カレンダー

    04 | 2013/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方は、ぜひご訪問ください。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    01_maneo20170101.png 02_Aqush_2017100101.png 03_SBISL_2017100101.png 04_Crowdbank2017100101.png 05_CrowdCredit_2017100101.png 06_Lucky_Bank_2017100101.png 07_OwnersBook_2017100101.png 08_SmartEquity_2017100101.png 09_LcLending_2017100101.png 09_GaiaFunding_2017100101.png 10_TrustLending_2017100101.png 11_J_Lending_2017100101.png 12_CrowdLease_2017100101.png 13_SmartLend_2017100101.png 14_MimCre_2017100101.png 15_TATERUFUNDING_2017100101.png 16_AmericanFUnding_201710010.png 17_GreenInfra_2017100101.png 18_CrowdRealty_2017100101.png 19_SAKURASL_2017100101.png 20_Cash_Flow_2017100101.png 21_AppleBank_2017100101.png 22_LENDEX_2017100101.png 23_Pocket_Funding_2017100101.png 100_FUNDINNO_2017100101.png

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg クラウドバンク クラウドバンク・フィナンシャルサービス 14991462814855850256.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方へおすすめです。
    知らず知らずにパチンコ漬けに
    2013y05m14d_161600861.jpg
    こちらがが現在の私のmaneoにおける口座の状況です。
    349万円が貸出中、250万円を投資申し込み中(確定)です。
    合計599万円をmaneoで投資中です。

    2013y05m27d_165232069.jpg
    なおAQUSHでは先日一部を引き出しましたが、今なお420万円弱を預け入れ中です。
    いつの間にかソーシャルレンディングへの投資額が1千万円を超えましたね
    (1,019万円)。
    このまま地道にこつこつ行きたいと思っています。

    2013y05m14d_161854043.jpg
    これらが今投資中の案件


    2013y05m27d_165348748.jpg
    これらが6/3から貸出を実施する予定の案件です。

    もう見事に遊技機ファンドばっかりですね。
    遊技機ファンド以外はドリーミングハウスの150万円だけですから、599-150=449万円を現在遊技機ファンドに投資中(一部予定)です。別に狙ってやっているわけでは無いのですが「他の案件は募集後にあっという間に埋まってしまう」、「比較的少額な他の投資案件に対して、遊技機系のファンドは多額の募集を行おうことからなかなか埋まりにくい」といった理由で私のようなボンクラが投資していると自然にこうなってしまったのです(明確な証拠は示せないのですがパチンコ案件への投資に抵抗を持つ人が多いことも理由かもしれません)。なおこれらの案件が仮に一件も早期返済されないと私が得られる税引き後利益は13万8千円となります。

    なおAQUSHで貸し出している420万円ですが現在AQUSHは個人向けだけではなく、事業者向け融資も行っています。これらが遊技機ファンドと似たような案件に貸し出されていない保証はありません(別に貸しだしてもらっても構いませんが)。
    私は宝くじ以外のギャンブルはやらないとういか趣味ではありませんので、パチンコに対して特に特別な感情はいだいていません。また、こういう事情ですので安易にパチンコ廃止論を唱える資格は無いと思っています。

    しかしまあ、もう立派にある意味でパチンコ漬けですね。
    私の場合は金を失う方ではなく、得る方ですが。

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
    OwnersBook

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    AQUSHでは月末の投資額ですべてが決まるのです。
    前回の記事にもあるように私がAQUSHからmaneoに一部資金を移したのは
    「AQUSHに預けているお金のうち現金の部分は月末まで遊び金」と考え、
    それが勿体無いと感じたからです。

    しかし「AQUSHに預けているお金のうち現金の部分は月末まで遊び金」
    は実は正確ではありません。
    それを説明したいと思います。

    2013y05m16d_152840177.jpg
    これらが5/16時点でのマーケットヒートマップです。
    グレードはAAからCまで、利率は4%~10%の様々な投資組合があることが確認できます。
    この中で例えばグレードCの8%の利率の組合をクリックすると以下の様な画面になります。

    2013y05m16d_152928529.jpg

    この円グラフのうち水色の部分はもう貸し出されているお金です。
    黄色の部分は貸付手続中のお金です。
    緑色の部分はまだ借手が現れていないお金です。

    実は各投資組合ではもう貸出は実行されているのです。
    つまりこの投資組合に投資されている90万円のうち約33万円は遊び金ではありません。
    貸し出されて利息を稼いでいるお金です。

    「現金で預けている部分は遊び金」確かにそれは事実なのですが
    AQUSHでは貸出額は月末に投資組合に投資していた資金の割合だけで決まります。
    つまり月末まで現金でAQUSHに預けていても、
    その現金を既に貸出が始まっている投資組合、出資額の確定前に投資すれば、
    その資金は既に投資されている資金と全く平等に扱われるのです。

    つまり投資したのは月末でもその投資組合が月初めにもう既に貸出を実行していたら、
    そのお金は月初めから貸出されて利息を稼いでいることになるのです。
    過去にいろいろ勉強して、AQUSHの仕組みを理解していたはずなのですが、
    すっかり忘れたのかぼけていたのか失念していました。

    前回AQUSHから94万を引き出してmaneoの利率5%の案件(6/3貸出開始)に貸しだしてしまいましたが、AQUSHに預けっぱなしにしておけば5%よりも高い利息で5月中にすでに投資が始まっている投資組合に貸し出せたかもしれませんね。94万円全額とはいかないと思いますが。

    5/22時点でAQUSHに貸出可能が始まっている投資組合に出資されている金額は約6,100万円(投資が始まりそうもない組合に投資されているお金も合わせれば7,700万円)そのうち約2,800万円は貸出が始まっています(貸付手続中も含めれば3,700万円)。
    半分は遊んでいません。

    同じ過ちを繰り返さないためにも備忘録として今回の記事をアップさせていただきます。

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
    OwnersBook

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額185億円!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    AQUSHからmaneoに資金を一部移し、投資してそれから気づいた誤謬
    AQUSHからmaneoに資金を一部移しました。先日の記事にも書いたとおり

    AQUSHから返済される元本の額が明らかに多くなり私の場合約513万のAQUSHに預けている
    うちのおおよそ2割にあたる94万円が遊んでいる状態です。
    AQUSHは現行では月末にしか投資の機会がないのでこのままでは
    この94万円は月末まで遊んでしまうことになります。

    5/14の時点でAQUSHの匿名投資組合は2千8百万円、
    AQUSH保証会社不動産担保ローンファンドは5千万円の募集をかけており、
    なかなか好調そうですが流石に月末まで待ちきれません。
    maneoの方はパチンコ案件で約5億3千万円を大々的に募っています。
    そちらに資金を移しましょう。
    2013y05m14d_160200830.jpg

    2013y05m14d_160517847.jpg

    現金を全部引き出します。
    現金は0円に・・・と思ったらまだ1026円残っています。

    2013y05m14d_160619538.jpg
    ああ、引き出した後にまた元本返済があったのですね。
    銀行に戻ったお金を今度はmaneo(正確にはmaneoエスクロー社)に振り込みます。
    AQUSHから引き出したのは94万円ですが銀行口座に余裕がありますので
    ちょと足して107万円を振り込もうことにしましょう。

    maneoの投資可能額は1万円刻みなので現在maneoにある額と足してちょうど1
    08万円ぴったしになるように1,073,072円を振り込みます。

    2013y05m14d_161821976.jpg

    遊技機ファンドが募集を開始していますのでそこに投資します。
    先日投資したのは貸出期間が5ヶ月ですがこちらは11ヶ月です。
    満期まで貸し出されるとは限りませんが貸出期間が長いほうがなんとなくお得な気がします。
    まだ資金が完全に集まってないのでキャンセルが可能ですが、募集期間が長いので(今月末まで)
    そのうち埋まるでしょう。よく考えたらこの案件は貸付実行日が6/3からですね。
    だったらAQUSHにそのまま残しておいて、月末に投資してもよかったのですかね。
    まあAQUSHでは100%貸し付けられるとは限りませんからなんとも言えませんね。

    とここまでだったら私がAQUSHでの遊び金を作るのが嫌でmaneoにお金を移しました。
    という話なのですがこの記事を書いている途中で重大な誤謬に気付きました。
    まず私がAQUSHからmaneoにお金を移した理由である、
    「AQUSHに預けているお金のうち現金の部分は月末まで遊び金」がある意味で間違えているのです。
    次回の更新ではそれを説明したいと思います。


    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額185億円!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】





    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
    OwnersBook

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意





    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    maneo2013年5月状況報告
    5/10にmaneoより5月分の分配がなされました。
    2013y05m13d_161615315.jpg
    今月は4件の案件(いずれも元本一括返済)が終了となりましたので
    元利併せて141万5千円ものお金が償還されました。そのうち元本は139万円、
    税引き後利益は2万5千円ほどとなります。

    2013y05m13d_161526643.jpg
    もともと口座に残っていた額と併せて142万7千円ほどの金額になりました。
    貸出ている金額は349万円なので総額492万弱をmaneoに預けていることになります。
    過去の痛い失敗のおかげで株でも買おうかな~とは全く考えず
    即座に投資可能な142万円を分配日当日に出された
    下記のパチンコ案件に投資してしまいました。
    2013y05m13d_161555589.jpg
    2013y05m13d_170143190.jpg

    募集開始が5/10で貸出開始が6/3というのは結構長い期間ですね、
    たいていは募集開始から1~2週間後に貸出実行なのですが。
    今回は低利息であることから投資金額の集まりが悪いことを予想したのか
    長めに募集期間を取ったためですかね。

    結局この案件は1時間足らずで満額成立したのでもしそうだとしたら杞憂でしたね。
    ただ今回は数分で成立するほど急ではなかったので「重要事項説明書」、
    「maneo株式会社匿名組合契約約款」をダウンロードする余裕がありました。
    「maneo株式会社匿名組合契約約款」にはmaneo金利が記載してあります。

    2013y05m13d_170215243.jpg
    3.5%ですね。この遊技機ファンドは8.5%の利率で資金を調達するという話となります。
    ひとつひとつのファンドの募集金額は3000万円ですが、合計で5億円の資金を調達するそうです。
    私が出資したのは貸出期間が6ヶ月ですが、12ヶ月と比較的長いもの、3ヶ月という極短いものもあります。
    こういった柔軟な銀行が応じてくれない貸出が出来るところが借手からの魅力なのでしょうね。





    OwnersBookwide2016031801







    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    AQUSHにおける元本の回収ベースが最近速くなっています
    最近AQUSHの元本の回収ペースが速くなっていることに気付きました。

    AQUSHのウェッブサイトでは「My AQUSH」→「残高一覧」とクリックしていけば
    円グラフでと表で自分のお金がどのように運用されているかをざっと見ることができます。

    2013y05m09d_164556631.jpg
    これが本日5/9の時点での私の運用状況です。
    オレンジ色の部分が現在貸し出されて利息を稼いでいるお金、働いているお金
    ダークグリーンの部分が現在私の口座に現金であるお金、遊んでいるお金です。
    大体20%のお金が現状遊んでいるわけですね。

    AQUSH20130203ポートフェリオ
    それに対しこれは2013年2月初旬の運用状況ですがですが
    オレンジ色の部分が大きく遊んでいるお金は10%程度です。
    AQUSHの投資を初めて1年と半年ほどになりましたが、
    遊んでいるお金はいつもだいたいこのとおり10%程度でした。
    上記の様に最近ダークグリーンの割合が大きくなっていることに気づいたのです。

    このように現金が多くなるのは返却される元本が
    このところ増えているのが原因でありそうです。
    そこで私がAQUSHで投資を初めてから返却される元本が
    どの様に推移しているかを調べてみました。

    上記の通り「My AQUSH」→「残高一覧」と円グラフが表示されますが
    そのずっと下には取引履歴が表示されておりどの投資組合から元本や
    利息がどれだけ返ってきたかが示してあります。
    2013y05m09d_110539618.jpg
    過去のデーターはすべて見ることができるのですべて計算してみました。

    2013y05m09d_111947327.jpg
    これが表(クリックすると大きくなります)

    2013y05m09d_112030742.jpg
    棒グラフに直すとこうなります。

    いやー、これは明らかにここ3ヶ月の元本返却のペースは早まっていますね。

    私はAQUSHで投資を初めて以来大体400~450万円のお金を貸しだしています。
    36回の分割払いですので425÷36≒12万円が毎月必ず戻ってくる、
    早期返済があった場合は多くなる月もあるかな~。
    と考えていました。2011年12月から元本の返済が始まっていますが、
    2013年2月までは大体その予想通りに元本が返ってきています。
    しかし2013年の3月、4月、5月は目に見えて回収元本が大きくなっています。

    過去の3~4倍のペースですね。

    私の様なボンクラにも「遊んでいるお金が増えているなぁ~」と気づくわけです
    (はっきり気づくには3ヶ月かかりましたが)。
    まあ素直に考えれば早期返却をする人がここ3ヶ月大幅に増えたということでしょうか・・・。
    アベノミクスのおかげで株高も続いていますし、懐が暖かくなる人が増えて
    早期返済がなされての結果ならば大いに結構な話です。

    さて返却額が多くなっても貸し出し先も増えてくれれば文句はありません。
    現在AQUSHで投資できる機会は月末しかありません。
    この5月におきましては今日9日までに早々と50万弱のお金が返却されましたが
    月末まで遊んでしまうことになります。
    引き出して他の投資先にもっていくということをしない限り・・・。

    現在様々なプロジェクトが進行中とのことですがせめて
    週に1回は投資できる機会ができるようにして欲しいものだと思っています。


    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwners Bookで安全資産運用
    OwnersBook

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額185億円!豊富な案件を揃えています
    クラウドバンク

    新リリース!沖縄中心のファンディング!【PocketFunding】




    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    AQUSH2013年5月状況報告
    私のAQUSHでの2013年4月の収益です。
    2013y05m10d_232502428.jpg

    2万1千円という所ですね。
    未収元本は470万円弱、収益率は7%となります。

    2013y05m07d_162200945.jpg
    新たに出資した投資組合です。

    グレードAAとA、いずれも6%の金利の匿名投資組合2つの合計で約49万円弱ですね。
    4月末で貸し出し可能額は67万円ほどありましたので72%ほどを貸し出せたことになります。

    2013y05m07d_090649046.jpg

    現在の私のポートフォリオです。
    総額は約513万ほど、そのうち約82万円(約16%)が
    現金、言い方を変えれば遊んでいるお金、
    残りの431万円ほどがどこかの投資組合に貸し出され
    利息を稼いでくれているお金となります。

    2013年4月30日正午頃、AQUSHのウェッブサイトから得られる情報から
    2013年4月の貸出実績を計算しました。

    20130507aqush2.jpg

    20130507aqush1.jpg

    匿名投資組合への貸出総額は3300万円ほど、またASAXへの貸出は
    1200万円ほど、併せて4500万円ほどの貸出実績となります。

    ソーシャルレンディングを応援する身としてはこれらの値は
    順調に伸びていって欲しいのですが、増えたり減ったりで
    なかなか大変そうです。

    AQUSHから送られてくるメールにでは
    いくつかのプロジェクトが進んでいること、また
    保証会社不動産担保ローンファンドが取り扱いエリアを拡大すること
    などのお知らせが記されていました。

    それらが功を奏すことをお祈り申し上げます。

    にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ