Owners Book、信用金庫と業務提携して、より幅広い資金供給の道を開拓へ - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » オーナーズブック » Owners Book、信用金庫と業務提携して、より幅広い資金供給の道を開拓へ

Owners Book、信用金庫と業務提携して、より幅広い資金供給の道を開拓へ

今日は本当に短く更新です。

 オーナーズブックの運営会社、ロードスターキャピタル(株)が西武信用金庫と業務提携を行うことが発表されました。オーナーズブックはソーシャルレンディングを通じて、西武信用金庫の顧客に新しい資金供給の道を拓くことになります。

 以サイトでニュースが伝えられています。

ロードスターキャピタルと西武信用金庫がビジネスマッチング契約を締結しました。(2017/2/27 ロードスターキャピタルWEBサイト内ページ)

『OwnersBook』が西武信用金庫とビジネスマッチング契約締結 資金重要者に新たな選択肢を提供(2017/2/27クラウドポートニュース)

簡単に述べると

20170303_201702seibusinkinLDS.png

資金借り入れを希望する、不動産担保をもつ顧客を、西武信用金庫はロードスターキャピタルに紹介

ロードスターキャピタルはソーシャルレンディングの案件としてオーナーズブックで投資家から資金を募集


という流れとなります。

 西武信用金庫が直接融資しないのは、様々な理由が考えられますがここでは述べません。ただお硬い金融機関から融資してもらうには、いろいろ厳しい条件があります。返済に問題がない案件でも難しいことがあるのは周知の事実です。
 ソーシャルレンディングはそうした案件への投資機会を、個人投資家に与えることで成長してきました。今回そのお硬い金融機関と提携した案件が組成されることになります。

 ソーシャルレンディング業界では特に固い案件組成で知られるオーナーズブック、資金量1.6兆円の大型信用金庫である西武信用金庫が審査した案件ですから、その担保価値、元本保全性は十分に高いものであることが予想できます。

参考
西武信用金庫信用格付け(2016/6/6 JCR)

 信用金庫ではなく銀行の話ですが、銀行が融資をしたくとも訳ありですぐに行えない場合、つなぎの資金を募集する案件もあります。

参考
2016/10/27 クラウドバンクが銀行内定保証不動産案件付きファンドの販売開始しました

既存金融機関の保証する「硬さ」という意味では、似たようなものであると考えています。

既存金融機関との提携が続々進み、ますますソーシャルレンディングの幅が広がることに期待です。

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額140億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

クラウドバンク・フィナンシャルサービス
クラウドバンク・フィナンシャルサービス

新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
ラッキーバンク

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績200億円超え!SBIソーシャルレンディング

日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額600億円は伊達じゃない


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/717-14edafdd