クラウドバンク GW投資キャンペーンに投資しました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » クラウドバンク » クラウドバンク GW投資キャンペーンに投資しました

クラウドバンク GW投資キャンペーンに投資しました


 先日の記事でクラウドバンクのG.W投資キャンペーン(キャシュバック)を狙いますと宣言しましたが、うまく投資することができました。

2017y04m30d_045415975.png

参考
20174/4/30 クラウドバンクの2017年GW投資キャンペーンを狙います!


CB20170505101_bank.png

50万4千円を2ファンドに投資しました。

これで2千500円のAmazonギフト券が近いうちにもらえます。


2017y05m10d_102111035.jpg

このことによりクラウドバンクへの運用額は4月末の約187万円から233万円に増えました。

 クラウドバンクこのところ絶好調です。2017年1月には募集総額100億円を突破しました。2017年初めからこの5月初旬までには約40億円を募集しています。

2017y05m10d_102300634.jpg

 上場企業拡大支援ファンドといった、上場企業のM&Aを支援するユニークかつ手堅い商品へ投資できるのもユニークです。

 こうした手堅さ、またクラウドバンクの運用会社が高いコンプライアンスが求められる証券会社(日本クラウド証券)であることも信頼と実績につながっているものと思われます。

参考
2014/11/25 クラウドバンク、第一種金融商品取引業登録の矜持

2015/4/28 一種金融商品取引業_追加調査報告


 2016年は利回りにこだわった運用を私は行っていました。2017年は案件のテーマ、運営会社の信頼性、また投資家目線の姿勢があるかどうかに注目した運用を行っていきたいと考えています。
 
 それをこのブログでお伝えできれば幸いです。

信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額140億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

2017年4月末時点で以下のソーシャルレンディングサービスで資金を運用中です。
1.maneo : 約436万円
2.AQUSH : 約64万円
3.クラウドバンク: 約187万円
4.SBIソーシャルレンディング:約15万円
5.クラウドクレジット:約261万円
6.ラッキーバンク : 約86万円
7.オーナーズブック:約121万円
8.LCレンディング : 約229万円
9.ガイアファンディング : 約195万円
10.トラストレンディング : 260万円
11.クラウドリース : 約157万円
12.スマートレンド : 約31万円
13.みんなのクレジット:約50万円
14.グリーンインフラレンディング:約103万円
15.さくらソーシャルレンディング:約61万円
16.TATERU FUNDING:10万円

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績200億円超え!SBIソーシャルレンディング

全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
ラッキーバンク
投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額700億円は伊達じゃない


海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/807-495cabca