カレンダー

    10 | 2011/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の動向観察を行い、ブログにすることを趣味としています。コメントを頂けたり、にほんブログ村や人気ブログランキングのバーナーをポチッとしていただけると幸せです。写真は昔飼っていた白イタチ(フェレット)のものです。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    2016y05m01d_151336257.jpg SBIソーシャルレンディング クラウドバンク 03CrowdCredit.png 04LuckyBank.jpg 05ownersbook_125x125-20160113.jpg SmartEquityバーナー20160913 08TrustLending.png 09JLENDING.gif 10CrowdLease.png 13TateruFunding.png AMERICAN FUNDING GIL20160927.png 12CrowdRealty.png 2016y12m16d_230443985.jpg 2017y02m28d_101845746.jpg 2017y04m30d_032750445.png 2016y12m16d_231906521.jpg

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg クラウドバンク クラウドバンク・フィナンシャルサービス CCredit2016121601.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記
    ソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)の投資履歴から業界の動向、考察まで幅広く手がけています。ぜひご意見、情報がありましたらお寄せください。
    今週号のNewsweekにAQUSHが紹介されていました。
    AQUSHの今月の投資額が本決まりといろいろ
    ネタにしたいこともありますが、
    まずは以下を採り上げたいと思います。

    今日(11/30)発売のNewsweekの特集記事で
    AQUSHが紹介されていました
    (注:正確にはAQUSHを運営している
    エクスチェンジコーポレーションの紹介)。

    と書くとたまたま普段読んでいる雑誌で見つけたようですが
    もちろんそうではなく、AQUSHの公式Twitterを見て知りました。

    特集名は
    「日本を救う中小企業100」

    様々な視線、カテゴリーで特集名どおり
    注目の100社が取り上げられていました。

    2頁を使って大きく採り上げられている企業もあれば
    1頁に2社とか扱いは様々ですが、
    AQUSHは残念ながらベタ記事の紹介。

    しかしながら、創立された年(2008年)からすると
    100社の中でも5本の指に入る若さです
    (2011年が1社、2009年が1社、2008年が3社)。
    この場合の若さは期待度の高さと見てよさそうですね。

    今気づきましたがAQUSHは資本金が2億3000万もあるので
    これもひょっとしたら100社の中で5本の指に入るかも知れません。

    NEWSWEEK表紙

    記事の内容はこちらです。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    エクスチェンジコーポレーション

     お金を借りたい人と貸したい人を
    インターネット上で結ぶ金融サービス
    「AQUSH」を運営。ソーシャルレン
    ディングと呼ばれる小口融資で、ファ
    ンドの形で集めた資金を様々な人
    に融資。金融機関を介さず資金の
    流れを簡素化することで、消費者金
    融やカードローンより低い金利、預
    貯金より高い利回りが期待できる。
    (略)
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・

    改行は掲載誌そのまま、(略)の
    部分は、会社の情報が入ります。

    上記の引用文に貼ってあるリンクから
    行けるエクスチェンジコーポレーションの
    サイトに行けば見ることができる内容です。

    え、「これだけ」と思う人、「これから」と
    思う人様々でしょう。

    私?もちろん後者です。

    ちなみに、上記の特集でAQUSHと同等の扱いで
    紹介されていた会社が「ブラケット
    この会社の事業の一つが
    CaFoRe
    車を「借りたい人」と「貸したい人」をマッチングさせる
    カーシェアリング仲介サイトだそうです。

    今、ソーシャルネットワークを用いた事業に
    熱い視線が注がれているのは
    間違いなさそうです。

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    GOD'S IN HIS HEAVEN.ALL'S RIGHT WITH THE WORLD.
    AQUSHのマーケットヒートマップと自分の残高一欄を1時間ごとにチェックしています。
    現在のところそれほど大きな動きは無さそうですが・・・。
    キャプチャー画面も撮っています。
    明日のネタになればよいのですが。

    AQUSHのマーケットデーターから見られる
    ユーザーアクティビリティにおいて一昨日から今日にかけて、
    融資申込の表示が多くなっているような気がします。
    年末で入り用なのですかね
    もっと早く申し込んでいれば月末に
    確定する金額が多くなっていいたのに・・・、
    と思うとちょっと残念な気がしますね。

    まあ、事も無しで事態が進めばいいのですが。

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    良い子は真似をしてはいけない、maneo複数案件の同時投資方法
    AQUSHの貸出済の金額が100万を越したり、
    割ったりしてさて月末にどのように決まるか
    する意味もないのにハラハラしているこのところです。

    さてmaneoの最近の募集案件、それなりに利息は高くて、
    保証もしっかりしていそうなのですが件数と、
    バラエティに乏しいのは歪めない事実です。

    勿論maneoが目指しているものは、投資件数とバラエティに富んだ
    ソーシャルレンディング市場でしょうから今の状況は非情に残念な事です。

    ちょこちょことmaneoで投資してきましたが、
    この状況はすぐには変わらないものと思い、一気に手持ちの金を
    maneoの元本一括の案件に全て投資してしまい、
    数ヶ月後に期待したいと思います。

    では残りの投資可能額をパァーと投資してしまいましょう。
    では「良い子は真似をしてはいけない、maneoの複数案件の同時投資方法」
    をご披露しましょう。

    maneoで投資を行う際に検索を行い、投資先を選ぶというのは先日の記事で
    ご紹介した通りですが、もし検索結果が複数だった場合
    その複数の投資先に同額の資金を割り当てて投資する
    ということがmaneoではできます。
    ただし飽くまで「同額」でありまして、それぞれの投資先に違った
    額の資金を振り当てたいときはそれぞれ戸別に行わないといけません。

    分散投資開始
    ドリーミングハウス、UBIfinance、ウィンコーポレーションに
    同時に投資します。赤枠の中の「投資する」をクリック。

    検索画面において
    いろいろ細かい条件で検索出来ますが
    今はあまり意味が無いので
    会社全てにチェックを入れて検索します。

    赤丸の中の文字に注目
    検索結果がでました。
    3社の名前が出ていますね。
    赤で囲った中の指示に従い金額を入れます。

    13万円を入力
    13万を入力すると3軒の投資なので39万ですね。

    OKが出ました
    はいOKが出ました。

    どれがどのPDFファイル?
    上記の画面を下にスクロールすると
    各投資案件の重要書類のPDFファイルが読めますが
    これではどれがどの契約のファイルかが不明ですね。
    ちょと詰めが甘いようです。

    投資完了
    「投資申込み」ボタンをクリックして申し込み終了です。

    この「同時申し込み」機能は本来だったら、
    上記の「詳細検索」でスクリーニングをした時
    利回り、投資期間その他の条件が似ている場合に、
    「じゃあ同じ額だけ分散投資してみようか」
    という時に使うのが正しいやりかたでしょう。

    私みたいに上記の理由で、全額投資してしまえ!
    という理由で使うものではありません。
    良い子は真似をしてはいけません。

    あといかに残金の全額を投資した様に書いていますが
    投資前の投資家額は43万円、で39万使ったので
    あと4万残っています。

    43万円以下で一番大きい3の公倍数は
    42万円(3×14=42)なので本当は
    13万ではなく14万円で割り振ることも
    できたのですがそうすると残金が1万ぽっちになり
    次に投資する場合に最低投資金額に
    足りなくなる可能性が高くなるのでそうしました。

    次に出る適当な案件にその4万円を投資して
    すっきりしてしまいたい所ですね。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    今回の投資は見送るか・・・

    AQUSHは月末になるとヒートマップが熱くなると聞いていたのですが
    現在(28日)の段階でも未だその気配がありません。
    月末になると様々な支払いのために賑わうと聞いていたのですが・・・。

    月末の出資額確定前に投資家がいろいろ資金を動かすために一時的に
    各投資組合で資金が減少するために起こる現象なのでしょうか?
    2011y11m28d_163724703.jpg

    さて30日は予定が変わりどうやら暇になりそうです。
    ヒートマップの変化の具合をじっくり確認できそうです。

    maneoについて
    ドリーミングハウス案件の第44弾が早朝に成立した模様です。
    これで私の出資も確定しました。

    SBIソーシャルレンディングにおいて
    SBISLコーポラティブハウスローンファンド3号 2011年12月第1号案件
    の募集が12/1より始まるようですね。

    コーポラティブハウスローン
    100万円投資して、おおよそ7万5千円ほどの収益(税引き前)になりそうですね。

    2011y11m28d_124838275.jpg
    投資するかどうか迷っていますが多分見送ると思います。

    担保が付いていている上に会社も後ろ盾がちゃんとしているので
    安全性も高いと思われるのですがどうも食指が動かないのです。

    ざっとそれらの理由を以下に書くと
    ①元本一括返済で利子が4.0%はmaneo、AQUSHの案件に比べるといかさか見劣りする。
    ②1号の利子は5%だったの下がったのが気に食わない(足元を見られている気がする)。
    ③元本返済後、再投資する先がSBIソーシャルレンディングにあるかどうか不安。
    ④貸出が始まるのが30日も先(12/30より)
    ⑤資産の運用を狙う運用というよりも余剰資金の預け先に思われる。

    まあ、今の日本は歴史的な金余りだそうですからそういった
    資金の運用先にはよろしいかと思います。

    自分の場合は命金では無いという意味で
    運用している金額は余裕資金ですがとうてい
    「余剰」と言えるものでは有りません。
    もっと稼いできて欲しいと思ってしまうのですね。

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    maneo案件、ドリーミングハウスへの出資が105万円に
     一昨日の【ドリーミングハウス×maneo 第42弾】【代表者保証付】西新井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資への投資35万円に続き、【ドリーミングハウス×maneo 第43弾】【代表者保証付】青井エリア(第2)分譲住宅プロジェクトへの投資も同額行い、最初に行った【ドリーミングハウス×maneo 第41弾【代表者保証付】西巣鴨エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資の投資も合わせてドリーミングハウスへの出資が105万円に達しました。

    成立済み案件
    申込み中案件
    成立ローンと申し込み中案件、赤で囲った部分がドリーミングハウス案件。

     本来投資というものは分散して行わなければ意味がないのですが私みたいに欲の皮が突っ張っているとこのような投資に今のmaneoの案件はなりがちです。案件はバラけていても、貸している相手は同じですからね。

     さて、過去にさかのぼって調べたのですがこの現在まで第43弾まで出ているドリーミングハウスの案件第21弾までは保証引受がUBI株式会社なのですが第22弾からは保証引受がドリーミングハウス代表者になっており現在まで続いています。ドリーミングハウスの代表者は社長の王子賢一氏
    間違い無いと思われます。

    第21弾の場合
    第22弾の場合

    上が第21弾、下が第22弾。赤で囲った部分が保証引受、青で囲った部分が利率です。

    ちゃんと宣言はしていますが理由は書いてありません
    (第22弾での「お借入目的」より)

     もちろんこっそり変えているのではなく、簡単に述べられてはいますし、利息も7.0%から8.0%に上昇しています(利息が上がる理由はヨーロッパの債権のニュースを耳にしている方でしたらご理解いただけると重います)。

    ただ理由が述べられていませんね。

     UBIという大会社が保証引受である場合と王子賢一氏が保証引受である場合の金利差1.0%は妥当なものなのか
     (当時、現在はこのドリーミングハウスの金利は7.5%なので金利差は0.5%)確認したい気持ちはあります。王子賢一氏の担保力も合わせて。さて第22弾と第21弾のmaneo金利も合わせて考察も
    したかったのですが成立してしまった案件のmaneo金利は見れないようですね(maneoの手数料が撤廃されたのは2011年の6月のはずですからこの当時も当然maneo金利はあるはずです)。

     保証引受が王子賢一氏に変わったときにmaneo金利の方は大幅に引き下げられましたとかいう話でしたらおもしろいのですけれどね。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    1分でできるmaneoの投資
     昨夜7時頃、maneoにおいて【ドリーミングハウス×maneo 第42弾】【代表者保証付西新井エリア 分譲住宅プロジェクトへの投資の受付が始まりわずか6時間で募集金額を集め、成立してしまいました。

     Twitterの異常な賑わいにより私も成立前に気づくことができ投資を行うことが出来ました。maneoは投資案件の発表即時、募集開始という形を採っているみたいですね。今回の場合、私の様にTwitterの賑わいで気づくかmaneoのサイトを頻繁に覗いている人は成立前に気づくことが出来ました。

     しかしこの募集のことを知らせるmaneoからのメールが配信されたのは、募集開始の5時間後、成立する僅か1時間前でした。もちろんこれまでのほとんどの案件は今回ほどすぐに成立するわけではなかったのでしょうからそれで構わなかったのでしょうが。私は投資できたのでこうして冷静に書いていますがもし成立後に気づいて悔しい思いをしていたらひょっとしたら、あまり紳士的でないことを上記の文章に書いていたかもしれません(笑)。

    閑話休題

     さて今日はそのmaneoの投資方法について上記のドリーミングハウスへの投資を行った時のキャプチャー画像を元に解説したいと思います。

    投資を行う前には
    ①maneoで口座を開設、
    ②maneoに必要書類を送付する。
    ③maneoから送られてきたハガキに書かれている認証番号を入力
    ④資金を振り込む
    の手続きが必要です。
    どんなに早くても3日以上はかかります。

     このことはAQUSHもSBIソーシャルレンディングも同様なのですがmaneoの場合はこの記事の冒頭で書いたとおり、瞬時に案件が蒸発することもありますので、投資をお考えの方はお早めに!

    【投資開始】
    投資先一覧
    赤で囲ったドリーミングハウスの案件に投資します。

    mymaneo

    上記はログイン後のmaneoの「HOME」と「mymaneo」の画面です。

    いずれも赤で囲った「投資する」の部分をクリックすると投資画面が始まります。(HOMEとmymaneo以外にもこの投資ボタンはあちらこちらで見ることができます)

    【検索画面】
    検索画面
     この画面で現在投資できる案件を探します。投資したい条件にチェックして検索を行います。

    【詳細検索画面】
    詳細検索
     「投資条件」をクリックすると、いろいろ詳細な条件で案件を絞ることができます。

     今は案件が少ないので宝の持ち腐れなのですが、将来案件が増えてこの画面でスクリーニングを行わないと
    いけなくなり、昔を懐かしがる時代が来るのかもしれません。

    検索結果

    青で囲った部分が検索結果です。赤で囲った部分に金額を入力します。

    2011112606資金入力
    資金を入力したら赤で囲った「投資内容確認」の部分をクリックします。

    投資直前
     「OK(投資が)」ですね。資金が足りなかったり、募集の最低投資金額を満たしていないと不可になります。

     あと下の方の赤で囲った「重要事項説明書」をクリックするとmaneo金利が記されたPDF文書を見ることができます。今回の案件のmaneo金利は5%です。

     最後の一押し
     「上記のPDF記載事項を読み、その内容について了承いたします」にチェックを入れ上記の画面の一番下にある赤で囲った部分をクリックすると投資完了です。

    投資完了
    はい、投資が終了しました。

     この投資金額は「投資の募集締切日まで」もしくは「募集金額が集まり投資が成立するまで」でしたら
    撤回することができます。今回の投資は前述のとおりあっという間に成立してしまったので撤回できる時間は
    ほとんどありませんでした。

    いかがでしたか、maneoの投資をお考えの方の一助になれば幸いです。

     さてこの記事のアップの5時間前、maneoの中の人のツイートでさらに新しい案件が今日にでも募集開始になることが仄めかされています。
    2011y11m26d_180602688.jpg

     今日はmaneoから目を離さないほうがいいかもしれません。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    SBIについても述べたいのだけれども・・・・・・

    ※2016/9/22 追記
    SBIソーシャルレンディングは2011~2012年にこの記事で問題を指摘されている個人向けローンから撤退し、事業者向け融資に軸足を移しました。その後はディフォルトは1件もなく、投資家に安定したリターンを配分し続けています。


    私はSBIソーシャルレンディングにも一応口座を持っています。
    まだ一円も振りこんではいませんが。

    今日久しぶりにログインしましたがやっぱりどのように
    投資したらよいのかがよくわかりませんん。

    AQUSHやmaneoみたいに、実際に資金を振りこんで
    体験した事を書ければよいのですが、この記事が
    トラックバックさせていただいている、けにごろうさんの
    記事を読むと、資金が有効活用されないようで
    恐ろしくて振込ができません。

    あいにく、それほど持ち弾があるとはいえないので・・・・

    例えば以下の画面で私が解らないのは・・・・・・・・
    運用状況

    融資実行額が6000万円で、そのうち471万円が延滞中なんですか?
    承認比率が6.07%なのに?

    運用利回り実績
    募集済額が0円なのに運用中のファンドってどういう意味ですか?

    運用状況2
    終了したファンドとか解散したファンドとかってどういう意味ですか?
    ファンドの運用期間を見るとまだ終っていないはずなのですが・・・。

    資金が集まらなかったのでしょうか?
    それとも早期返済が行われたのでしょうか?

    私は知らないものを恐れる、という感情がこれまで
    いまいちよく理解できない人生を送ってきました。

    何も知らないのならばそれに対する立場はニュートラルであり
    恐れる理由も、好きになる理由も無いと考えていました。

    しかしちょっとだけ理解出来た気がします。
    ここに投資しろと無理強いされるのは恐怖です。

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    月末のドタバタを見るのが楽しみです
    AQUSHの充当率と出資額の関係があっさり判明してしまい
    これまでの考察を記した様々なブログの下書き、
    写真が無駄になってしまい
    ちょっとがっくりとしています

    サムさんとNamanyさんがおっしゃるとおり、
    どうもある投資組合に月初から月末にかけていつ投資しても、
    貸し出しできる額は投資した金額が同じならば変わらないみたいです。

    先に出資して資金を拘束されることのデメリットに対する
    メリットは「無い」と言い切ってよさそうです。
    ただし私の経験だとある投資組合から別の投資組合に資金を移すと、
    一時的に出資額が大きく下がるようです。もしギリギリに変更して
    その低い状態で確定してしまったら目も当てられないので、
    変更は慎重にしたいものです。

    本音を言わせてもらえばやはり、同一投資組合にお金を長くおいて
    資金を拘束される事に対する見返りは欲しいですね。

    さてこにじろうさんに教えていただいた、
    「同じグレードで低い金利の充当率が100%になっていなくても
    高い金利が割り当てられる仕組み」は今回私が出資している投資組合では
    現在のところ確認できませんでした
    (計算が出資組合の充当率と出資額でぴったり合うから)。
    ある一定の条件でないと起きない現象なのかもしれません。
    あるいは、上記の条件はAQUSUブログの過去の記事
    「2011年、3つの良い流れ&よくある質問に答える」には

    十分な数の投資家が参加するように複数の金利(の匿名組合)を組み合わせる
    (投資家のリスクが特定の借り手に集中しないようにする配慮)


    と書いてあるので実は織り込み済みの数字が
    表示されているため、計算がぴったり合うのかもしれませんが。

    後者の可能性が高いと私は見ています。

    さて月末に11/30に起こるかもしれないドタバタを「できれば」逐次報告して
    ブログのネタにしたいのですが、どうもその日は予定が午後入っているので
    難しいかもしれません。午前中だけでも記録しておきたいです。

    ちなみに現在の私の残高一覧とポートフォリオはこんな具合です。

    20111124残高一覧
    20111124ポートフォリオ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    小粒になりがちなmaneoの投資
    最近AQUSHのことを記事にしがちですが
    maneoへの投資も着々と、というか細々と行っています。

    成立済み
    申込み中

    上が成立済み、下が申し込み中です。
    赤枠は最後にmaneoのことを記事にしてから
    後に申し込んだ案件です。

    maneoでの投資を始めた当初は35万、30万と
    強気に投資していた私ですが、最近は10万、6万と
    小粒となりがちです。

    小粒となりがちなのは、
    「うーん、もうちょっと待てば、もっと魅力的で好条件の
    物件が現るかな~」
                 ↓
    「あ、この案件もう少しで締め切りだ(もしくは成立しそうだ)
    お金を遊ばせておくのももったいないからいくらかは振り込むか」
                 ↓
    「でも魅力的な案件が現れた時のために弾は残しておくか」

    なんていう逡巡を繰り返しているためです。

    もちろん、現在maneoに多い、「案件5%、元本一括返済」の案件は
    AQUSHが採っている元利均等返済方式での利息の約9.2%弱に当たるわけです。
    収益だけの点をみればAQUSHで平均10.7%の条件で投資するのと同じですから
    十分魅力的な投資先であることはわかっているのですが
    (注:9.2%→10.7%はAQUSHの手数料1.5%を考慮)。

    ただし私が最初にmaneoで投資したドリーミングハウスの案件は
    元本一括返済で7.5%の利息ですから、上記と同じ条件で
    計算するとAQUSHで15.1%で貸し出すのと同じ収益です。

    それを思うと、ああ7.5%の物件がまたでないかな~
    なんて思ってしまうわけですね。

    まあ上記はあくまで収益だけに拘った話です。
    元本が最後まで返済されない元本一括返済で
    貸すのだったら、いかに高利子でも
    安心できるところじゃないと嫌だって考え方の人も
    多いと思います。

    閑話休題

    maneoにしてもAQUSHにしても、いろいろ
    考えを巡らしながら、いかに良い条件で貸付て
    高い収益を取るかというゲームを最近楽しませて
    頂いております。

    得られる収益はFXや株に比べるべくもありませんが
    市場の嵐に揉まれ、躁鬱を繰り返すこともありません。

    このままのんびり行きたいですね。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    そうかそうだったのですか・・・・
    AQUSHの自分の投資状況などなどをエクセルを用いて
    いろいろ計算し、過去に頂いたコメントを
    参照した結果ようやく答えが見つかった気がします。

    そうだったのですか・・・・

    貸出済となる金額を増やすには単に充当率が高い
    匿名投資組合に出資するだけではダメらしいです。

    問題は確定するタイミングと、
    ○○○が月末にどのように変わるか・・ですか。

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    本当に月末の貸付充当率だけで決まっちゃうの?
    先日の記事にサムさんとNamanyさんからいろいろ
    AQUSHの仕組みについてコメントを頂きました。
    教えていただいたことの骨子を箇条書きにすると

    1.投資組合にどれだけ出資できるかは投資の申し込み順番とは関係ない

    2.どれだけ資金が投入されるかは月末の締切り時の充当率のみによって決まる

    3.ゆえに投資組合に「いつ」投資してもが投資額が同じである限り、
    貸し出せるお金は同じ


    (注:3の「いつ」は投資組合の月初めから
    月の終わりの締切日までの募集期間「いつでも」ということ)

    なんだかあまりと言えばあんまりな内容なので
    にわかには信じがたい話でした。

    簡単に解りやすい数字を使ってシミュレートすると
    以下のとおりになります。

    ある投資組合に出資された金額が100万円で、
    そのうち私の出資額が50万円、充当率が月末の
    確定時点で50%ならば私が貸出に回せる資金は25万円。
    私がその出資を月初めにしたか
    月末の確定寸前に振り込んだのかは一切関係無い。

    貸出自体は月末を待たずに行われるのですから、
    当然その貸出時にその匿名組合に出資をしていた人間が
    優先的に貸し出す権利を持つのが筋であるはずです。

    投資した順に完全にしてしまうと、複数人で投資を
    してリスクを分散することができなくなりますので
    それも望ましくないでしょうから、その時点で出資していた人
    全員に出資額に応じて割り当てるのが良いでしょう。

    月末に出資額が確定する時には
    基本的には貸出時に出資組合に投資していた人間に
    出資の権利がある程度優先されるのが望ましいと思います。

    なぜならば現に貸出が行われ、さらに一旦充当率が高い投資組合に
    出資した金額はその大部分、ないし全額は出資撤回できません。
    これは「先に出資した人」の資金が貸出に
    使われていると考えるのが自然だからです。

    もし上記の箇条書きの文章が100%正しいとなると
    以下の戦法が有利と言う事になります。

    1.投資組合に出資せず現金のままにおいて、
    自由に割り当てられるお金をなるべく多くしておく。

    2.月末の確定時点寸前にそれらを有利に貸し出しできる投資組合に割り当てる。

    <結果>
    先に出資していた人間は資金を拘束された上、
    高い充当率で出資していた投資組合の充当率が月末に
    なって急に引き下げられ、貸出できる金額も同様に少なくなる。

    先に投資組合に出資していた人間にメリットは一切無い。
    確定タイミングギリギリまで粘りシャッフルを繰り返し、
    システムに負荷を与える人間ほどゴネ得という形で有利に出資できる。


    リスク分散の面からも月末の確定直前に振り込んだ人にも
    ある程度貸し出す権利を与えられるという事は納得できます。
    貸し出す人間が大きくなるほどリスクはシェアできるのですから。
    しかし先に出資組合に投資をした人の資金を拘束するのならば
    その分のアドバンテージは与えて然るべきでしょう。

    上記のとおりだと匿名投資組合に月初めから100万円投資した人も、
    月末に100万円投資した人も同額の出資になることになります。

    さて、上記のことは私が体験したことではなく、あくまでネットで
    匿名の方から頂いたコメントから私がいろいろ推測したことです。

    実際にどうなるかは月末になってから判断しましょう。
    どうか本当でなく、何かの間違い、勘違いで有りますように!

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    「元本一括返済」と「元利均等返済」について
    「元本一括返済」と「元利均等返済」について

     maneoで投資先を決める際に同じ様な案件だったら、比較するのは利回りと貸出期間かと思われます。その他にも先日の記事に書いた「maneo金利」も重要なファクターでしょう。

     その他にもその案件の「元本一括返済」と「元利均等返済」かも投資する前に一考しなければいけないでしょう。現在maneoの返済方法は「元本一括返済」がほとんどのようです。ただしまれに「元利均等返済」の案件というものがあります。

     例えばこのずらっと並んだ案件、株式会社ショウエイの案件、8.0%貸出、期間36ヶ月がひときわ目を引くと思います。
    利回りと投資期間に一番注目が集まりますよね

    ではこの案件に100万円を投資するといくらの収益がもらえるのでしょう。

    109147.jpg

    税引き前136,433円、税引後109,147円です。100万円×8%/年×3年=24万円では無いのですね。

     これはこの案件の返済方法が「元利均等返済」であるからです。
    元利均等返済とは・・・・

    毎回の返済額となる元金と利息の合計が、返済開始から決められた期間の終了まで均等となる利息の算出方式。毎回の返済額が一定であるため、無理の無い返済が可能であるが、最初のうちの返済額の利息の割合が多く、元金の減りが遅い。そのため、元金均等返済と比較すると利息総額(=返済総額)が多くなる。


    ウィキペディアより

     簡単にいうと、元本がどんどん減っていくので利子収入が少なくなっていくのですね。

     それに対してmaneoに現在多い「元本一括返済」の案件の場合は元本が最後の返済日まで減りません(返されません)。月々の支払は利子のみになります。当然減らない元本に対して利子がかかるので返済まで月毎の利子収入は少なくなりません。

     その案件が「元本一括返済」であるか「元利均等返済」であるかは赤丸で示した「借入期間・返済方法」で確認できます。基本的に何も書いてない場合は「元利均等返済」であるみたいですね。
    元利均等返済
    元本一括返済

     元金一括返済の場合、例えば最近私が出資したドリーミングハウスの案件出資金35万円に対して13,871円の税引き前収益
    2011y11m20d_161712745.jpg
     貸出期間は6ヶ月とありますが正確には貸出期間は194日なので元本一括返済方式で計算すると、以下の通りです。
    6ヶ月7.5
     まあ端数がちょっと違いますが大体合ってます(日数とか四捨五入の算出の仕方が違うのでしょう)。

     株式会社ショウエイに投資した場合、3年間なにもせずほっといたら得られる収益は元本一括払いの利子が4.55%の場合に過ぎません。
    3年間4.55%
     毎月支払われる元金分と利息分を再投資しないと得られる収益は5%の元本一括返済の案件よりも低くなってしまうのです。

     さて以上までがmaneoの話。AQUSHはどうかというと返済方式は一律「元利均等返済」であるらしいです。
    「あるらしい」といのは書いてあるのは確認しましたが、実際に払い戻しを受けたことがないので、まだ確信を持っていないためです。私が今貸出しているのは10%の金利が中心ですが100万円貸し出して貸出期間の3年間なにもせずにほっといたらいくら得られるかを計算しました。手数料を1.5%として8.5%で計算しました。
    結果は13万円6000円強です。
    100万円8.5

     もし100万円を3年間「元本一括返済」で貸しだした場合、同額の利息を3年で得るにはどのくらいの利息を取ればよいのか計算するとだいたい4.55%となりました。
    3年間4.55%
    あれ、なんで100万円を3年間貸出の条件で8.5%と8.0%の案件が同じ収益(13万6000円)なんだ?

     えーと8.5%は13万6000円で合ってるな・・・・8.0%の場合は12万8000円か。上記の写真にあるとおりショウエイへの100万円の投資はmaneoのシュミレータでは13万6000円と出ますが多分実際の貸出期間がきっちり36ヶ月じゃなくもうちょっと長いのでこのような差が出るのだと思われます。ということは先ほど計算した元本一括返済と仮定して算出した4.55%よりもさらに利回りは小さくなりそうですね。

     この案件に投資をしていればもうちょっと詳しい情報をお見せできるのですが残念です。

     現在私はmaneoとAQUSHの両方で取引をしていますがこのあたりもいろいろ考慮していかなければいけませんね。得られる収益の他にも「元本一括返済」と「元利均等返済」は違い(メリットデメリット)があると思いますが、それは後日の記事のネタにさせてください。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    とても解りやすいmaneoの管理画面
    mymaneo

    maneoの管理画面はとても解りやすいです。
    My maneoを開いてまず見れるのが

    「口座情報」
    口座情報
    自分が今どのくらい貸出しているのか、どのくらい更に貸出できるのか
    情報が一目瞭然としています。

    惜しいのはあまりにも三菱東京UFJ銀行以外の払戻手数料が高いこと・・・
    (赤で囲った部分)。

    「運用予定表」
    運用予定表
    自分が今投資している案件がズラッと並んでいます。
    この画面の「分配予定額明細」と書かれているところをクリックすると
    各投資案件の分配日、分配額、税引き前収益、源泉徴収税がわかるようになっています。
    税引後利益も書いてくれると嬉しいのですが。

    <ドリーミングハウスの運用予定表>
    ドリーミングハウス運用予定表

    <ウィンコーポレーションンの運用予定表>
    ウィンコーポレーション運用予定表

    <UBIfinanceの運用予定表>
    UBIfinance運用予定表

    「異動明細」
    異動明細
    これまでmaneoで私が行った資金の流れです。

    ドリーミングハウス(35万円)と
    UBIfinance(10万円)についてはもう貸出が始まっていますが
    ウィンコーポレーションの投資分30万円はまだ
    差し引かれていません(11/21に引き落とされる)。
    もちろんこの30万円は確定済の案件なので
    撤回はできません。

    「投資履歴」
    異動履歴
    これまで行った投資の履歴そのままですね。
    私の場合、始めたばかりのためかそっけない画面ですね。
    これらの案件が終了したりした時には
    この投資がいつ始まり、いつ終わり、いくらの収益が
    あったのかということが見れるように
    なるのかもしれません。

    以上maneoの管理画面「mymaneo」の紹介でした。
    次回の更新はmaneoとAQUSHの利息と分配の仕方について
    考察をしてみたいと思います。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    明朗会計なAQUSHのキャッシュバックキャンペーン
    昨日振り込んだ50万円のオーダーを作成しました
    (昨日の記事に書いたとおり、本来は
    オーダーを作成してから振り込むのが正しい手順です)。

    グレードAの8%と、グレードCの12%です。
    (やや)ローリスクと、(やや)ハイリスクを選択してみました
    2011118ポートフォリオ
    赤で囲った部分が今日新たに投資し始めたところ。

    今投資している匿名投資組合は4つです。
    20111118撤回可能額

    本当はけにごろうさんの様に40位出資してリスクを分散させたほうが
    いいかなと思いますが、多分これは再投資を行なっていれば自然に
    増えていくと考えて今のところはこのくらいにしておきます。

    「AQUSHサービス開始2周年記念投資(家)キャンペーン」
    でもらえるキャッシュバックの3000円は
    新たに投資した匿名投資組合の出資金に上乗せした形で
    振り込まれていました。本当にされたか、されていないか
    計算しないと解らない利子の低減と違って明朗会計で
    実に結構な話だと思います。
    20111118残高

    ヒートマップは現在ランクCとD以外はどうも沈静化気味。
    20111118ヒートマップ

    ランクCの10%、12%で138万円ほど既に投資してますし
    あまりこのランクに突っ込むのは気が進みません。
    かと言ってランクDに資金を回すのも・・・・
    という訳で今日のところはオーダーは
    今のままにしておきましょう。

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    ソーシャルレンディング赤恥日記
    注:この記事は昼ごろ、書いていた前半部と今(夜)に書いてた
    後半部に別れています。
    昼の部は何も知らないで赤恥を晒している部分
    夜の部はあることに気づいて(教えてもらって)
    恥を嘆いている部分です。

    ・・・・・・・・ここより午後三時頃書いてた文(昼の部)・・・・・・・・・
    「AQUSHサービス開始2周年記念投資(家)キャンペーン」で投資する金額を
    いくらにしようかといろいろ迷いましたが、結局50万円にしました。
    このキャンペーンで資金が30万円口だろうと殺到したら貸し出される順番が
    後になる恐れもあるので新規申込の手続きが終わる前にと、
    キャンペーン二日目に振込を済ませました。

    ただしどうも振込金額が反映されるのは早くないみたいです。
    昨夜ネットバンクを用いて前述の振込み手続きを済ませました。
    ネット証券だとこうすれば翌日が平日ならば9時にはネット証券の口座は
    その金額を反映しているところが多いのですが
    AQUSHは17日の14時過ぎにもまだ振込が終了していませんでした。

    もっとも株の取引と違って即座に振り込めないと、
    追証が払えなくて強制売買なんてこともない類の投資ですから、
    振込に少しぐらい(自分は1日くらいなら忍耐できます)
    時間がかかっても、そこを改良する労力を
    良い借手の選定に努めていただければと思います。

    ・・・・・・・・・・ここまでが昼の部・・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・ここからが夜の部・・・・・・・・・・

    実は株にしろ投信にしろFXにしろ最初は
    「投資金を振り込む」というのが
    最初にすることだと思っていました。
    しかしAQUSHはそうではなかったのです。

    昼の部の記事を書いたあと私は
    ネットバンクで自分の振込履歴を確認し、
    振り込む際に、振込人の名前の前に
    自分IDの他に余計な文字を入れて
    いたことに気づきました。
    (注:AQUSHは「可能であれば」振込人の名前の前に
    自分のIDをつけることを顧客にお願いしている
    私の場合ネットバンクだから当然可能)

    そのことが振込が行われていない理由だと私は考えました。
    2011117赤恥11

    そこで私はAQUSHに上記の旨を記した上
    50万円の振込を認めていただけるようにお願いしました。

    以下はAQUSHから頂いたお返事です。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    いつもAQUSHをご利用いただき誠にありがとうございます。

    ご入金の件、ご連絡いただきありがとうございました。

    只今、弊社指定銀行口座への出資金お振込み
    を再度確認いたしましたが、お振込いただきました
    出資金500,000円に対し、
    出資オーダーを作成いただいておりませんので、
    出資金割り当てのお手続きを進めることができませんでした。

    つきましては、500,000円の新規オーダーを
    作成くださいますようお願い申し上げます。

    500,000円分の新規オーダーをご作成いただく場合、
    出資金の送金方法を選択される際に、
    「新たに出資金を送金する」をご選択ください。
    実際の送金につきましては、既に500,000円
    お振込いただいておりますので、再度ご送金いただく必要はございません。

    新規オーダーの作成を弊社にて確認できましたら
    、そのオーダー分の出資金割当のお手続きを行います。
    キャンペーンボーナスにつきましても、同時のお手続きとなります。

    また、今後出資金をお振込みいただきます際は、
    出資オーダーを作成いただいた後に出資金を
    お振込いただきますようお願い申し上げます。
    追加出資の方法につきましては、以下のページに
    お手続き方法を掲載しておりますので、そちらもご参照ください。
    https://www.aqush.jp/myAqush/investorsHelp

    尚、本日、ご入金の確認のため、弊社(03-4530-8118)
    より携帯電話にお電話差し上げました。
    着信履歴に残っておりましたら削除くださいませ。

    今後ともAQUSHを宜しくお願い申し上げます。

    AQUSH サポートデスク


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    そういえばmaneoはともかく、AQUSHは振り込む際に
    オーダーを作成したような・・・・

    追加資金もそうだったのか!
    って、ちゃんと書いてあるじゃん!

    勘違いして、達観した様な
    物言いをしていた我が身のなんと恥ずかしいことでしょう。

    振込に少しぐらい(自分は1日くらいなら忍耐できます)
    時間がかかっても、そこを改良する労力を
    良い借手の選定に努めていただければと思います。


    うわー恥ずかしー!!!!!!
    私の様な愚か者に
    携帯電話での連絡、メールでの丁寧な御返事で
    「良い借手の選定」を煩わせているのかと思うと
    自分で自分の首を締めているようなものではないですか。

    私の赤恥をここに晒すことで
    少しでは罪を雪げたらなと
    願ってやみません。

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    maneoにさらに10万投資、AQUSH1%キャッシュバックキャンペーン開始
    AQUSHの貸出済金額が更に増えて57万円強になりました。
    201116残高
    一旦始まると、とても動きが速いように感じます。
    このまま一気に200万円に行って欲しいですね。

    maneoでの3件目の投資を決めました。UBIfinance絡みの案件です。
    2011163件目の投資

    担保を土地としており安全性が高そうなので決定しました。
    投資金額は10万円、2100円の収益が見込めます。
    2011162300円の利益
    期限前返済の可能性も高そうですけれど・・・。

    もうすこし利息が高い案件に
    投資したいというのが正直なところですね。

    さてAQUSHで
    AQUSHサービス開始2周年記念投資(家)キャンペーン」
    が始まりました。
    出資金の1%をキャッシュバックだそうです。
    私はつい最近AQUSHでの投資を始めたばかりですが、条件を見ると
    どうも私には当てはまらないようですね、残念です。

    今AQUSHで投資に回している200万円はとりあえずの様子見で
    もっといろいろなことがはっきりしてから追加の投資をしようと
    思っていたのですがさてどうしましょうか。
    30万円(キャッシュバックは3000円)が上限みたいですから
    この位なら振りこんでしまいましょうか。

    3000円(キャッシュバック)-100円(30万円の振込料)=2900円の儲け。
    それに30万円につく利息分の儲けとなりますか。

    こういったキャンペーンを打つということは
    投資したいと思っている人以上に借りたいと思っている人
    (それもAQUSHが認めた優良顧客)がいるということでしょうか。

    ぜひとも貸し倒れ金額の割合は今のままの低水準で
    融資を行って欲しいものです。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    グレードBよりCが熱かった
    20111115残高一覧
    貸出済みの金額が機能よりさらに増えて30万6千円ほどになりました。
    このまま順調に増えていって欲しいですね。

    さて
    AQUSH公式ツィッターにあるように今Bグレードが熱いそうです。
    2011151025ヒートマップ

    今自分が投資しているのはBグレードとCグレードですが
    Bの方が熱いと聞いたのでそちらの方に資金を移そうと考えました。
    グレードBからグレードCに資金を移すのはちょっと躊躇があります。
    しかしBの方に移すのならば、返してもらえる確実性が高い分
    利息を低くしても構わないと考えたのです。

    という訳で早速出資金撤回の画面を開くと・・・・
    20111115グレードC撤回できず
    なんとグレードCの撤回可能額はもう0円です。
    全てがもう貸付されることが決まっているみたいです。
    貸付済みはまだ0円ですけれども・・・。
    なんか自分にとってはグレードCがの方が熱いですね。

    グレードBの方はまだ撤回可能な金額は残っているけれど、
    ここは動かしたくありません。それなりに信用が高くて
    利子を10%も払ってくれるお客様ですからね。

    グレードCの貸付済金額は0だけれども
    貸付充当率はまだ82.25%ですがもう
    貸付済みの金額は81.5万円ほどになっています。
    このうち30万6000円程が私の出資金なのでしょう。

    グレードB、Cとも貸付手続き中の資金が多く、
    これらが貸付済みになれば私の出資金も
    相当額貸付済みになりそうです
    (理屈から言えば、グレードCの113万2084円は確実ですね)。
    200万円をフルに運用できる可能性が高まってきました。

    200万円を10%で3年貸しつけるとは32万3000円です。
    しかしAQUSHへの手数料が1.5%として
    8.5%で計算し、さらに税金を20%差し引くと22万弱の収益となります。

    これは払い戻しされた金額を再投資しない場合なので再投資すれば
    200万円の元本払いをしてもらわず、そのまま8.5%の利子を
    3年間もらい続けた金額から20%を引いた金額である
    41万円に近づくと考えられます。

    さらにえられた利息も貸付に回せば
    得られる収益はもっと高くなるはずです。
    まあ、ずっと貸しっぱなしにするわけにもいきませんが。

    あれ、もし貸し倒れが発生した場合、その損失は
    利益から相殺できるのでしょうか。
    確定申告をする場合、なにか経費として
    計上できるものはあるのでしょうか・・・。

    いろいろ疑問が出てきました。
    まずは自分で調べてみましょう。

    12/16訂正
    (理屈から言えば、グレードCの113万2084円は確実ですね)。
    と充当率が100%であることを根拠に113万2084円が
    全額貸出に回る事は確実なようなことを書いていますが
    実際にはこの投資組合に大量の資金が月末までに
    流れこむと、当然私の割り当ては減ってしまうので
    確実でも何でもありません。


    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ


    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    待ちに待ったAQUSH貸出開始
    ようやく待ちに待ったAQUSHの貸出が始まりました。

    今日の昼ぐらいまでは貸出済みの金額は0円でしたが
    3時過ぎくらいに再び見たら、全体の10%ほど、
    21.3万円ほどが貸出済になっておりました。
    201111143時頃
    赤丸のところです。

    11/4に振込をして、オーダーを作成したので10日ほどかかった訳ですね。
    20111114メール
    11/4が振込日です。

    2011111144時頃
    ちょっとしばらく後に見てみたら、貸出準備中の金額も増えていました
    (青丸のところです)。
    貸出前の金額はわずか15万円ほどです。

    20111114ポートフォリオ
    まだ月末まで確定はしないのでしょうけれど
    グレードBの10%に貸出が行われたみたいです。

    明日から貸出済の金額が増えていく嬉しい日がしばらく続くのでしょうか。

    今日貸しだした金額を21.3万円として
    利子8,5%(手数料分を1.5%差し引きました)
    3年間貸出として、この利子計算サイトで計算したところ
    収益は2万9000円ほどになりそうです。

    あ、税金が20%取られるとすると2万3千円ほどですね。

    大きくなって戻っておいで~

    12/16訂正
    ①「11/4に振込をして、オーダーを作成したので10日ほどかかった訳ですね。」
    とあり、一般に投資を初めてから10日位で貸出が始まるような
    書き方をしていますが、これは間違いです。

    10日かかったのは単に、私が投資を始めたのが月初めで
    投資組合が貸出を始めていなかったからで
    月の中頃を過ぎて、もう貸出が始まっている
    投資組合に出資すれば、初めて資金を振り込んだ人でも
    すぐに貸出済みの金額は表示されます。

    同様に月末に振込を行えば
    たとえ出資してから1日でも
    すぐに、その月の出資額は確定します

    ②貸付済みの金額が増えてくことを当時の私は無邪気に喜んでいますが
    その投資組合への出資額の増加が、貸出開始の金額を上回れば
    貸付済みの金額は減少してしまいます。
    月末までこの金額の増減を一喜一憂してもあまり意味はありません。




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意






    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    AQUSHの貸付開始時期について
    AQUSHに資金を振込み、投資する金額、グレード、金利を決めて
    1週間以上がたちました。

    その間、MYAQUSHから見れる
    残高一覧、ポートフォリオを見て一喜一憂していたのは
    過去の記事に書いていたとおりです。
    20111112AQUSH残高

    しかし待てども待てども貸出済の金額が増えない・・・
    これはどうしたことなのだろうかと思っていたらある人から

    「AQUSHは月初から月末までが募集期間だから
    月末過ぎないと貸出実行されない」


    という話を聞きました。

    AQUSHにその旨を質問をしたら早速回答をいただけたので
    以下にその内容をそのまま引用します。

    ・・・・・・・・・・質問(私から)開始・・・・・・・・・

    出資した金額の貸出の開始実行日に ついて質問があります。
    今日でちょうど匿名投資組合に 出資してから1週間なのですが
    MYAQUSHの残高一覧で見られる 「貸付手続き中」のお金は増えても、
    貸付済の金額は0円のままです。
    いずれは貸し出されるだろうと 鷹揚に構えていたのですが。
    とある人から 「AQUSHは月初から月末までが
    募集期間だから月末過ぎないと 貸出実行されない」
    と聞いて不安になっています。

    AQUSHの「借りたい」を見ると 「最短4日」で貸し出される
    と聞いたので、 当然「投資したい」も同様と
    考えておりました。 私が投資したお金は本当に
    月末まで 貸し出されず、一部を拘束されたまま
    なのでしょうか。それとも随時、
    貸付が行われるのでしょうか。

    ご回答よろしくお願いします。


    ・・・・・・・・・・質問(私から)終了・・・・・・・・・

    ・・・・・・・・・・回答(AQUSHから)開始・・・・・・・・・

    ○○○様(注:私のmaneoID)

    この度はAQUSHの投資口座をご開設いただき誠にありがとうございます。
    ご質問いただきました件につきまして、以下の通りご回答申し上げます。

    AQUSHでは、各匿名組合の募集期間が1ヶ月となっております。
    その間に各匿名組合に出資された出資金は、
    随時AQUSHローンに貸付充当されていきます。

    My AQUSHの残高一覧に表示されている「貸付手続き中」は、
    出資金のうち借り手の審査が通過し契約の手続きを
    行っている最中の金額を示しています。
    また、「貸付済み」は融資が完了し実際に出資金が
    そのローンに充当された金額を示しています。
    貸付手続き中の期間は、借り手の契約手続きの
    進捗状況によりますが、通常では1~2週間かかります。

    「AQUSHは月初から月末までが 募集期間だから月末過ぎないと貸出実行されない」
    という件について回答いたします。

    「月末過ぎないと貸付実行されない」のではなく、
    「月末過ぎないと自分の貸付割当額が確定しない
    ということが正しい認識となります。

    AQUSHのシステムでは、月単位で匿名組合の募集を行っており、
    毎月末に匿名組合振替が実施されると同時に
    各投資家の出資金額(出資比率)が確定されます。

    そのため、月末までに他の投資家が出資したり、出資撤回したり、
    或いは新たなローンの契約が実行される等により、月末までに
    匿名組合の出資金額及び貸付額は日々変動いたします。

    そして、月末に匿名組合の募集を終了しますので、
    その時点でのローン実行額と投資家の出資金額によって、
    各投資家の最終的な貸付割当額が決まるという仕組みとなっております。

    ご不明な点がございましたら引き続き
    AQUSHサポートデスクまでお問い合わせください。

    AQUSHサポートデスク

    ・・・・・・・・・・回答(AQUSHから)終了・・・・・・・・・

    (注:文は変えておりませんが私のブログの形式に合わせて
    改行を行わせていただいております。)

    つまり
    ①貸出は月末でなくても行われる
    (貸付済みの金額は増える)。

    ②貸付割当額(利息の計算に用いられると予想しています)
    が確定するのが「月末」。

    ということですね。
    今日時点でまだ私の貸付済み金額は0円ですが、

    貸付手続き中の期間は、借り手の契約手続きの
    進捗状況によりますが、通常では1~2週間かかります。



    とのことなので今日から1周間のうちには
    貸出済みの金額が0円でなくなることが期待できそうです。

    結論としては

    「AQUSHは月初から月末までが募集期間だから
    月末過ぎないと貸出実行されない」


    は間違いだということになりますが
    それは貸出が始まった時まで断定は避けることにします。

    「貸出は月途中から行われるけれど
    利息の計算は月末の「貸付割当額」の確定時からじゃないでしょうね?」

    との意地悪な疑問もふと思いつきましたが
    あまり剣呑なのは好きじゃないので
    また別の機会にいたしましょう。

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意






    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    maneo金利について

     maneoの二軒目の投資先を決めました。【株式会社ウィンコーポレーション 超短期ローン第6弾】です。

     レンダーからの質問にとても丁寧な回答をされていること、その中で返却の安全性について何度も言及されていること。また早々に(二ヶ月間の超短期融資)に最初の勝利を収めておきたいなという気持ちから決定しました。まあ勝ち易きに勝ち、勝ちグセを付けたいなってやつです。

    ウィンコーポ出資
    2300enn
     融資額は30万円、適当なリスク分散と税引き後の収入が2300円ちょうど(1の位と10の位が0)なのでこの額に決定しました。

    閑話休題

     今日のお題は「maneo金利」です。現在maneoは当初とっていた「手数料」を貸手(レンダー)、借手(ボロワー)からもとっていません。ただし、借手の利息>貸手の利息でありましてその差額が「maneo金利」です。

    (借手の利息-貸手の利息)=maneo金利

    でありましてこれがmaneoの収益源となっています。

    maneo金利×融資額=maneoの取り分(収益)

    となるのでしょうか。詳しくはここをクリック。

     さてこのmaneo金利、maneoに口座を開き資金を振込み、投資手続きをサイトから行い「あと一回のボタンクリックで契約する」段階でようやく読める「重要事項説明書」というPDF文書の「一番最後の頁」でようやく知ることができます。

    以下が今(2011/11/11現在)maneoで投資できる案件です。
    20111111現在maneo

    4件あります。 投資家利回りはいずれも

    投資家利息

    で同じに見えますね。もちろん投資期間は違うので得られる収益は違います。

    ただし先に上げたmaneo金利は
    UBI.jpgUBIファイナンス
        UBIfinance    UBI株式会社  

    レイス治療院ウィンコーポレーション

        レイス治療院      ウィンコーポレーション 

    となっています。
     私の場合キャプチャー画像は少しでもブログに書いてあることの真実味を担保したくて載せているのですが、実際にPDF文書のこのページまるごと載せても証明にはならないので(ご覧になればわかります)金利が書いた部分だけを掲載します。

    だいぶ違うなぁと思われるでしょう。

    これを表にすると
    maneo金利を加えると
    となるわけですね。

     だいぶ印象と言うか投資リスクに違いはあるなと感じませんか? 利息の高さはリスクに本来比例しているので投資家金利だけを見て、貸出を決めるのは大きなリスクとなります。 maneoは隠しているわけではないのですがちょっと解りにくいところにあるということは歪めませんね。じゃあ、表の上2つのUBIファイナンスとUBI(株)は危険な投資先か?というとそうでもないでしょう。

    maneoはUBIグループの傘下です。

     この高利息はどちらかと言うと同族会社のお手盛りと考えるのが適当ではないでしょうか。税法については詳しくないのですが私のようなボンクラにも気づくくらいなので法律上にも問題の無いことなのでしょう。

     UBIfinanceはどうだか知りませんがUBI(株)は大会社ですので利益を移すことによる法人税上のメリットも少しはありそうです。まあ上記は感情を極力抜きにして書いておりますがこれらの表記を悪く取るか、良く取るかは人それぞれでしょう。

     人によっては「こんなやり方で黒字化した」というかもしれません・・・。しかし私としてはありますが良く捉えたいと思います。maneoの妹尾社長の日本発のソーシャルレンディングにかける夢を(飽くまで投資が主目的ですが)UBIグループが義侠心で助けている・・・と。

     実際にUBI㈱はウェッブサイトを見れば分かる通り中小企業の活性化を企業理念とあげています。それを信じたいです。

     安全だけれども全く利息のつかない銀行の貯金やFXや株式、投資信託に泣かされてきた私としてはぜひミドルリスクミドルリターンの市場の発展を願ってやまないのです。

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ

    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ




    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ