LCレンディングへの投資を開始しました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » LCレンディング » LCレンディングへの投資を開始しました

LCレンディングへの投資を開始しました


 2015年7月からLCレンディングへの投資を開始しました。簡単に経緯を報告します。
01簡易書留20150722

 LCレンディングのWebサイトで投資申し込みを行い、身分証明書の提出(ネットで行えます)を済まし、投資家として認証されるとこのように本人確認キーが記載された簡易書留が送付されてきます。

03認証画面20150722

 このログイン後この画面にてキーを入力

04認証終了201507225

 口座開設が終わりました。後は指定の口座に入金すれば自動的に資金が反映されます。

05投資申し込み20150722

「ロジコムセレクトファンド2号」に投資することにします。

05投資申し込み20150722
06投資画面20150722
07投資申し込み20150722

 案件の説明を読んで一番下にある「このローンファンドに投資する」をクリックします。

08金額入力20150722

 投資金額24万円を入力します。

09文書確認20150722

 匿名組合契約書約款と契約締結前交付書面を読んで「私は上記の交付書面を確認し、その内容について了承します」にチェックを入れます。
10投資申込の確認20150722

一番下にある「投資申込」をクリックします。

11受付可能120150722

「受付可能」状態となります

12受付可能220150722

さらに注意事項を確認することが促されます。

13投資申し込み220150722

「投資申込」をクリックします。

14受付完了20150722

「受付完了」となります。

これにて投資申込(受付)完了です。

2015y07m15d_143406051.png

 案件募集中はいつでもキャンセル可能、しかし募集金額満額募集後、もしくは募集期間終了後はキャンセル不可です。

15現在投資状況20150728

現在4件に合計69万円を投資中です。

16運用予定表120150728
17運用予定表220150728

 2015年7月期報告の際には機能していなかった「返済中(正常)ローンの分配予定額合計を確認する」が使える様になっていました。2015年と2016年を表示します(長期案件に投資しているので2018年まであります)。

 以上LCレンディング投資経緯でした。当たり前ですがmaneoと良く似ています。非常に洗練されているといってよいでしょう。あえて違うところを見つけるのも面白いかもしれませんね。

18違うところ20150728

 えーと……。MyPabe(maneoではmymaneo)において、maneoには「運用実績」がありますが、LCレンディングではまだ実装されていいないみたいですね。この機能が実装されたのはmaneoがサービスを開始した年(2008年)から7年目(今年)です。ですからそのうちLCレンディングでも実装されるかもしれませんね。

海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額185億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
OwnersBookwide2016031801


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/237-d2e1cb9b