カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方は、ぜひご訪問ください。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    2016y05m01d_151336257.jpg SBIソーシャルレンディング クラウドバンク 03CrowdCredit.png 04LuckyBank.jpg 05ownersbook_125x125-20160113.jpg SmartEquityバーナー20160913 08TrustLending.png 09JLENDING.gif 10CrowdLease.png 13TateruFunding.png AMERICAN FUNDING GIL20160927.png 12CrowdRealty.png 2016y12m16d_230443985.jpg 2017y02m28d_101845746.jpg 2017y04m30d_032750445.png 2016y12m16d_231906521.jpg 2017y07m12d_133331549.jpg

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg クラウドバンク クラウドバンク・フィナンシャルサービス CCredit2016121601.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方へおすすめです。
    ソーシャルレンディング各社、各サービス比較2015年6月期

    2015年6月期のソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス提供各社の比較データーを報告します。

    2015年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供各社比較
    ソーシャルレンディング各社情報20150609
    ※1 前前身のディー・ブレイン証券の設立は1997年7月(前身はみどり証券)
    ※2 見やすいように適当に値を丸めた

    2015年6月時点ソーシャルレンディングサービス提供案件比較(貸付実績は2015/5/31時点)
    ソーシャルレンディング各社製品20150609
    ※1 各投資案件が示した利率から業者手数料と税金分を差し引いた値を示した

    各社の動向を私が知るかぎりですが簡単に報告します。


    AQUSHの6月期の融資実績は0円となりました。


    maneoは8億7千840万円融資実績を伸ばしました。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない



    クラウドバンクは先月より、きっちり3億4千万円融資実績を伸ばしました。これは月あたり実績の最高額と思われます。システムの変更が行われこれまでは資金を振り込む際に入金申請などの入金手続きが必要でしたが、6/10からは振込を行えば自動的にその額が反映されるようになりました。ただし振込口座の変更が必要です。
    クラウドバンク手紙銀行口座20150608

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額90億円の実績あり




    SBISLは不動産担保ローンファンドを中心に約2億5千万円融資実績を伸ばしました。
    SBISLの資本金はSBISLのWEBサイトでは1千万円と記載されており、上記の表でもそれを採用していますが、SBIホールディングスのWEBサイトでは6千万万円と記載されているのも確認しています。

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績170億円超え!SBIソーシャルレンディング


    クラウドクレジットはここ数ヶ月の一月あたりの融資実績は120~750万円だったのですが、新商品の欧州3カ国消費者ローンファンド、イタリア消費者ローンファンドの投入により5月の融資実績は5,878万円となりました。これは月あたり実績の最高額と思われます。


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





    ラッキーバンクは先月より約2億4千4百万円融資実績を伸ばしました。これまた月あたりの融資実績の最高額と思われます。ラッキーバンクは今月上旬に立て続けに媒体に紹介されています。いわゆる記事広告もありますが、社長・田中翔平氏と副社長の奥村晴雄氏へのインタビューが行われている記事もあります。


    私の確認できたものに4点ほどリンクを張っておきます。

    不動産投資ニュース(2015/6/5)

    会社の流儀ブログ(2015/6/4)
    (これは私の愛読誌である週刊文春にも同内容のものが掲載されていました)。
    LuckyBank会社の流儀ブログ

    産経ニュース(2015/6/4)

    マイナビニュース(2015/6/4、社長、副社長へのインタビューが掲載されているのはこちら)

    保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク





     全社の2015/5/1~5/31の融資実績総額は約17億7千万円で先月とほぼ同じです。ただしmaneoの割合が低下したのをその他の会社が補う形となっています。maneoに対する他社の追随が激しくなり、ますますソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)全体の勢いが増してきていることの兆候と私はみています。
     なお上記6社の融資実績合計は408億7,293万円で400億円の大台を超えました。500億円は年内にいくでしょうか?期待して見守りたいと思います。

    全案件不動産担


     あと上記の表に掲載されている以外にも様々なソーシャルレンディングのサービスが提供されているのが確認できています。当ブログでも取り上げていこうと思いますが、なかなか手が回りません。申し訳ありません。

    各社融資実績の求め方

    AQUSH:WEBサイトと月始めに送られてくる投資家向けのメール記載情報から
    maneo:ホームページに表示してある「成立ローン総額」を丸呑み
    クラウドバンク:WEBのサイトの「商品一覧」→「募集終了ファンド一覧」の金額の和から
    SBISL:WEBサイトの「投資家用ページ」へログイン後、表示してある情報から
    Crowdcredit:ホームページに表示してある「成約ローン総額」を丸呑み
    ラッキーバンク:ホームページに表示してある「募集調達金額」を丸呑み

    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
    OwnersBookwide2016031801

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ




    コメント

    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    トラックバック
    トラックバック URL
    http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/223-faad60f0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)