maneoが広告を打ち始めました! - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » maneo » maneoが広告を打ち始めました!

maneoが広告を打ち始めました!

今日は本当に短く更新です。

 maneoが宣伝用の動画を公開しました。



 センスよく、かつ簡潔にソーシャルレンディングの魅力を伝える動画です。「ソーシャルレンディングmaneo解説動画(maneo by siimpleshow)」というタイトルですが、動画中では一貫して「貸付型クラウドファンディング」が使われています。

 「simpleshow」というのはインターネット上の「解説動画」作成を請け負うドイツ発祥の企業です。WEBサイトを訪れると、3分でわかりにくいことを的確に伝えるノウハウを持っていることを売りにしていることがわかります。maneoの動画もその宣伝に違(たが)わない出来栄えとなっています。

 堀江貴文氏も



saikin2016082001.png

とコメントを寄せられ、ソーシャルレンディングの勢い、認知度が高まっていることが感じられます。

先日、NHKでソーシャルレンディングが紹介された時私は以下のような記事を書きました。

2015/06/15 NHKのニュースでソーシャルレンディングが取り上げられました

 記事で触れていますが、NHKでのニュースはNEWSPICKSでも取り上げられいます。そこで堀江氏は

risk2016082001.png

のようなコメントを残されていました。その時よりは氏のソーシャルレンディングへの理解が認められていると感じられました。

 なお、NEWSPICKSのコメントにはその他の方々による、もっと辛辣なソーシャルレンディングに対する意見が沢山あります。全部記録してあるので、将来その辛辣な意見が外れることが確実となったら、このブログでご紹介したいと思います(笑)。

 maneoはこれまで広告活動は特に行わず業界パイオニアとして順調に事業を拡大してまいりました。しかし瀧本憲治社長は自身のブログの下記の記事で宣伝を行うことを表明されました。

2016/4/29 私の本音(投資の現場レポート)

 なんでも日経新聞に取り上げられても投資家登録がそれほど伸びなかったことから決意されたとか。

 Google、YAHOO広告も始められているみたいです、これらの広告がさらなる投資家増大に繋がるが注目です。

maneoの公式サイト

日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」



不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
OwnersBookwide2016031801


高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額185億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/520-2b1f085f