カレンダー

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    プロフィール

    ファイアフェレット

    Author:ファイアフェレット
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方は、ぜひご訪問ください。

    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村 人気ブログランキングへ

    検索フォーム

    サービスリンク

    2016y05m01d_151336257.jpg SBIソーシャルレンディング クラウドバンク 03CrowdCredit.png 04LuckyBank.jpg 05ownersbook_125x125-20160113.jpg SmartEquityバーナー20160913 08TrustLending.png 09JLENDING.gif 10CrowdLease.png 13TateruFunding.png AMERICAN FUNDING GIL20160927.png 12CrowdRealty.png 2016y12m16d_230443985.jpg 2017y02m28d_101845746.jpg 2017y04m30d_032750445.png 2016y12m16d_231906521.jpg 2017y07m12d_133331549.jpg 2017y08m07d_110113095.jpg

    カテゴリ

    最新記事

    最新トラックバック

    maneo2016092801.jpg クラウドバンク クラウドバンク・フィナンシャルサービス 14991462814855850256.png 5483943129658530602.jpg OwnersBooktower2016031801 1085-972967i-3.gif

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最新コメント

    月別アーカイブ

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    RSSリンクの表示

    Powered by RSSリスティング

    ソーシャルレンディング赤裸々日記 比較情報-ニュースサイト
    全ソーシャルレンディング運用会社の情報を網羅!運用会社・案件利回り比較、管理人の投資履歴、投資アドバイス、コラムなど盛り沢山です。ソーシャルレンディング投資全般に詳しくなりたい方へおすすめです。
    少年A 神戸連続児童殺傷事件加害者の手記「絶歌」のあとがきに怒りに震えた
     
     神戸連続児童殺傷事件加害者の手記が出版されると朝聞いて驚き、その出版日が当日と聞いて更に驚きました。そして本当に本屋に並んでいました。

     ラッピングされて立ち読みできないようになっていたので、購入して読みました。

     はっきり申し上げて内容はポエムです。過剰な修飾表現にひとりよがりのとりとめのない文章。私にとって論ずるに値するものではありませんでした。

    わかったことは

    ・少年Aは二人を殺害しながら少年法の壁により行政からは罰らしい罰は結局受けていないこと
    ・少年Aが罰を受けたと信じたいならば、それは彼のこの一方的な独白を信じるしかないこと
    ・結局仕事が長続きせず職場を転々としていること
    ・本人が苦労したと言い張っていることは、仕事をしている人間だったら日々当たり前に感じていることに過ぎないこと


    でした。

     あまりにもポエムな内容に呆れ果てました。あとがきには正直怒りに震えました。あとがき全文を引用します。彼が神戸新聞社に宛てた手紙に倣って赤い文字にしましょう。漢字とひらがなの使い分け、句読点、改行、段落は原文に忠実にしました。原文は縦書でルビが振ってある部分があるのですが、そこはご容赦ください。

    被害者の家族の皆様へ

     まず、皆様に無断でこのような本を出版することになったことを、深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ありません。どのようなご批判も、甘んじて受ける覚悟です。
     何を書いても言い訳になってしましますが、僕がどうしてもこの本を書かざるを得なくなった理由について、正直にお話させていただきたく思います。
     二〇〇四年三月十日。少年院を仮退院してからこれまでの十一年間、僕は、必死になって、地べたを這いずり、のたうちまわりながら、自らが犯した罪を背負って生きられる自分の居場所を、探し求め続けてきました。人並みに社会の矛盾にもぶつかり、理不尽な目にも遭い、悔しい思いもし、そのたびに打ちひしがれ、落ち込み、何もかもが嫌になってしまったこともありました。ぎりぎりのところで、いつも周囲の人に助けられながら、やっとの思いで、曲がりなりにもなんとか社会生活を送り続けることができました。しかし、申し訳ありません。僕には、罪を背負いながら、毎日人と顔を合わせ、関わりを持ち、それでもちゃんと自分を見失うことがなく、心のバランスを保ち、社会の中で人並みに生活していくことができませんでした。周りの人たちと同じようにやっていく力が、僕にはありませんでした。「力がありませんでした」で済まされる問題でないことは、重々承知しております。それでも、もうこの本を書く以外に、この社会の中で、罪を背負って生きられる居場所を、僕はとうとう見つけることができませんでした。許されないと思います。理由になどなっていないと思います。本当に申し訳ありません。
     僕にはもう、失うものなど何もないのだと思っていました。それだけを自分の強みのように捉え、傲慢にも、自分はひとりで生きているものだと思い込んだ時期もありました。でもそれは、大きな間違いでした。こんな自分にも、失いたくない大切な人が大勢いました。その人が泣けば自分も悲しくなり、その人が笑えば自分も嬉しくなる。そんなかけがえのない、失いたくない、大切な人たちの存在が、今の自分を作り、生かしてくれているのだということに気付かされました。
     僕にとっての大切な、かけがえのない人たちと同じように、僕が命を奪ってしまった淳君や彩花さんも、皆様にとってのかけがえのない、取替えのきかない、大切な、本当に大切な存在であったということを、自分が、どれだけ大切なかけがえのない存在を、皆様から奪ってしまったのかを、思い知るようになりました。自分は、決して許されないことをしたのだ。取り返しのつかないことをしたのだ。それを理屈ではなく、重く、どこまでも明確な、容赦のない事実として、痛みを伴って感じるようになりました。
     僕はこれまで様々な仕事に就き、なりふりかまわず必死に働いてきました。職場で一緒に仕事をした人たちも、皆なりふりかまわず、必死に働いていました。
     病気の奥さんの治療費を稼ぐために、自分の体調を崩してまで、毎日夜遅くまで残業していた人。
     仕事がなかなか覚えられず、毎日怒鳴り散らされながら、必死にメモをとり、休み時間を削って覚える努力をしていた人。
     積み上げた資材が崩れ落ち、その傍で作業をしていた仲間を庇って、代わりに大怪我を負った人。
     懸命な彼らの姿は、僕にとても輝いて見えました。誰もが皆、必死に生きていました。ひとりひとり、苦しみや悲しみがあり、人間としての営みや幸せがあり、守るべきものがあり、傷だらけになりながら、泥まみれになりながら、汗を流し、二度と繰り返されることのない今この瞬間の生の重みを噛みしめて、精一杯に生きていました。彼らは、自分自身の生の重みを受け止め、大事にするのと同じように、他人である僕の生の重みまでも、受け止め、大事にしてくれました。
     事件当時の僕は、自分や他人が生きていることも、死んでいくことも、「生きる」、「死ぬ」という、匂いも感触もない言葉として、記号として、どこかバーチャルなものとして認識していたように思います。しかし、人間が「生きる」ということは、決して無味無臭の「言葉」や「記号」などでなく、見ることも、嗅ぐことも、触ることもできる、温かく、柔らかく、優しく、尊く、気高く、美しく、絶対に傷つけてはならない、かけがえのない、この上なく愛おしいものなのだと、実社会の生活で経験したさまざまな痛みをとおして、肌に直接触れるように感じ取るようになりました。人と関わり、触れ合う中で、「生きている」というのは、もうそれだけで、他の何ものにも替えがたい奇跡であると実感するようになりました。
     自分は生きている。
     その事実にただただ感謝する時、自分がかつて、淳君や彩花さんから「生きる」を奪ってしまったという事実に、打ちのめされます。自分自身が「生きたい」と願うようになって初めて、僕は人が「生きる」ことの素晴らしさ、命の重みを、皮膚感覚で理解し始めました。そうして、淳君や彩花さんがどれほど「生きたい」と願っていたか、どれほど悔しい思いをされたのかを、深く考えるようになりました。
     二人の命を奪っておきながら、「生きたい」などと口にすること自体、言語道断だと思います。頭ではそれを理解していても、自分には生きる資格がないと自覚すればするほど、自分が死に値する人間であると実感すればするほど、どうしようもなく、もうどうしようもなく、自分でも嫌になるくらい、「生きたい」、「生きさせて欲しい」と願ってしまうのです。みっともなく、厭ったらしく、「生」を渇望してしまうのです。どんなに惨めな状況にあっても、とにかく、ただ生きて、呼吸していたいと願う自分がいるのです。僕は今頃になって、「生きる」ことを愛してしまいました。どうして事件を起こす前にこういった感覚を持つことができなかったのか、それが自分自身、情けなくて、歯痒くて、悔しくて悔しくてたまりません。淳君や彩花さん、ご家族の皆様に、とても合わせる顔がありません。本当に申し訳ございません。
     生きることは尊い。
     生命は無条件に尊い。
     そんな大切なことに、多くの人が普通に感じられていることに、なぜ自分は、もっと早くに気付けなかったのか。それに気付けていれば、あのような事件を起こさずに済んだはずです。取り返しのつかない、最悪の事態を引き起こしてしまうまで、どうして自分は、気付けなかったのか。事件を起こすずっと前から、自分が見ない振りをしてきたことの中に、それに気付くことのできるチャンスはたくさんあったのではないだろうか。自分にそれを気付かせようとした人も大勢いたのではないだろうか。そのことを、考え続けました。
     今さら何を言っても、何を考えても、どんなに後悔しても、反省しても、遅すぎると思います。僕は本当に取り返しのつかない、決して許されないことをしてしまいました。その上このような本を書くなど、皆様からしてみれば、怒り心頭であると思います。
     この十一年間、沈黙が僕の言葉であり、虚像が僕の実体でした。僕はひたすら声を押しころし生きてきました。それはすべてが自業自得であり、それに対して「辛い」、「苦しい」と口にすることは、僕には許されないと思います。でもぼくはそれに耐えられなくなってしまいました。自分の言葉で、自分の想いを語りたい。自分の生の軌跡を形にして遺したい。朝から晩まで、何をしている時でも、もうそれしか考えられなくなりました。そうしないことには、精神が崩壊しそうでした。自分の過去と対峙し、切り結び、それを書くことが、僕に残された唯一の自己救済であり、たったひとつの「生きる道」でした。僕にはこの本を書く以外に、もう自分の生を掴み取る手段がありませんでした。
     本を書けば、皆様をさらに傷つけ苦しめることになってしまう。それをわかっていながら、どうしても、どうしても書かずにいられませんでした。あまりにも身勝手過ぎると思います。本当に申し訳ありません。せめて、この本の中に「なぜ」にお答えできている部分が、たとえほんの一行であってくれればと願ってやみません。土師淳君、山下彩花さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
    本当に申し訳ありませんでした。

    元少年A
    一九八二年 神戸市生まれ
    一九九七年 神戸連続児童殺傷事件(酒鬼薔薇聖斗事件)を起こし医療少年院に収容される
    二〇〇四年 社会復帰



     通常、「声を押し殺し」と書くところを「声を押しころし」になっているところが、この文章が偽善に満ちていることを雄弁に表していますね。命が尊いどころか「声」も尊いから殺せないとでも言いたいのでしょうか。このあとがきでも十分ポエムですが、本文は固有名詞、洒落臭い修飾表現にあふれているので、中二病のポエムそのものです。少なくともバモイドオキ神などとほざいていた厨二病は医療少年院では治らなかった模様です。

     せめてあなたのその不快な「声」だけでも「殺して」おいて欲しかったですね。声だけでなく「本体」も一緒にとは言いませんから(言わないだけです)。

     「自分に生きる資格が無い、死に値する」と書いておきながら「自分でも嫌になるくらい生きさせて欲しい」と抜け抜けと書く。
     『「辛い」、「苦しい」と口にすることは、僕には許されない』と書いときながら『書くことが、僕に残された唯一の自己救済であり、たったひとつの「生きる道」でした』と抜け抜けと書く。

    矛盾と欺瞞に満ちています。

    「その上このような本を書くなど、皆様からしてみれば、怒り心頭であると思います」

     本当にそうです。少なくとも私は怒り心頭です。

     二人の人を殺め、その遺族に今なお深い苦しみを与え、その他ならない遺族に断りもなくこのようなポエムを出版する。そこに反省を認めることはできません。

     この本の内容を正直に受け取ってもつまりは「自分が生きたいので他人はどうなってもよいから書いた」ということですね。

    これで、実は自己表現のためだったとか、金のためだというのならばますます許せません。
    何をしても許すつもりなどありませんが。

    本当の裁きがあなたにくだされることを願って止みません。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookで安全資産運用
    OwnersBookwide2016031801

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない



    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり





    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    勤労者の大義を奪うな、モラルハザードを放置するな
     生命保険料控除についての不満は去年もぶちまけさせていただきましたが、今年もやらせていただきます。

     平成26年分保険料控除申告書

    現在の保険支払額
    年間支払額2014

     私は上記のとおり月3万6千円の保険料を毎月支払っています。年間42万円です。
     医療保険、介護保険はともかく個人年金は「身分不相応にかけすぎた……」というのが正直なところです。

     私は独り身になので高額な生命保険は加入していませんが、上記の県民共済は死亡時に病気だったら800万、事故だったら2,000万円支払われるので、十二分過ぎといえるでしょう。

     個人年金をもっと減らせば、もっと有意義な用途に回せるのに……というのが正直なところですね。掛け捨ての医療保険だったらともかく、個人年金は解約すると元本割れするのでやむを得なく払っています。

     個人年金は解約ではなく「減額」という手続きもあるそうです。しかし私の場合減額して月3万円から2万円に減らそうと思ったのですが、その減額する1万円分は最初から契約しなかった形となる。これまで払い込んだ分は元本割れになり返却する。具体的に言いますと、これまで払い込んだ約110万円を約101万円にして返却することになると言われて、泣く泣く諦めました。
     満期まで払い込み続ければちゃんと利息をつけて返してくれるとのことでそれを期待です。

    将来の不安のために本当に計算を誤ってしまったと思っています。

    もっと生命保険料控除を増やして、年間50万ぐらいにして欲しいです。
    そうしたほうが保険に入る人が増えて社会保障費の負担が減るのではないでしょうか。

     まあ、これだったら私の馬鹿さ加減を皆様に晒して嘆くだけの記事なのですが、正直これだけ不測の事態、将来の不安に備えている人間に政府はろくなことをしてくれないくせに、だらしない生活をしている人には、その社会貢献に見合わない手厚い保障を続けているようですね。

     私が過去嘆いた時からほとんど変わっていないようです。

     昨夜(2014/12/04)のNHK、クローズアップ現代においても老年となり犯罪を繰り返す生活困窮者の問題が取り上げられていましたが、彼らを「可哀想な人」とするあまりに一方的な見方でした。彼らが若いころ送ってきた刹那的な将来計画のない生活、彼らが犯す犯罪による被害者がいることという視点がすっぽり抜け落ちていました。

     一応の対策が講じられていることは述べられていましたが、彼らが数十年にわたって送ってきた、褒められたものではない生活による結果を覆すにはあまりにも不十分に思えました。

     まじめに申し上げますが、中流以上の家庭で育ったくせに、ろくに勉強せず、若い頃は「やんちゃ」をして、身を落とし、前科を積み重ね生活保護を受けている若い世代への生活保護は打ち切ってください。それで彼らが犯罪を働くとおっしゃるなら彼らを私達勤労者から隔離して、強制労働させるなり餓死させるなりさせてください。

     よく生活保護受給を正当化する理由の中に、「保護されている世帯数のうち約半数は高齢者世帯で働けないから止むを得ない、怠惰ではない」というものがありますが、彼ら老齢者のほとんどは若い頃から年金を支払っていないのでしょう?まじめに年金を支払った人よりもリターンが多いのはモラルハザードです。支払った年金積立額に平等に年金額を支払うようにしてください。もちろん積立額不足のひとは生活保護も年金も無しです。

    それで彼らが犯罪を働くとおっしゃるなら彼らを私達勤労者から隔離して、収容所に入れるなりしてください。

     健康な若年世代で生活保護をうける人たちは当然ワーキングプア以下の生活を送るようにさせてください。もちろん生活保護は現物支給を導入しましょう。現物支給の方が現金支給よりも費用増大になる?大いに結構です。世の中のモラルを維持するための経費と考えれば安いものでしょう。

     強制労働とか餓死とか収容所のどこかモラルか?はっきり申し上げますが姥捨て山だって、自分が捨てられる可能性を十分考慮して、覚悟して主張するならば、「社会の困窮時には老齢層が若年層に負担をかけない、共倒れを避ける」という大義に基づいた立派なモラルです。

     くり返しますが上記主張は中流以上で育ち、教育を受ける機会があった人限定です。
    不幸な家庭、境遇に育って教育、その他社会参加の機会を与えられなかった人は篤く保護してください。
    教育、社会参加の機会を与えてください。今、そういう境遇にいる人を助けることにお金を使ってください。

    これこそが正しいモラル、社会保障費の正しい使い方ではないでしょうか。

     先ほど保険費に月3万8千円を支払っていると書きましたが、給与明細を見ればそれより多額の税金、保険料、年金、医療費などが差し引かれていることが解ります。なぜ我々勤労者がこれだけ重い負担を強いられているのに、働かないでいる人間が、月10万円だの20万円という金額をもらえるのでしょうか?

     彼らはやたら、生活保護費が少ないことを言い立てます。満足している人もいないわけではないのでしょうが、そういった声は聞こません。私は一生懸命はたらけばいい暮らしができると教わって、そしてその教えに沿った生き方をしてきたつもりです。しかし結局は「人権」とやらが言い立てられ、遊んで暮らす目的に人にも生活保護が支給されているのが現状です。このモラルハザードをなんとかしてください。彼らのような人間にがお金をもらえるのならば、当然我々勤労者にも同額の支給を要求します。それがだめならばせめて税金は免除してください。これは本気で言っているのです。

     我々一般の労働者は週5日を仕事のために拘束され、平日は娯楽に費やす時間はほとんどありません。お金とかいう以前に、時間では彼ら生活保護受給者は圧倒的な勝者であり、私にとってそれはとっても羨ましい話です。

     我々勤労者から働いて社会貢献をするという大義を奪わないでください、モラルハザードを放置しないでください。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
    OwnersBook


    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    とりあえず生きていることを
    とりあえず生きていることを証明するために更新。

    年が改まったら2013年の収支報告をするつもり。

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額90億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高利回り運用のラッキーバンク
    ラッキーバンク

    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績170億円超え!SBIソーシャルレンディング

    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
    OwnersBook

    日本初にて最大のソーシャルレンディングmaneo、募集額600億円は伊達じゃない


    日本初の株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOへ注目!


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット




    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    相変わらずモラルハザードは進行中
    本当はmaneoの6月状況報告をしようと思ったのですけれど今月の分配額(2万ぽっちですが)の再投資が出来たとき
    まとめて報告したいと思います。

    閑話休題

    相変わらず生活保護受給者は増えていますね。

    いや、生活保護制度自体を否定するわけでは無いのですよ。
    いつ私自身もお世話になるかもしれませんしね。

    厚生労働省は「年金だけでは暮らせない高齢者が増えているほか、雇用情勢は依然厳しく生活保護を受ける人が増え続けている」と分析しているそうです。
    2013y06m14d_090249626.jpg
    NHK NEWS WEB 生活保護受給者 過去最多更新より

    私は一時期かなり生活保護受給者と密接した生活を送り、彼らの生活態度や生い立ち、いろいろ聞きましたけれども、正直私の人生観や価値観では同情や共感を覚えられなかった経験が多いですね。
    「自堕落な人間が増えているから生活保護受給者が増えている」
    とは(事実だとしても)厚生労働省は口が裂けても言えないのでしょうけれど。

    湯浅誠氏やみわよしこ氏は生活保護受給者と触れ合って欲しい、リアルを知ってほしいといっていますけれど、実際に触れ合った私の感覚としては、いくらなんでもこういう人は救う必要が無いのではと思う人が相当数いるというのが正直なところですね。

    いや生活保護受給者216万人全員がそうだと言っているのでは無いのですよ。
    何度も申し上げておりますが。

    でもどうやっても弁護のできないクズは幾人か生活保護受給者の中にはいるでしょう。
    そういう人間はしっかり処罰して、この世に正義はあることを我々勤労者に示してくれませんかね。

    先日湯浅誠氏に関して論文みたいなものを発表しましたが反響はほとんどありませんでした(鍵コメでひとつだけありました)。まあ私のような弱小ブログの管理人としてはひとつだけでも合ったことを喜ぶべきでしょう。

    現在湯浅氏と同じく、みわよしこ氏の生活保護に関する主張について反論する論文(みたいなもの)を執筆中です。
    みわよしこ氏は現在ダイヤモンド・オンラインで「生活保護のリアル」という連載をされている方です。
    正直いろいろな意味で、湯浅誠氏よりもずっと手ごわい方ですね。

    しかしやはり全体の主張を通してみると現行の生活保護制度によるモラルハザードを直視せずに、理論的な理論とトンデモ理論をおりまぜて現在の生活保護制度をひたすら擁護しているだけの様に見えます
    (湯浅氏はトンデモ理論だけなので反論するのは楽でしたね)。

    現行の政府は勤労者には収めた税金分以下のサービスしか提供しないくせに、上記のニュースの様に生活保護受給者はどんどん増やす大盤振る舞いを行っています。この国にそのような余裕はあるのでしょうか。
    生活保護のモラルハザードをなくさなければ、今勤労している人間が老人になる頃にはモラルハザードで日本の社会は成り立たなくなっているのではないのでしょうか。
    そうなってしまってもなるべく後悔しないように、自分は自分にできるだけのことをやりたいと思います。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロ集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Bookkで安全資産運用
    OwnersBook

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    テーマ:貧困問題 - ジャンル:政治・経済

    働くものが馬鹿をみる⑤愚痴はやめて真剣に勉強してみようか
    本業は忙しく、副業のソーシャルレンディングでは
    ろくに動くことがありません。

    maneoでは投資できずに、AQUSHは月末までやることはなし
    SBISLは現在のところ問題外です。

    それでいて
    「生活保護の受給者は214万7303人で過去最高を上回る」だの
    「生活保護を受給しながら友人に名義を持ってもらい
    「車を乗り回していた」だの、大阪はあいりん地区の
    薬物摘発者の37%は生活保護受給者」だの、
    「働くサラリーマンの方が安い? 生活保護年収500万超の実態」
    (ZAKZAKNEWS)

    など私を不愉快にさせるニュースには事欠きません。

    愚痴だけを述べているのもみっともないので最近
    生活保護についての勉強を始めました。

    ソーシャルレンディングの事だけでは私の能力では
    ブログに書くことに困るので生活保護における問題点を
    私なりの視点で掘り下げられないかと考えています。

    ご期待いただければ幸いです。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    働くものが馬鹿をみる④~なぜ働く人が働かない人よりもQOLが低いの?~
    この3日間、怠惰な生活を送っています。
    インドア派で寒さが苦手な私は必要がない限り
    極力部屋の中にこもり、ネット、ゲーム、読書をして
    過ごすことにしています。

    普段の私の仕事は決して世の中の生産性に
    直接見える形で寄与していると言えないものです。
    そんな私だからこそ、世の中を支えてくれる
    勤労者の皆様に対する感謝は
    してし尽くせるものではありません。

    私が始発駅で電車を待っていると、
    折り返しの電車に乗り込み
    素早く清掃を行なってくれるおばちゃん、おじちゃんたち。

    私ががよく使っている駅のトイレを清掃しているおばちゃん。

    私がよくいくコンビニエンスストアで働いている店員さん。

    よく行くチェーン系の飲食店で働いている外国人労働者。

    彼らは決して高給取りではなく、QOLも決して高くはないでしょう。
    しかし一生懸命働き、世の中に貢献し、
    私達が暮らす社会に貢献しています。

    しかしなぜ生活保護受給者は彼らより格段に
    良い生活を享受できるのでしょうか?

    これらの矛盾への見直しは遅々として進みません。

    どんな仕事だろうが働くことにが良いと言えるのか?
    尊いことなのか?

    それを子どもたちに教えろと言われたら
    まったく自信がありません。

    実際に怠惰な生活を送っていても
    日本では湯浅誠のような自己責任論完全否定者が
    ワークプアで働くよりは生活保護受給の方が
    マシだという社会を創りだしてしまいました。

    この文章で挙げた1K、2K、3k、4K、5K労働をしている
    人たちがなぜ生活保護者から気の毒に思われなければ
    あるいは馬鹿にされながら働かなくてはいけない
    社会ができてしまったのでしょうか?

    生活保護を受ける人が急増する中で、常に
    上記のようなキツイ仕事では人員が不足しています。

    日本のモラルハザードは今日も順調に
    進行中です。

    次回記事
    働くものが馬鹿をみる⑤愚痴はやめて真剣に勉強してみようか

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    働くものが馬鹿をみる③~生命保険料控除は少なすぎる~
    もう昨年の話ですが、年末調整をしていて生命保険料控除の
    仕組みが変わったことに気付きました。

    詳しくは下記のリンクを御覧ください。
    税金が安くなる!生命保険料控除って何!?
    All Aboutマネーの記事


    簡単に言うとこれまでは2種類の保険(一般生命保険・個人年金保険)に
    加入していれば、最大5万円ずつ、計10万円の控除を受けられましたが、
    2012年1月1日以降に加入する場合この2種類の保険だけでは最大4万円ずつ、
    計8万円までしか控除が受けられなくなります。

    その代わりに「介護医療保険」の控除枠が作られ、
    これも4万円で前の二つと合わせて計12万円の控除が受けられます。

    2012年1月1日以前に加入していた保険の控除額の
    最大枠5万円はこの変更後も変わりません。

    自分はこの生命保険控除の制度にはずっと不満を持っていました。
    制度の仕組み自体ではなく「控除額」についてです。

    自分は保険の重要性は十分認識しているつもりなのと、
    「もしものこと」が怖いので保険は十分に加入しております。
    県民共済(医療保険・生命保険・介護保険)、アフラックの介護保険と
    個人年金、朝日生命の個人年金です。

    これらの保険の加入により私はこれまで年間10万円の
    保険料控除を受けることができました。この度の改正で
    私は10万+3000円程の控除を受けることができます。

    内訳:興味ある人だけ読んでください
    旧制度の一般生命保険控除 5万円
    旧制度の個人年金保険控除 5万円
    新制度の介護医療保険控除 3千円程度
    (県民共済は一年更新なので、新制度の介護医療保険控除を受けられる。
    2012年1月~12月まで払ったうち、払戻金を除きそのうち
    自分の場合介護医療保険分がが3000円)


    さて話を元に戻すとなんで12万円しか控除しないのですか?
    これから公的年金はアテにならないかもしれないのに、
    社会の高齢化に伴い医療費や介護費のさらなる増大が予想されているのに…。

    20万どころか、30万、50万控除したって良いでしょう。
    私の場合30万控除してもらったって330~695万円の所得税が
    20%ですから返って来るのは年6万です。
    そのくらい控除したって保険に入る人の増大、
    積立金の増額により保障が篤くなることによりかえって生活保護や福祉の
    お世話になる人が減って国の歳出は減るのではないのでしょうか。

    このあまりにも低い控除額、やる気のない控除額の増額は、
    まじめに働き、日々の贅沢を抑え将来のもしもの日に備えて
    保険に加入している人間を馬鹿にしていると思います。

    それに対して生活保護制度のなんと篤いことでしょう!
    病人や心身障害者、真面目に学び、働いてきたのに
    どうしようもならなかったひとだけが
    受給できるのならば納得はできます。

    しかし若い頃から遊び暮らし、ろくに税金も積立金も収めず
    その結果失職や老齢により貧窮した人にも生活保護は
    当たり前のように与えられているのです。
    生活保護を受ける連中にも医療費、生活費を含めて
    大盤振る舞いしているくせに、
    まじめに働く人に対して与えるものは
    僅かな控除額というのはどういうことなのですか?

    私は真面目に働いて納税しているつもりですが、
    国は生活保護を受けている人よりも選挙においても、
    サービスにおいてもなんの優遇もしてくれません。
    インフラを使う権利も、何もかもが生活保護受給者と平等です。
    例え私が今の10倍、100倍税金を収めても同じでしょう。

    それに対して生活保護受給者は働いていないのに生活費だけならず、
    冠婚葬祭や年の瀬などの理由で様々な手当を受けることができ、
    医療費も無料です。
    隠れて働きながらそれを申告しない、偽装離婚、二重、三重受給などの
    不正受給は今でも続いているのでしょう。

    ただで手に入れた薬の横流し、悪徳医師による過剰な医療による
    医療費の膨張、例え不正でなくとも
    計画性のない怠惰な生活の結果生まれた母子家庭、
    無職者への安易な支給によるモラルハザードの蔓延。

    それに対して国は何の策も打たないのに税金だけはあげようとしています。
    わずかに生活保護受給額を減らすことでガス抜きをしようとしていますが、
    公明党と参院選とサヨクのおかげで掛け声だけのものになりそうです。
    またモラルハザードの問題に対しては全くの無策です。

    はっきり言って国と生活保護受給者に馬鹿にされている気がします。

    このような厚遇を受けていれば、私だって生活保護受給者になれたら
    真面目に働く人を馬鹿にして嘲笑うでしょう。
    働いたら負けだと思うでしょう。

    人生の価値観は人によって異なるでしょうが
    私だったら1年中仕事をしなくてもよく、1日じゅう
    ネットをして生活すればよいのでしたら天国ですね。

    ネットでは一生暇つぶしできるだけのものがただで手に入りますから!!

    私は確かに生活保護を受けている人よりはいい物を食べて、
    良いものを持っているかもしれませんが、
    それはフルタイムで働いて得たお金で賄っているのです。
    私が一番欲しいものは自由時間ですが
    それは満足には得られていないのです。

    一年中日曜日で好きなことをして暮らしていける生活保護受給者に
    比べたらQOL(人生の質)は確実に低いでしょう。

    ましてやワーキングプアと呼ばれている人たちの
    無念はいかなるものか、もし私がワーキングプアだったら
    確実に生活保護受給者と我が身を照らし合わせて
    世を儚んでいるのではないでしょうか。働くという行為は
    すなわち国から見たら都合が良く、
    税金を取れる対象でしかないのでしょうか?

    馬鹿な事なのでしょうか?悪いことなのでしょうか?

    なぜ勤労者は生活保護受給者以下の質の
    低い暮らしをしなければいけないのでしょうか?

    次回記事
    働くものが馬鹿をみる④~なぜ働く人が働かない人よりもQOLが低いの?~

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    働くものが馬鹿をみる②~現行の生活保護受給制度はモラルハザードを引き起こす~
    ちょっと前の記事の続編です。

    景気への必死のテコ入れがいろいろ検討されている中で、
    増税もまた検討されています。
    今日の新聞でも2015年から導入される
    見込みになりそうなことが書かれていました。
    所得税も年収3千~4500万円を超える分に増税が
    検討されています。

    先日の記事で述べたように「復興特別所得税」も徴収が始まりました。
    孫への教育費の1000~1500万円の贈与を非課税にするという飴の一方で
    相続税の増税も検討されています。

    国の財政難は解りますがなんで真面目に働いている(いた)人から
    徴収することしか考えないのでしょうか?

    私が財政難云々ではなく、モラルハザードの面から
    許せず、対処をする必要があると考えるの
    は生活保護受給者(の一部のひとたち)です。

    私とある事情で生活保護受給者の人たちと
    深くお付き合いしていた時期があるのですが
    残念ながら立派な人どころか、まともな人に
    お会いできる機会さえほとんど恵まれませんでした。

    ほとんどの人ははっきり言って「尊敬できない人」でした。
    性格は粗暴、無神経、もしくは厚かましいと行った具合です。
    驚くほど謙虚な人、礼儀正しい人もいないことはありませんが
    全員に共通するのは「働くことに対する無気力さ」でした。

    若い頃から勉学、修練に励み、高い技術、教育を必要とする職を
    得たのだなと思える人が少ないことは、その人達がかつて
    「従事していた職」からも伺うことができました。

    老齢で生活保護を受けている人と接する機会はありませんでしたが、
    その人達は年金の掛け金も納めないで無軌道な人生を送り、
    さてそういうちゃらんぽらんな人生に行き詰まったら
    真面目に税金を収めている人に集る(たかる)という、
    イソップ寓話で「救われるキリギリス」のような人たちが
    多いのではないのでしょうか?
    (原作のイソップ寓話ではキリギリス(原作ではセミ)
    は救われず餓死するのでしたっけね)。

    「の一部」、「ほとんどの」、「少ない」、「多い」など
    語頭、語尾に気を付けているのは、病気、不幸などで
    やむを得ない人がいるのは十分理解していますし、
    明日は我が身と思っているからです。

    しかし生活保護世帯、受給者、受給額の激増、
    支給額に占める医療費の割合、過剰な医療行為、不正受給、
    二重、三重受給などのニュースを聞くたびに
    現行の生活保護制度はモラルハザードを生むことを
    避けられない構造になっていると、私は思わざるを得ません。
    残念なことに「働き者が馬鹿を見る」が
    どんどん現実のものになりつつあるのです。

    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ
    働くものが馬鹿をみる①~復興特別所得税徴収が始まりますね~
    本気でタイトルのように思っているわけではありませんし、
    「働いたら負け」とは暴論だとは思いますが、
    それでも働いていない生活保護の方々との不公平感は日々募ります。
    消費税増増税、厚生年金保険料の値上げ、
    そして2013年からは2039年までの長きに渡って「復興特別所得税」が
    所得税を収めている方全てに課されることになりました。
    もちろん私も含まれています。

    私の本業(給与所得者)にかかる負担はそれほどでもなく、
    これくらいならば震災時に寄付した額を思えば、「おお、もってっちゃれ!」
    と顔色を変えずに言えるレベルです。

    私の副業とも言えるソーシャルレンディングに
    与える影響はどうでしょうか。
    私がソーシャルレンディングを初めて(2012年の一年間、一部2011年含む)
    から得た収入は50万5440円、収めた税金は10万949円、
    差し引いて本当に実入りは40万43391円です。
    税率は20%ですね(所得税15%、住民税5%)。

    しかしこれが2013年1月からは20.315%(所得税15.315%、住民税5%)に変わります。
    これを私の去年の配当所得に当てはめると税金は10万949円から10万2680円。
    1592円の増税です。

    まあ、これくらいだったらしょうがないですかね。

    しかし少額といえど増税するのですから
    お金を活かしてください。

    今更私のブログで取り上げるまでもありませんが
    様々な無駄遣いが指摘されています。
    復興の目的で増税したのならば、しっかり復興に
    つながることに使ってください。


    2012/12/27追記
    ※最初この記事を投稿したときはソーシャルレンディングで
    得られた利息収入に対する
    復興特別所得税を10倍近く高く見積もったうえ
    見苦しい恨み言を載せてしまいました。
    コメント欄で指摘してくださった方のおかげで
    気づくことができました。
    ありがとうございます。


    高利率案件ならば、ノンバンクの老舗が運用するトラストレンディングにどうぞ



    キャッシュバック・AI融資、新戦略ソーシャルレンディングのみんなのクレジットは急成長中
    みんなのクレジット

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    全案件不動産担保で安心・安全・・高金利運用のラッキーバンク




    不動産のプロフェッショナル集団が運用する手堅い案件提出が売りのOwnerws Book
    OwnersBookwide2016031801

    海外投資ならクラウドクレジット、高金利かつディフォルトに配慮した案件を多数用意




    貸し倒れ0件!SBIグループの提供する実績と信用のソーシャルレンディング・募集実績150億円超え!SBIソーシャルレンディング

    信用第一の証券会社が運営するソーシャルレンディング。募集額80億円の実績あり



    スマートエクイティ - 投資型クラウドファンディング|毎日、投資の最新形。ぞくぞく、未来。
    スマートエクイティ



    にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー