カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の動向観察を行い、ブログにすることを趣味としています。コメントを頂けたり、にほんブログ村や人気ブログランキングのバーナーをポチッとしていただけると幸せです。写真は昔飼っていた白イタチ(フェレット)のものです。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg CCredit2016121601.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の投資履歴から業界の動向、考察まで幅広く手がけています。ぜひご意見、情報がありましたらお寄せください。
    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2015年11月期 後編
     
     2015年11月期のソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の業界情報まとめ、サービス提供各社の比較データーを報告します。今回は後編です(前編はこちら)。

    2015年11月時点ソーシャルレンディングサービス提供社比較
    ソーシャルレンディングサービス比較20151118
    ※1 前前身のディー・ブレイン証券の設立は1997年7月(前身はみどり証券)
    ※2 見やすいように適当に値を丸めた

    2015年11月時点ソーシャルレンディングサービス提供案件比較
    サービス案件比較20151120
    ※1 募集実績は2015/10/31時点(SBISLのみ2015/11/10)
    ※2 各投資案件が示した利率から業者手数料と税金分を差し引いた値を示した
    ※3 早期返済が明記されていないもの、実績が無いものは全て無しと記載

    業界、各社の動向を私が知るかぎりですが簡単に報告します。
    今回は前編です


    1.AQUSH

    AQUSHの10月期の募集実績は0円となりました。
     利息の返済が滞っていた複数のファンドにおいて、利息がまとめて返却されました(私も恩恵に預かっています)。ディフォルトの可能性が幾分遠のいたような気がしますが、さてさてどうなることでしょう。


    2.maneo

    maneoの10月期の募集実績は10億2,295万円となりました。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない



    3. クラウドバンク

     クラウドバンクの10月期の募集実績は0円となりました。新規案件の募集開始は現時点(2015/11/20)ではまだ行われていません。8月末日、9月末日から2016年1月8日に運用期間が延長されていた複数のファンドが、延長予定期日を待たずに早期変換されました(2015/11/9に償還、私も恩恵に預かっています)。募集は再開されないながらも、営業は確実に行っていることが解ります。早期の募集再開が待たれます。

    2015/12/1追記
    2015/11/29に新規案件募集を再開しました。

    詳しくはこの記事「クラウドバンクが案件募集を再開しました」をご参照ください。

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり




    4.SBIソーシャルレンディング

     SBIソーシャルレンディングの10月期の募集金額(正確には10/10~11/10)は5億1,125万円となりました。非常に好調です。この数字はこのブログで集計を始めてから2番めのスコアであり、1番は2015年2月期の際の5億2,297万円です。しかし2月期の値は「SBISL不動産ディベロッパーズローンファンド」の大型の臨時募集の3億円を含んでいます。今回の値はその大半(約4億2千万円)が常時募集している不動産担保ローンによるものです。実質的な歴代1位と考えてよいのではないでしょうか。
     本社が千代田区から港区に移転しましたので情報を更新しました。

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


    5.クラウドクレジット

     クラウドクレジットの10月期の募集金額は2,146万円となりました。クラウドクレジットは最近頻繁にセミナーや運用報告会を開催し、杉山智行社長も雑誌やWEBでの露出が多いです。運用報告会は当ブログで先日ご報告しました(その1その2)、10/28にオーナーズブックラッキーバンクと共催した「第2回 Financial Crowdfunding Meetup」のレポートを近日中に報告する予定です。
     杉山智行社長は先日(10/14)もみずほフィナンシャルグループとNTTデータが開催したオープンイノベーションイベントにおいて、

    銀行が巨大化し、経済の中心に躍り出たのは150年くらい前のこと。150年ぶりに、アイデアを持っていれば個人でも金融機関を作れる時代が到来した。せっかく居合わせたからには、グローバルで展開する金融機関を作りたい

    との大望を表明されました(ItProの記事「FinTechの主役はやはりスタートアップだ」を参照)

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





    6.ラッキーバンク

    ラッキーバンクの10月期の募集実績は約2億1千5百20万円となりました。増資が行われましたのでその情報を反映しました。

    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク





    7. オーナーズブック

     オーナーズブックの10月期の募集実績は1,550万円となりました。11/19に開催されたセミナーに参加したところ、従業員は20人と社長の口から直接お伺いしたのでその情報を更新しました。このセミナーについては後日記事にしたいと思います。

    5~7の並びは偶然ですが、10/28にOwnersBook、ラッキーバンクと共催した「第2回 Financial Crowdfunding Meetup」を共催されたサービスですね。


    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
    OwnersBookwide2016031801


    8. スマートエクイティ


    スマートエクイティの10月期の募集実績は500万円となりました。


    9. LCレンディング

     LCレンディングの10月期の募集実績は12億4,883万円となりました。これはサービス開始から、月あたり募集額の最高実績だけではなく、maneoを抜いて全サービスで一番です。今年の初めから集計を開始して、ずっと当たり前のようにmaneoが一番だったのですが初めてその記録が破られました。


    10.ガイアファンディング

     ガイアファンディングの10月期の募集金額は1億2,630万円となりました。第一号案件を募集したのは10/28なので10/28~10/31の4日間でこの金額を集めたことになります。10/30に開催されたセミナーに参加してまいりましたので、後日報告いたします。


    11トラストレンディング

     今月から募集を開始したトラストレンディングは来月から募集額を統計に加えます。会員登録+初回投資で5千円キャッシュバックとういう、太っ腹なキャンペーンと共ににサービスが始まりました。11/20時点で約7600万円の募集がある模様です(募集中案件も含む)。

    2015y11m20d_122232364.png
     ソーシャルレンディング主要10社の2015年10月期の総募集額実績は31億6,649万円となりました。

    2015y11m20d_122248151.png
     主要10社の2015年10月末でのサービス開始以来の募集実績総額は545億円6,666万円となりました。11月と12月でこの調子で30億円ずつ集めれば、600億円に届くかもしれませんね。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    各社募集実績の求め方
    AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
    maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
    クラウドバンク:WEBサイトの「ファンド一覧」から募集が終了したファンドの合計額から
    SBIソーシャルレンディング:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、各ファンドの運用状況から
    クラウドクレジット:ホームページに表示してある「成約ローン総額」を丸呑み
    ラッキーバンク:ホームページに表示してある「募集調達金額」を丸呑み
    オーナーズブック:WEBサイトの「投資案件一覧」から募集完了したファンドの合計額から
    スマートエクイティ WEBサイトの商品一覧から募集が終了したファンドの合計額から
    LCレンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み
    ガイアファンディング:ホームページの「成立ローン総額」を丸呑み


    コメント
    ファイヤーフェレットさん
    本日トランスレンディングのトップの方と一時間
    電話で話を伺いました。財務指標は年内から来年までに純資産の経緯、資本金、財務情報を2年前に遡って開示するそうです。今携帯に情報が連絡されないことは改善をお願いしました。また新しい案件は事前時開示されるそうです。ラッキーバンクと同じですね。
    参考にしてください。東京にいれば会いに行きますが、基本的に投資先の社長にはみんなあってますので。会って話せば投資先にふさわしいかどうかわかりますね。
    [2015/11/20 20:26] URL | あっちゃん #HfMzn2gY [ 編集 ]

    財務基盤の吟味は必要ですね
    またまた情報をどうもありがとうございます。

    昨日OwnersBookのセミナーで運営会社の財務基盤に関する
    注意喚起をされてから、やはり応援する立場といっても
    そこはしっかり見ていかなければいけないと強く思うようになりました。

    情報開示はしようしようという会社は多いのですが
    (けにごろうさんは必ずインタビューの際に訪ねて
    みなさん開示する予定とか検討はしていると答えるのです)
    実行に移しているところははて?どこでしたっけ?という状況です。

    ぜひぜひみなさんそこら辺は開示して欲しいです。
    [2015/11/20 21:58] URL | ファイアフェレット #rr398oDI [ 編集 ]


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/289-800fb02f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)