カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の動向観察を行い、ブログにすることを趣味としています。コメントを頂けたり、にほんブログ村や人気ブログランキングのバーナーをポチッとしていただけると幸せです。写真は昔飼っていた白イタチ(フェレット)のものです。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg CCredit2016121601.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の投資履歴から業界の動向、考察まで幅広く手がけています。ぜひご意見、情報がありましたらお寄せください。
    株式型クラウドファンディング FUNDINNO、遂に1号案件提出へ!

    株式型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて今日(2017/4/24)に1号案件が提出されます。

    それを伝える日経新聞の記事から一部を引用します。

    株式型クラウドファンディングの1号案件、24日にも
    出資の見返りに未公開株を渡す株式型のクラウドファンディングの日本1号案件が24日にも登場する。請求書データの共有サービスを提供する「Bank Invoice」(東京・中央)が、インターネットを通じて個人投資家などから数千万円を調達する。
     日本クラウドキャピタル(東京・品川)の仲介サービス「FUDINNO(ファンディーノ)」を利用する。Bank Invoiceは紙やPDFで送付していた請求書を「クラウド・コンピューティング」を活用して相手先企業と共有できる管理システムを開発する。設立は2015年4月。

    株式型クラウドファンディングの1号案件、24日にも(2017/4/22 日経新聞 全部読むにはログインが必要)

    2017y04m23d_091636219.png

    Bank Invoiceは請求書のデータ電子取引を提供するFinTechサービスです。

    2017y04m23d_091657755.png

    企業間の従来の紙媒体による煩雑なやり取りを解消されるなど、様々なメリットが提供されます

    2017y04m23d_091733002.png

    ホームページには40以上のがQ&Aが掲載され、顧客に懇切丁寧説明する態度に好感が持てます。

    2017/2/20に開催されたFUNDINNOの運営会社日本クラウドキャピタルによる事業説明会では

    投資家が興味を持っている、FinTech、AI、IT、IoT分野の企業の株式募集を注力して行う

    という趣旨の発言がありましたが、1号案件はその通りになりました。

    参考
    2017/2/22 株式型クラウドファンディング FUNDINNO事業計画発表会参加報告 その1
    2017/2/28 株式型クラウドファンディング FUNDINNO事業計画発表会参加報告 その2

    とうとう、募集が始まるFUNDINNOの株式型クラウドファンディング1号案件、新しい資金調達の動きに注目です。

    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


    2017/4/24 追記
     Bank Invoiceの募集は4/24の朝に始まりました。目標金額5百万円(上限金額1千5百万円)で募集を行い、89人の投資家から1千5百万円を集めて、あっというまに成立しました。すごい注目度です!

    これからもこのように案件が提出され、活発な動きとなっていくことに期待です。



    2017y04m24d_090505345.jpg


    現在以下のソーシャルレンディングサービスで資金を運用中です。
    1.maneo : 約434万円
    2.AQUSH : 約63万円
    3.クラウドバンク: 約187万円
    4.SBIソーシャルレンディング:約18万円
    5.クラウドクレジット:約260万円
    6.ラッキーバンク : 約86万円
    7.オーナーズブック:約120万円
    8.LCレンディング : 約228万円
    9.ガイアファンディング : 約194万円
    10.トラストレンディング : 約260万円
    11.クラウドリース : 約157万円
    12.スマートレンド : 約31万円
    13.みんなのクレジット:約50万円
    14.グリーンインフラレンディング:約100万円
    15.さくらソーシャルレンディング:約60万円

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ



    日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額600億円は伊達じゃない


    投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


    全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
    ラッキーバンク

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額100億円の実績あり



    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
    OwnersBook

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績200億円超え!SBIソーシャルレンディング
    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/777-79248030
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)