カレンダー

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の動向観察を行い、ブログにすることを趣味としています。コメントを頂けたり、にほんブログ村や人気ブログランキングのバーナーをポチッとしていただけると幸せです。写真は昔飼っていた白イタチ(フェレット)のものです。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg CCredit2016121601.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の投資履歴から業界の動向、考察まで幅広く手がけています。ぜひご意見、情報がありましたらお寄せください。
    新規3サービスを表に加えました ~Owners Book~

     ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)のサービスが続々立ち上がっています。その中から3サービスほどを当ブログコンテンツのサービス、商品比較表に加えました。加えたサービスはOwnersBookSmartEquityLCレンディングです。

    2015年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供会社比較
    3サービス提供会社20150630
    ※1 前前身のディー・ブレイン証券の設立は1997年7月(前身はみどり証券)
    ※2 見やすいように適当に値を丸めた

    2015年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供案件比較
    新3サービス商品20150707
    ※1 貸付実績は2015/6/30時点(暫定値)
    ※2 各投資案件が示した利率から業者手数料と税金分を差し引いた値を示した
    ※3 早期返済が明記されていない商品は全て「無し」と記載

    表を作りながら各サービスについて考えたことを今回から4回ほどに分けて述べたいと思います。

    今回はOwnersBookについて述べたいと思います。

     OwnersBookはロードスターキャピタル(株)が提供するサービスです。不動産運用会社が提供するクラウドファンディングです。投資案件は自社が手がける不動産担保投資の資金です。全額を募集するのでは無く、大半は銀行から低利で調達し一部資金を投資家から募集する模様です。現状は投資家から募集した資金の「貸出」は自社、親子会社に行うとのことで貸金業の認可は受けていません。認可を受けるかについては検討中の段階のようです。資本金が約5億円あり、当ブログで扱っているサービス提供会社の中では規模が一番です。

     予定利回りは一律5%、分配は四半期、運用期間は5~10ヶ月、担保付きとのことです。予定利回りは5%ですが2015年5月末での実績利回りは9.13%となっています(OwnersBookのサイト掲示情報より)。最低投資額は1万円に設定されています。当ブログで扱ってきたサービスは基本毎月分配だったのですが四半期ごとの配分をとりあげるのは初めてです。貸付の形で投資を行う現在主流のソーシャルレンディングでは以前の記事で述べたように、同じファンドでの再投資ができないので毎月だろうか四半期に1回、年1回に分配をしようがリターンは変わりません。

     しかし「毎月分配の方が再投資できる機会が大きくなる!」、「どうせ貰えるならば早い方がいい!」という意味では有利です。ファンド内で再投資できるファンドならば年に1回の分配が税金を取られず有利なのですが、できないならば月1回とか短期の方が有利なのですね。

    商品の紹介欄に「分配方式」という項目を設けて対応しました。

     けにごろうさんのブログのインタビュー記事によると投資家からの手数料で利益をあげようとはあまり思ってないとのことです。これから展開していく新規ビジネスの足がかりという形なのかもしれません。なお投資案件から上がる配当は5~7%とのことです。上記の通り、投資者家への予定利回りは5%ですから確かに手数料からの利益は少なそうです。

     上記のとおり資本金が5億円、また純資産12億円とのことで経営体力に自信があることが上記インタビューで伺えますね。

     投資家向けSNSの提供、ソーシャルレンディングの従来案件と違った流動性をもたせた個人版REIT案件の検討、アメリカの不動産型クラウドファンディングとの提携などいろいろユニークな案が挙げられていますが、楽しみに見守りたいと思います。

     投資家登録申し込みを行いました。運用を試みたいと思っています。

    次回はSmartEquityを取り上げたいと思います。

    次回記事
    新規3サービスを表に加えました ~SmartEquity~

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
    OwnersBookwide2016031801

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/228-b2f62bf3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)