AQUSH,maneoへの投資を100万円ずつ増やしました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » AQUSH maneo » AQUSH,maneoへの投資を100万円ずつ増やしました

AQUSH,maneoへの投資を100万円ずつ増やしました

AQUSH、maneoへの投資金額を100万円ずつ増やしました。

新たに投資した案件
 maneoはこれまで敬遠していた「遊技機ファンド」に100万円全額入れてみました。


活発なヒートマップ
残高一覧
ポートフォリオ

 AQUSHはここ数ヶ月マーケットヒートマップが寂しい状況が続いていたのですが個人限定から法人に拡大したことが奏功したのか、AQUSHグレード、金利ともに良質な借手が増えているようです。よって一時引き上げた金額を戻すついでにさらに追加の資金を加えることにしました。

 ただネットの噂が指摘しているように、AQUSHの借手は大口の法人であるらしいことがマーケットヒートデーターから得られる情報から推測できます(各投資組合の貸出件数が1~3件しかない)。投資組合につき借手が1個人、1法人なのか、複数の投資組合にまたがって借手がいるのかどうかは不明です。

 多数の借手と多数の貸手でリスクを分散させられるのがソーシャルレンディングの利点の一つなのですが、現在のところAQUSHもmaneoも十分にそれを提供しているとは言えそうにありませんね。 いま株式市場は安倍政権誕生、アベノミクスとやらで大賑わいのようですが、私は過去の痛い失敗、自分の性格から株や投資信託、FXは到底向かない性格だと思っています。よって景気がよくなれば、借金の踏み倒さなくては行けない人が減るだろうという考え方から、よりソーシャルレンディングに投資をしていきたいと思います。

 先日の記事で挙げたとおり、今年は十分な利子収入を得ることができました。おかげで良い年を迎えられそうです。

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/85-1b60e4d4