カレンダー

    02 | 2017/03 | 11
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の動向観察を行い、ブログにすることを趣味としています。コメントを頂けたり、にほんブログ村や人気ブログランキングのバーナーをポチッとしていただけると幸せです。写真は昔飼っていた白イタチ(フェレット)のものです。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg CCredit2016121601.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の投資履歴から業界の動向、考察まで幅広く手がけています。ぜひご意見、情報がありましたらお寄せください。
    ドリーミングハウスの案件ついてはひとまず安心しました。
    先日の記事でドリーミングハウスへの投資案件の
    保証引き受けに関する疑問を取り上げました。
    案件の第22弾から保証請負がUBI株式会社から
    ドリーミングハウスの代表者である王子賢一氏に
    変わったことに関する、経緯の詳細や
    担保は妥当なものかという内容です。

    実はブログで取り上げるだけではなく、
    投資案件の説明ページにある「このローンに関するQ&A」の
    コーナーに設置されている「ボロワーに質問する」の機能を使って
    上記の質問をしておりました
    (この質問機能、投資募集中だけ可能で、一旦成立すると
    貸出前でも質問不可になる模様です)。

    似たような質問をする方は沢山いらっしゃった様子で
    maneoサポートから以前の回答の書面を添付しましたと
    断った上でmaneoの登録メールアドレスに
    直接ご回答をいただけました。

    これまで複数あった質問ならば普通に掲示板に
    載せるのが望ましいと思います。
    しかし個別の質問にわざわざ直接メールを
    届けるというのも決して配慮に欠けるものでは無いと思うので、
    そこら辺の線引きは諸事に疎い私が判断するのは避けさせていただきます。

    内容を箇条書きにすると以下のとおりです
    (10/25に書かれたものであることにご注意ください)。

    ・6月に募集した同社の21案件のうち既に7案件を既に返済
    ・10月末には6案件、11月末には4案件を期限前返済することが確定
    ・6月に募集した案件の3分の2(13軒、8250万円)を期限前返済
    ・物件1軒に付き平均2000万円のキャッシュが入り、それを返済資金としている
    ・企業統治により返済手続きは経理部が業務の一環として返済を実行する。
    ・販売は順調で、システム的にも返済は確実に行われる。
    ・安心してもらえるようになったのでUBI社の保証を外すことにした。
    ・ただしレンダーの皆様にきちんと返済することを表明する意味を込めて
    王子賢一氏が責務の保証を行うこととした。

    ちょっと最後の部分を引用すると

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    きちっと期日に返済していくことは事業成長の一環であり、当然のことです。
    それを表明・保証することを連帯保証という形で
    コミットしているとお考えください。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    (文はそのままですが改行は私のブログに合わせて行わせていただいております)

    と固い決意を延べられております。

    さて過去の投資案件を調べさせていただくとドリーミングハウスの
    第一弾の募集が行われたのが6/3日ですから、上記の21案件は
    UBIが保証をしていた頃の全案件の事を述べていると思われます。

    ただし第21弾の案件の募集開始は7/8ですから、
    正確には6月から7月にかけてですね。
    募集自体は6月の時点で決まっていたのでこのような
    表現になっていると思われます。

    全体的にとっても丁寧で、誠意を感じさせていただける文面でした。
    ただし、上記の箇条書きの中で「安心してもらえる様になったので」
    の文章の主語が無い(誰が安心するようになったの?)とか、
    つまらないツッコミはいくつかできてしまったので、
    それらがなければもっと安心できたと思うと残念です。

    担保力については述べられておりませんが、先日Namanyさんが
    ツィッターでつぶやいていた通り、「そこはお察し下さい」という事なのでしょう。
    ドリーミングハウスのウェブサイトにも景気の良い完売状況が
    連日掲載されており、今私が投資している案件の返済にも
    安心感を与えていただけるものと思います。

    ただし、頂いたご回答に全く疑問が無いわけではありません
    (返済能力とか信頼性とかは別の話です)。
    ネットで匿名の方の情報を元にした疑問なのでここで
    いきなり取り上げるのは控えさせていただいて、改めて
    質問して、ご回答を頂けたらまたブログのネタに
    させていただこうと思います。

    実は上記の引用文の後には衝撃の王子賢一氏の
    決意が述べられているのですがそれは秘密です。

    ソーシャルレンディング「赤裸々」日記とはいえ、
    人様のことまで赤裸々に公開するのはどうかと思いますので。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/43-21569bf8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)