カレンダー

    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方は、ぜひご訪問ください。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg クラウドバンク クラウドバンク・フィナンシャルサービス 14991462814855850256.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方へおすすめです。
    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年2月期 その4

    ※各社、各社案件比較表は最後に掲載しています

     2017年2月期、ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス比較、業界動向を私の知るかぎりですが報告します。今回はその4です。

    その3はこちらです。

    2017/2/18 ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2017年2月期 その3


    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績200億円超え!SBIソーシャルレンディング

    日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額600億円は伊達じゃない



    各社セミナー情報(募集中のみ)

    maneoLCレンディングクラウドリースアメリカンファンディングさくらソーシャルレンディング、キャッシュフローファイナンス
    日時:2017年3月6日(月曜日) 19:00~
    場所: 東京都千代田区丸の内 東京国際フォーラム
    セミナー情報ページ


    クラウドクレジット
    日時:2017年3月12日(日曜日) 13:30~
    場所:東京都中央区日本橋 平和ビル
    セミナー情報ページ


    株式投資型クラウドファンディング FUNDINNO 会員本登録開始!

     日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOが2016/12/5より投資会員本登録を開始しました。

    こちらのリンクより、登録を行えます。登録料は無料です。


    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





    J キャッシュフローファイナンス登場
     
     maneoファミリー9番目のソーシャルレンディングプラットフォームとして、キャッシュフローファイナンスが登場し、サービスを開始しました。

     代表者は根本貴宏氏です。サービスの名前のとおり企業、案件のCFを重視する財務分析をもとに審査を行うようです。現在WEBサイトからわかることを、当ブログコンテンツの比較表にまとめました。

     すでに案件募集は開始しており、順調に投資家からの出資が行われています。


    K 日経新聞にクラウドファンディングの急成長を伝える記事が掲載されました

     日経新聞にクラウドファンディングの成長を伝える記事が配信されました。

    クラウドファンディング 今年度3割伸び、大手企業も活用 (2017/2/21 日経新聞 全部読むにはログインが必要)

     インターネット経由で小口資金を集めるクラウドファンディングは存在感を増している。
     矢野経済研究所(東京・中野)によると、国内の2015年度クラウドファンディング市場(新規プロジェクト支援額ベース)は363億3400万円で、14年度と比べ7割近く増えた。
    16年度も前年度比3割増の477億8700万円に達すると予測している。
     与信管理を重視する銀行では融資が難しい事業を実現したり、商品化の前に需要を見極めたりできるため、個人や中小企業だけでなく、大手が活用する例も目立つ。仲介サイトは目標達成時に集まった額の20%程度を手数料として受け取るのが一般的。サイトがさらに増えれば、手数料も下がってきそうだ。

     上記の書き方は、融資型(ソーシャルレンディング)が急成長している一方で、購入型が伸び悩んでいる現状を反映していないように思えます。それでいて、クラウドファンディングに言及するくだりは、購入型だけを説明するかのような文章です(ソーシャルレンディング仲介業者は集まった額の20%を手数料として受け取ることなどしていません!)。

     上記363億3400万円、477億8700万円の9割は、融資型が集めた金額なのですが・・・。


    6 ラッキーバンク

     ラッキーバンクの2017年1月期における募集額は6億4千160万円となりました。これは2015年8月期の5億8千615万円を超えて、歴代1位の記録となります。


    全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
    ラッキーバンク


    7.オーナーズブック

    7.1 募集額

     オーナーズブックの2017年2月期の募集額は1億8千150万円となりました。これは2016年4月期の1億2千200万円を超えて、歴代1位の記録となります。

    7-2 オーナーズブックがマネーフォワードと連携開始

    は2017年1月にマネーフォワードと連携を開始しました。

     このことによりオーナーズブックで管理している資産と、それ以外の資産をマネーフォワード上で一括して管理することが可能となりました。マネーフォワードに対応するのはガイアファンディングに次いでソーシャルレンディングサービスとしては2番目となります。

    1万円からの不動産投資『OwnersBook』が自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』と連携しました。(2017/1/31 ロードスターキャピタルサイト内プレスリリースページ)

    OwnersB2017022101.jpg

    私も早速登録してみました。このようにマネーフォワードで表示されます。

     オーナーズブックの運営会社、ロードスターキャピタルは不動産テックに力をいれており、独自スマートフォンアプリ、融資対象の不動産のAIによる自動査定などを導入していますが、これもその一環と言えそうです。

     なお、のスマートフォンアプリについては、下記記事で触れています。ご参照ください。
    2016/10/19
    オーナーズブック専用アプリで投資してみました


    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
    OwnersBook


    8.スマートエクイティ

    スマートエクイティの2017年1月期における募集額は375万円となりました。


    9.LCレンディング

    LCレンディングの2017年1月期における募集額は2億8千73万円となりました。


    10.ガイアファンディング

    10.1 募集額
     ガイアファンディングの2017年1月期における募集額は4億6千495万円となりました。これは歴代2位となる2016年8月期の2億3千178万円のほぼ倍となり、歴代1位の記録となります。

    10.2 ガイアファンディング代表に倉石灯が就任

     ガイアファンディングの代表者は眞鍋丈司氏とケルビン・チウ氏の二人が勤められていましたが、眞鍋氏が退かれ、代わりに倉石灯氏が就任されました。
     倉石灯氏のプロフィールはmaneoの瀧本社長のブログの下記記事に詳しく記されています。

    2017/2/3 ウソは犯罪ではない。涙。(投資の現場レポート)

     米国不動産業界で活躍され、米国最高峰の認定不動産投資顧問資格CCIMを取得、日米十数社の取締役を勤められた経験をお持ちとのことで、豊富なキャリアをお持ちの方です。ガイアファンディングが大きく募集額を伸ばしたのは、倉石氏の影響があるのではないかと、勝手に考えています。

     なお、ガイアファンディングは上記のとおり、オーナーズブックに先駆けてマネーフォワードに対応しています。

    gaiaF2017022101.jpg

    管理画面はこのようになっています。

     マネーフォーワードの資産構成画面では、資産が「預金・現金」、「株式」、「投資信託」、「債券」、「その他の資産」などに仕分けされますが、オーナーズブックへの投資分は「債券」、ガイアファンディングへのの投資分は「その他の資産」に仕分けされています。

     
    11.トラストレンディング

     トラストレンディングの2017年1月における募集額は1億6千640万円となりました。


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




    12.J.レンディング

    12.1 募集額

     J.レンディングの2017年1月における募集額は0円となりました。

    12.2 J.Lendingは3号案件の募集を行いました。

     J.Lendingは2017年2月に、2016年6月の2号案件以来半年以上ぶりとなる、3号案件の募集(1億2千300万円)を行い、満額成立させました。

    【6625】JALCOホールディングス : (PR開示)ソーシャルレンディングサービス第3号案件満額成立に関するお知らせ(2017/2/22 株経ONLINE)

    (PR開示)ソーシャルレンディングサービス第3号案件満額成立に関するお知らせ(大浦社長による上記情報告知_PDF)

     ソーシャルレンディング業界が確実に成長しているなか、じっくり戦略を練って案件組成を行っていることが感じられます。今後の展開に期待です。


    13.クラウドリース

     クラウドリースの2017年1月期における募集額は2億8千415万円となりました。これは2016年4月期における2億5千195万円を追い抜いて、歴代1位の記録となります。


    14.スマートレンド

    14.1 募集額

     スマートレンドの2017年1月期における募集額は9千820万円となりました。

    14.2 短期ファンド募集予告

     スマートレンドは2016年12月期に運用期間が1ヶ月と超短期、12%と高利回りの年末特別ファンドを4億40万円募集して満額集め、2/9に償還しました。

     次回募集はゴールデンウィーク特別ファンドとして、4月中旬に行うことが、2/9に配信されたメールで告知されました。こうした超短期の案件は銀行が都合できない代表的な例です。それを超短期、高利回りの個人向けファンドに仕上げることで、お金の流れを活性化できることはソーシャルレンディングの社会的意義を高めることにつながります。こうした案件の提出をスマートレンドには今後も期待です。


    15.みんなのクレジット

     みんなのクレジットの2017年1月期における募集額は7億969万円となりました。これは先月の6億784万円を超えて、歴代一位の記録となります。


    16.TATERU FUNDING

     TATERU FUNDINGの2017年1月期における募集額は0円となりました。


    17.アメリカンファンディング

     アメリカンファンディングの2017年1月期における募集額は3千113万円となりました。


    18.グリーンインフラレンディング

     グリーンインフラレンディングの2017年1月期における募集額は6億9千253万となりました。


    19.クラウドリアルティ

     クラウドリアルティの2017年1月期における募集額は0円となりました。


    20.さくらソーシャルレンディング

     さくらソーシャルレンディングの2017年1月期における募集額は3千867万円となりました。


    募集金額まとめ

    01_2017y01m31d_225640137.png

     ソーシャルレンディング主要20サービスの2017年1月期に募集額は79億6千647万円となります。これは歴代2位である、2016年11月期の64億8千838万円を16億4千647万円!上回り、歴代一位となります。

     2017年はじめから、幸先の良い数字となりました。

    02_2017y01m31d_225648387.png


     サービス開始以来の主要20サービスの2017年1月31日における累計募集金額は1千226億5千579万円となりました。

     この調子で月約80億円集めていれば、2017年中に累計募集金額2千億円には手が届きそうです。

     月平均85億円を2017年中に続けられれば、年1千億円募集という、大記録を打ち立てられます。

    ソーシャルレンディングのますますの発展に期待です。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ



    全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
    ラッキーバンク

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




    投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」


    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額100億円の実績あり




    2017年02月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較1
    01SLCM2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較2
    02SLCM2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較3
    03SLCM2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較4
    20170211socialcom01.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較5
    01SOCIALC20170224.png


    2017年02月時点ソーシャルレンディング案件比較1
    05SLPR2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディング案件比較2
    06SLPR2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディング案件比較3
    07SLPR2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディング案件比較4
    08SLPR2017020501.png

    2017年02月時点ソーシャルレンディング案件比較5
    02SOCIALP20170224.png

    各社募集実績の求め方

    maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
    AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
    SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
    クラウドバンク:ホームページに表示してある「累計応募金額」を丸呑み
    クラウドクレジット:ホームページの「成約ローン総額」を丸呑み
    ラッキーバンク:ホームページの「募集調達金額」を丸呑み
    オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
    スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
    LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    トラストレンディング:ホームページの「累計成約金額」を丸呑み
    J.レンディング:ホームページの「お知らせ」から
    クラウドリース:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    スマートレンド:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    みんなのクレジット:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    TATERU FUNDING:WEBサイトの案件一覧から募集が終了したファンドの合計額から
    アメリカンファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    グリーンインフラレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    クラウドリアルティ:プロジェクト一覧から、募集を終了した案件の合計額から
    さくらソーシャルレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/709-45723f11
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)