実に素晴らしいものに仕上がっています。

    私が注目と感じたものをピックアップさせていただければ

    Funds20億円調達3

     これまで73本のファンドの募集を行い95%が満額成立。Fundsが2019年1月に募集を開始してから6ヶ月の月平均募集額は約7千万円でしたが、ここ半年(昨年10月から今年の3月)の月平均募集額は約4億5千万円と7倍近くとなっています。

    Funds20億円調達5

    約8割が3時間以内に満額成立、その利用企業(融資先、ファンド組成企業)の8割が上場企業。

    信用の高い上場企業がメインであるので、投資家からの信頼が高く、あっという間にお金があつまっています。

    Funds20億円調達7

     最大調達額12億円、平均調達額2.3億円。初期のFundsのファンドは数千万円の規模のものが大半でした。今年に入ってからは1億円、2億円規模のもの(サンウッド、BALNIBARBI地方創生ファンド、霞ヶ関キャピタル不動産コンサルティング事業ファンド、ウェルス・ラグジュアリー・ホテル・ファンドなど)という大型ファンドが続々と行われています。

    分配遅延と元本毀損もこれまで起こしてないことが信頼を集めています。

    Funds20億円調達9

     投資家は7割が長期保有前提、8割が投資先企業を応援したくなると回答しており、好循環が生まれていることも見て取れます。

    Funds 公式サイトへ

    口座開設&応援キャンペーン実施


     そのFundsですが口座開設&応援キャンペーンが6月9日まで行われています。

    Funds20億円調達11

    新規口座解説を行った人に抽選で100人対してAmazonギフト券1,000円がプレゼントされます。

     さらにその新規口座解説を行い、かつ10万円以上の投資を行った人に対して抽選で10名に対して、Amazon ギフト券1万円分がプレゼントされます。

      
     またFundsのツィッターアカウントをフォローしてリツイートすることにより抽選で10人にアマゾンギフト券1、000円プレゼントキャンペーンも同時開催中です。

    これを機会に、奮って口座開設にお申し込みください。

    Funds 公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    ちょこっと不動産、投資対象不動産は比較的多め


     どんどんサービスを開始している不特法不動産クラウドファンディング。そんな中ちょこっと不動産が先日サービスを開始しました。

    ちょこっと不動産紹介01

     運営会社は株式会社良栄です。サービス開始は先月(2021年3月)。1号案件である” ちょこっと不動産1号 久米川”が5月14日より募集開始される予定です。

    ちょこっと不動産紹介01

     1号案件の利回りは6%と不動産クラウドファンディング(大体3~5%の利回りが多い)としては比較的高めです。運用期間は6ヶ月ですが、毎月分配という嬉しい設定となっています。

    ちょこっと不動産紹介05

     不特法不動産クラウドファンディングは償還時の一括分配、もしくは数ヶ月に1回の分配が多いので、これはメリットとして考えてよいでしょう。毎月分配のほうが得られる収益が大きくなりやすいです。

    ちょこっと不動産のポイントとして

    ちょこっと不動産紹介07

    1.少額から投資可能
    2.インターネットで簡単手続き
    3.運用の手間いらず
    4.投資家の保護
    5.高い収益性
    6.多様なラインアップ


    が挙げられています。1~4は特に他社と比べて特に変わりはありません。ただし「5.高い収益性」につきましては

    1.高めの利回り

    2.毎月分配


     なので確かにちょこっと不動産に優位性がありそうです。また、

    ちょこっと不動産紹介09

    6.多様なラインアップ

     ですが投資対象がレジデンス(戸建て、マンション、アパート)、オフィスビル、テナントビル、店舗などとあります。自社の得意案件(マンションだけ)などという業者も多い中、多彩な案件に投資できるというのは強みと言えそうです。

    ちょこっと不動産公式サイトへ
    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村