本日けにごろうさんのソーシャルレンディングの本が出版されました - ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト

ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト ホーム » ソーシャルレンディング » 本日けにごろうさんのソーシャルレンディングの本が出版されました

本日けにごろうさんのソーシャルレンディングの本が出版されました


 けにごろうさんこと中田健介氏の初書籍である。『年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!』がいよいよ本日(2015/3/10)発売となりました。先日の当ブログの記事でも紹介しましたが、この本の「ウリ」はソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)サービス提供会社の徹底した調査、取材がなされていることです。


年利7%!  今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!
(2015/03/10)
中田健介

商品詳細を見る


 現状投資型ソーシャルレンディングの中でも特に高いリターンを私達投資家にもたらしているのは、投資型のなかでも貸金業法に基づいて、事業者に融資を行っているタイプの商品です。私はこのタイプを「融資型クラウドファンディング」と読んでいます。そして貸金業法に基づかず、通常の出資の形で業者に融資して配当を行うタイプの商品を「事業投資後アタクラウドファンディング」と呼んでいます。

 融資型は監督行政の指導により投資先を不透明にせざるを得ません。

 投資先の企業名はもちろんわかりませんし、事業内容そのものがはっきりしない場合もあります。投資を行うにしても、お金を融資(貸付)するにしてもその対象の調査をしっかり行うのが投資のみならず、社会で賢く生きていくための基本です。

 ソーシャルレンディング投資をしていると誤解しがちなのですが、私たちは直接、事業者にお金を貸しているわけではありません。私達が行っているのは飽くまでソーシャルレンディング提供会社への「投資」です。

 もっと具体的に言うとその会社が組成する案件(ファンド)に投資しています。そのファンドで扱われている企業への投資や貸付は提供会社を介した「間接的」なものなのです。ですからこの場合私達投資家が徹底的に調べ知らなければいけないのは投資先案件よりもむしろ、ソーシャルレンディング提供会社なのです。

 この本はその私たち投資家の「知るべき」知識と情報の要求に徹底的応えてくれる本です。私達がどのような会社に投資しているのか、どのような投資スキームでリターンが支払われるのか、そしてその商品のメリット、デメリット、そのデメリットへの対処方法を知ることができます。

 
さらに各社への社長のインタビューも収録し、単なる投資の教科書に終わっていません。これも他の投資指南書と良い意味で異例と言えるでしょう。

インタビュー項目はけにごろうさんの2015/3/10の記事に詳細が載っています。

最後にけにごろうさん謹製の本のポスターを当ブログに掲載いたします。
年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!1

年利7%! 今こそ「金利」で資産を殖やしなさい!2

 1枚目の赤い枠で囲った部分に私がお寄せした推薦文が書かれています。「投資型クラウドファンディングは他の寄付型、購入型クラウドファンディングより露出は少ないけれど、募集額は一番!!」とはかねてから広く宣言したいことでしたので、その機会を与えてくれたけにごろうさんに深く感謝いたします。

 このキャッチコピーは各所でご利用頂いており非常に光栄です。

 最後に本の出版のお祝い、ソーシャルレンディングのますますの発展祈願を申し上げ、結びの言葉に代えさせていただきます。

※2015/3/11追記
けにごろうさんのブログの2015/3/11の記事に私の感想文が掲載されました。
嬉し恥ずかしといった感じです。


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOは未来の上場企業への投資を可能とします


全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク、募集額100億円突破!
ラッキーバンク

ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングは事業者手数料を押さえて投資家に還元!



ソーシャルレンディングで資金を調達したいかたは、クラウドバンク・フィナンシャルサービスにご連絡を
ソーシャルレンディングで資金を調達したいかたは、クラウドバンク・フィナンシャルサービスにご連絡を

不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
OwnersBook

貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績250億円超え!SBIソーシャルレンディング

信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額160億円!豊富な案件を揃えています
クラウドバンク

新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意



投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」



日本初にて最大のサービスmaneo、貸し倒れ0件、募集額820億円は伊達じゃない

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://quadstormferret.blog.fc2.com/tb.php/196-2633564b